映画評「キャプテン・フィリップス」

☆☆☆★(7点/10点満点中)
2013年アメリカ映画 監督ポール・グリーングラス
ネタバレあり

メーカーでマーケッティングと並行して貿易実務をやっていた時期がある。大体どの会社でもお得意の船会社というものを持っているだろうが、わが社では何故か伝統的に本作に出て来るマースクを使ったことがなかった。

本作は、マースクのコンテナ船の船長をするリチャード・フィリップス(トム・ハンクス)がソマリア沖で海賊に人質になった2009年の実話を本人の回想録を元にポール・グリーングラスが映画化した話題作で、見事な出来栄えだった「ユナイテッド93」に続いてこれだけがっちりしたものを作り上げれば、この手の企画(一種のテロ映画)がまた回ってくるかもしれない。

アフリカの角と呼ばれている海域に近づいた時4人のソマリア人の若者が船から大金を奪おうと接近するのに気がついた船長は放水で追い払おうとする。
 この序盤の場面から迫力満点で、いざ乗っ取られようとする際に一部の乗組員を除いて船底に退避させ、電源を落とすといった対策を素早く取る船長の行動も鮮やかに描出されている。

「ボーン」シリーズ以来手持ち若しくは肩掛けカメラを駆使してグリーングラスの右に出る者はないと僕は思っているし、現にこうしたアクションも交わる実話の映画化でそのテクニックが大なる効果を発揮しているのだが、映画館で観たほうが良いと解り切っている本作でも僕は映画館での鑑賞を回避せざるを得ない。何しろ三谷幸喜の「THE有頂天ホテル」の長回しにさえカメラ酔いした僕が耐えられるわけがないのだ。
 本作はともかく、「揺れるカメラはドキュメンタリーのようだから本物っぽい」という観客の錯覚を利用した姑息なリアリズム手法はそろそろ卒業しても良いのではないか。猫も杓子もアクションになると途端にカメラを揺らし出すなんて馬鹿らしいと思いながら最近の映画を観続けている。新作を観る気を失っている要因の一つである。

さて、いよいよ、後半では人質となった船長をアメリカ側がいかに救出するかという心理戦が展開、ネイビーシールズを投入してもそう簡単に解決できないが、遂に巧みな嘘により海賊のリーダー的存在のムセ(マーカッド・アカディ)を人質に取ることに成功する。

ご本人が回想録を執筆しているくらいだから幕切れは推して知るべしなのであるが、グリーングラス指導の即実的なカメラワーク、鮮やかな編集によりサスペンスは維持され、退屈させない。「ユナイテッド93」でもそうだったように、出来そうでなかなかできない技術だ。

昔の海賊と今の海賊の違いがよく解るです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

ねこのひげ
2014年11月02日 11:58
こういう映画は疲れなくてよろしい。
幕切れがわかっているので、そこまで退屈させないで持って行くテクニックはなかなかであります。

海賊行為は亡くならんでしょうな~
中国漁船が100席とか・・・・まさにシロアリのようであります。
中東だと、機銃掃射か砲撃しちゃうんでしょうが・・・そうもいかんでしょうからね。
オカピー
2014年11月02日 17:45
ねこのひげさん、こんにちは。

社会性が背後に揺曳しているのですが、それを全く前面に出さないのが潔いですね。
画面を揺らすのはグリーングラスといえども好きではないですが、やはりこの監督さんは才能があると思いますです。

この記事へのトラックバック

  • キャプテン・フィリップス ★★★★★

    Excerpt: 2009年にソマリア海域で起こった海賊船による貨物船人質事件を、トム・ハンクス主演、「ボーン・アルティメイタム」「ユナイテッド93」のポール・グリーングラス監督で映画化したサスペンスドラマ。 あらすじ.. Weblog: パピとママ映画のblog racked: 2014-11-01 10:17
  • キャプテン・フィリップス

    Excerpt: 親子ぐらい違う2人の船長のガチバトル 公式サイト。原題:Captain Phillips。ポール・グリーングラス監督、トム・ハンクス、バーカッド・アブディ、バーカッド・アブディラマン、ファイ .... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2014-11-01 10:24
  • 『キャプテン・フィリップス』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「キャプテン・フィリップス」□監督 ポール・グリーングラス□脚本 ビリー・レイ□キャスト トム・ハンクス、キャサリン・キーナー■鑑賞日 12月8日(日)■劇場 TOH.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2014-11-01 12:07
  • キャプテン・フィリップス (IMAX)/トム・ハンクス

    Excerpt: 2009年にソマリア海域で起きた人質事件をベースに『ボーン』シリーズのポール・グリーングラス監督がトム・ハンクスを主演に映画化した作品です。原作はは船長リチャード・フィリッ ... Weblog: カノンな日々 racked: 2014-11-01 14:12
  • 「キャプテン・フィリップス」

    Excerpt: 銃器の怖さが、ひしひしと。 Weblog: 或る日の出来事 racked: 2014-11-02 12:21
  • 『キャプテン・フィリップス』('13初鑑賞101・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 11月30日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 13:00の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2014-11-02 13:26
  • 船長の責務~『キャプテン・フィリップス』

    Excerpt:  CAPTAIN PHILLIPS  2009年の早春。リチャード・フィリップス(トム・ハンクス)はアフリカ難民に 援助物資を運ぶ貨物船の船長として、20人の乗.. Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2014-11-02 15:35