映画評「女囚701号/さそり」

☆(2点/10点満点中) 1972年日本映画 監督・伊藤俊也 ネタバレあり クテンティン・タランティーノが好きと言う日本映画は「吸血鬼ゴケミドロ」と言い、本作と言い、お話として成立していないものが多い。昔シリーズのうち一本観たが、通して見たらそれは一番まっとうな第4作と確認できた。 麻薬捜査の刑事・夏八木勲に騙されて囮捜…
コメント:4

続きを読むread more