映画評「新しい人生のはじめかた」

☆☆☆★(7点/10点満点中)
2008年アメリカ映画 監督ジョエル・ホプキンズ
ネタバレあり

手詰まりでご贔屓を失いそうで携帯電話が手放せないベテランCM作曲家ダスティン・ホフマンが、ニューヨークから娘リアン・バラバンの結婚式に出席する為にロンドンに向かう。離婚した後再婚した妻キャシー・ベイカーとの再会も気まずいが、娘から継父とヴァージン・ロードを歩くと宣言されて大いに落ち込む。
 そこで披露宴を無視して乗ろうとした飛行機に間に合わずに仕事を失って泣きっ面に蜂状態。やけ酒をあおろうと入った空港のバーで旅客統計室勤務の40代独身女性エマ・トンプスンと出会い、無理矢理話しかけるうちに同病相憐れむような心境になって意気投合、「まだ間に合う」と勧める彼女を誘って披露宴に出席してみる。

画像

ここで花嫁の父として強引に割り込んで娘に捧げる彼の言葉が含蓄に溢れて非常に感動的、主人公より若いと言っても既に初老の僕は涙なしに聞くことは出来なかった。離婚前後の痛手に学んだことが言外に顕れ、思い出してもじーんとしてしまう。

見合い風デートやコンパでも疎外感を禁じえず男性との関係を進めることができないらしい彼女がいたく気に入った彼は「アメリカに帰るのを止める」と彼女にモーションをかけてみる。しかし、彼女が待ち合わせの場所を訪れてみると言い出しっぺの彼がいない。
 男性については諦観の一語しかない彼女にとってこれは或る意味安心に繋がる出来事なのだが、その背景として彼女のこれまでの苦い経験が想像され、これまた胸に迫る。行間を実にうまく読ませる作品になっている。

画像

彼が現場に赴けない理由は何とも古風な「めぐり逢い」のすれちがいヴァリエーションなのだが、演出が素朴で感じが良い。ただし、共に携帯を頻繁に利用する人物なので些か無理がある。

本作最大の問題点は、出会うことが解りきっている二人が出会うまでに30分掛かり、その間頻繁に繰り返されるカットバックが煩わしく思われること。若手監督ジョエル・ホプキンズの経験不足のせいかカットバックがぎこちなくイライラさせられるのである。しかし、二人が出会ってからは無難で、名演技者二人の呼吸宜しく老いらくの恋が大いに楽しめます。

これぞ「卒業」でしょ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年01月30日 13:29
レンタルで観た後、貴記事拝見
「あら、放映されてたのね~」(^ ^)

>ぎこちなくイライラさせられるのである。

そうなんですよ~
私など、ホフマンとトンプソンが
最初からレストランとか一緒の空間に居るような
錯覚が何度もありまして・・・ああこれは
別々の場所のお話しなのね~って言い聞かせたり
(笑)

あの後、彼女の元で暮らしてみても
きっとうまくいかないでしょ、と
ヒネクレた私は陰で思ったりしますが
一種の淡い大人の寓話としてみれば
少々詰めは甘いけれど、おっしゃられるように
いらこらうるさくない分、主役ふたりの巧さもあり
少ない台詞の分、丁度よい感じの沈黙の間が
けっこう心地よく感じましたよ~

ダスティン・ホフマンの話ばかりに
なってしまった拙記事持参いたしました。
オカピー
2011年01月31日 00:37
vivajijiさん、こんばんは。

最初の30分は「下手だなあ」と思って観ていましたね。
UPしたばかりの「手錠のまゝの脱獄」のカットバックを引き合いに出すまでもなく、昔の作品はおしなべてカットバックが上手いですよ。^^

>きっとうまくいかないでしょ
イエ~ス!
「卒業」を引用したのも、幕切れも将来への不安が含まれていたような気がするからであります^^)v

この記事へのトラックバック

  • 新しい人生のはじめかた

    Excerpt: 公式サイト。原題:LAST CHANCE HARVEY。ジョエル・ホプキンス監督、ダスティン・ホフマン、エマ・トンプソン、アイリーン・アトキンス、キャシー・ベイカー、リアン・バラバン、ジェー ..... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2011-01-23 18:47
  • 新しい人生のはじめかた

    Excerpt: 2008年 アメリカ 94分 監督:ジョエル・ホプキンス 出演:ダスティン・ホフマン エマ・トンプソン アイリーン・アトキンス ジェームズ・ブローリン キャシー・ベイカー D.. Weblog: RE940の自作DVDラベル racked: 2011-01-23 21:45
  • 新しい人生のはじめかた/ダスティン・ホフマン、エマ・トンプソン

    Excerpt: 久々のダスティン・ホフマンの主演作はなんとラブストーリー?相手役のエマ・トンプソンとはなんでも『主人公は僕だった』での共演で意気投合したらしいですね。「月イチゴロー」 ... Weblog: カノンな日々 racked: 2011-01-23 22:08
  • 『新しい人生のはじめかた』

    Excerpt: (原題:Last Chance Harvey) ----これって、どこかで聞いたタイトルだニャあ。 今年の春あたりに公開していなかったっけ? 「フォーン、もしかしてそれ『最高の人生の見つけ方』と勘.. Weblog: ラムの大通り racked: 2011-01-23 23:08
  • 『新しい人生のはじめかた』

    Excerpt:   □作品オフィシャルサイト 「新しい人生のはじめかた」□監督・脚本 ジョエル・ホプキンス □キャスト ダスティン・ホフマン、エマ・トンプソン、アイリーン・アトキンス、キャシー・ベイカ.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2011-01-24 20:51
  • 新しい人生のはじめかた

    Excerpt: ~ぼくは恋に落ちる瞬間を見てしまった~とか ~ぼくは死んでもキミを守るっ~とか(だいたいが死んでまったら守れんべ) 今どきのこん.. Weblog: 映画と暮らす、日々に暮らす。 racked: 2011-01-30 13:04
  • 『新しい人生のはじめかた』('11初鑑賞34・WOWOW)

    Excerpt: ☆☆☆★- (10段階評価で 7) 3月5日(土) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2011-03-14 22:34