映画評「RED/レッド」

☆☆☆★(7点/10点満点中)
2010年アメリカ映画 監督ロベルト・シュヴェンケ
ネタバレあり

ナイト&デイ」の中熟年版みたいな作品でござる。

腕利きの元CIAエージェントのブルース・ウィリスは引退した今、役所に勤めるOLメリー=ルイーズ・パーカーとの電話での会話を楽しみにしているが、ある夜危険を察知して侵入してきたコマンド部隊を見事に撃退した後、メリー=ルイーズのほうも危ないだろうと車で駆けつけ“誘拐”、老人介護施設にいる元上司モーガン・フリーマンを訪ね、女性記者の殺された事件と関係があると告げられる。
 記者の残したリストが暗殺リストで全てグアテマラでの作戦に関与した人物であることが判明、少々神経を病んでいるが知恵の回る元同僚ジョン・マルコヴィッチやソ連スパイと恋に落ちた英国の元名スナイパー、ヘレン・ミレンと凄腕を集め、政府トップからの指令で動いているカール・アーバン率いる現CIAの面々と物凄い対決を繰り広げることになる。

本作の面白さはとにかく活躍する連中が熟年たちで、“亀の甲より年の功”と知恵を働かせ、その一方で若いスパイたちにも負けない運動能力を発揮して大暴れするという発想に尽きる。
 この面々をもっと若くしてシリアスなスパイ・サスペンスにしてもなかなか楽しめそうだが、言わば老人たちを主役にするという荒唐無稽さにより軽妙なコミカルさを生んでいるのが成功の主因。専業のコメディアンを起用しての作品がどうも脂ぎってもたれるのとは大違いである。

CGを使った中盤のアクション場面はちょっとわざとらしすぎて戴けないが、後半のヘレン・ミレンのスナイパーぶりは断然いかす。

全体としてクラシックに回帰したような作りで、ヘレンの部分は言わずと知れた「007/私を愛したスパイ」へのオマージュと考えてヨロシイ。

フライトプラン」で主観ショットの使い方を間違えたロベルト・シュヴェンケとしては上出来で、シークエンスの継ぎ目の洒落っ気も良い。

アーネスト・ボーグナインの健在ぶりが一番嬉しかったりして。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2012年02月19日 17:30
年に一度のお祭り的中高年向き映画。
こういうのもたまには必要。
あとになぁ~~んにも残りませんが。(笑)

あ~あの人もこの人も
お元気でがんばってますのね~と
お年を召した役者さんたちの
顔見せ興行的出し物でもありますし、
元気で動けてこその“芸”ですから。
オカピー
2012年02月19日 20:40
vivajijiさん、こんにちは。

概ね中年映画ファンには好評だったようですね。
ガチャガチャしている若物向けアクションはうんざりしていただけに、嬉しいプレゼントという感じ。老人の余生をじっくり見つめる映画も悪くないけど(笑)。
天国の双葉さんもこの作品のヘレン・ミレンにはご機嫌になるんじゃないかな。

「ウォール・ストリート」のイーライ・ウォーラックも、本作のボーグナインも元気ですなあ。
ボーグナインと言えば、来月NHKで「ポセイドン・アドベンチャー」が放映される予定。ブルーレイによる最後の永久保存版を作りますです。
ねこのひげ
2012年02月20日 06:15
アーネスト・ボーグナイン。御年95歳で、出て来たときは、生きていたのか?と驚きました。
劇場で観ておもしろかったので、DVDが出た時、買って、また楽しみました。
たまには、なにも考えないで楽しむ映画というのもいいものです。
すっきりします。
むかし懐かしい友人と集まって、酒を酌み交わしながら、バカ話をして、ワイワイやっている気分の映画でしたね。
オカピー
2012年02月20日 17:21
ねこのひげさん、こんにちは。

>御年95歳
僕も亡くなっていると思い込んでいたです。
「ウォール・ストリート」に出ていたイーライ・ウォーラックも出演時95歳、見た目はさすがに衰えていても元気なご様子。

>むかし懐かしい友人と集まって・・・
同じような趣向としては「エクスペンダブルス」がありましたが、本作の方はアクション派でない人の出演が多い分興趣がありました。女性の使い方もずっと上手い^^

この記事へのトラックバック

  • RED

    Excerpt: きのうはすっかり当初の外出予定が狂ってしまうアクシデント発生、 朝いち上映に残念ながら滑り込めず無念の昼過ぎ2回目上映鑑賞。 イヤなんですよ~すでにこの時間にな ..... Weblog: 映画と暮らす、日々に暮らす。 racked: 2012-02-19 17:15
  • RED/レッド

    Excerpt: 元々はDCコミックスの人気グラフィック・ノベルをベースにしたスパイ・アクションムービー。ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレンといった大物ベテラン俳優が、引退.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2012-02-19 21:00
  • 超危険な年金生活者たち~『RED/レッド』

    Excerpt:  RED  元CIAエージェントのフランク(ブルース・ウィリス)は、年金相談担当のサラ (メアリー=ルイーズ・パーカー)と電話で話すことだけが楽しみな、孤独な男。 そんな彼が.. Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2012-02-19 21:47
  • 『RED/レッド』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「RED/レッド」□監督 ロベルト・シュヴェンケ□脚本 ジョン・ホーバー、エリック・ホーバー□キャスト ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッ.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2012-02-20 08:12
  • 『RED/レッド』('11初鑑賞20・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆★- (10段階評価で 7) 2月11日(金・祝) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 13:15の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2012-02-21 20:39
  • RED/レッド

    Excerpt: ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、 そしてヘレン・ミレン。 オールスター物って、微妙なものが多い気がします。 先日観た「エクスペンダブルズ」は途中、寝てしまったし.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2012-02-27 02:33
  • ■映画『RED/レッド』

    Excerpt: 「ハゲてようがメタボだろうが、若いヤツよりオレの方がイケてるぜ!」とばかりに、ブルース・ウィリス、ジョン・マルコヴィッチ、モーガン・フリーマン、ヘレン・ミレンの御老体たちが楽しそうに大活躍しているアク.. Weblog: Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ> racked: 2012-03-05 05:30
  • 別館の予備(感想221作目 RED)

    Excerpt: 5月18日 RAD アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブログにTB入らない場合は上 ... Weblog: スポーツ瓦版 racked: 2012-05-18 21:09