映画評「菊とギロチン」

☆☆☆★(7点/10点満点中) 2018年日本映画 監督・瀬々敬久 ネタバレあり 2018年度瀬々敬久監督は【キネマ旬報】ベスト10で二本入賞した。8位に本年前半に見た「友罪」、2位に本作である。昨日の木下恵介の1,2位独占(1954年度)には及ばずとも、なかなかできることではない。ここ数年瀬々監督は色々なタイプの作品を作り非…
コメント:4

続きを読むread more