プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画評「バッド・ルーテナント」

<<   作成日時 : 2011/01/17 15:25   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 11 / コメント 0

☆☆☆★(7点/10点満点中)
2009年アメリカ映画 監督ヴェルナー・ヘルツォーク
ネタバレあり

観たようで多分観ていないアベル・フェラーラ監督の同名作品(1992年)のリメイクで、ヴェルナー・ヘルツォークとしては珍しく都会を舞台にした作品である。しかし、麻薬中毒の主人公ニコラス・ケイジの幻想にイグアナが何度も出てくるのはジャングル好きなヘルツォークらしい。

画像

2005年、カトリーナ台風の襲撃で水浸しになったニューオーリンズ、刑事ニコラス・ケイジが浸水した刑務所から囚人を救った功績で警部補に出世するが、その時に腰を悪くして痛みを発生、それを誤魔化す為に鎮痛剤やコカインを常用するようになる一方で、賭博癖やギャングとのトラブルの為に借金が膨らんだ為一家殺人事件の犯人である麻薬ディーラーに情報を売ることで麻薬と大金を得ることにする。

悪徳刑事をテーマにした作品は少なからずあるが、これほど徹底してネガティヴな部分を集中的に描いた作品は珍しい。ただ、彼の悪徳は人命に直結しないことにのみ関わっている。ディーラー一味といるところでギャングが皆殺しにされる現場に遭遇することはあっても、こと人命に関して言えば彼自身は道徳的なのではあるまいか。
 対照的なのが彼の相棒であるヴァル・キルマーで、彼は少なくとも犯罪者の命など命と思っていない。主人公は、刑事倫理的にどうかと思われても、恐らく底の部分で善なのである。同時に、彼の底には弱さもある。従って、自分の都合が悪くなった時に他人の生命を奪わない保証はない。ここに本作独自の善悪観があるように思う。

画像

ただ、刑事映画としては相当ずぼらで、起承転結的に無意味だったり適当すぎる場面が多い。例えば、脅迫容疑で拳銃を取り上げられ証拠保管係に左遷された後正式に復帰したとは考えられないうちに保管室を抜け出て自由に行動しているように見える。災害後の混沌としたニューオーリンズを描いた寓意的ファンタジーのようなものだから、敢えて問題とするには及ばないと思いますがね。

あるいは、彼が色々失態を演じた後何故か奇跡のように幸運が連続して舞い降りる。実に極端な作劇で、一般的なドラマなら「偏った作劇だなあ」とぶつぶつ言うことになるだろうが、本作の場合事情が些か違う。極端さが麻薬場面の繰り返しと相まってたくまざるユーモアを、考え方によっては宗教的ムードさえ生み出し、捨てがたいものがあるのである。

画像

配役では、ラリったケイジの演技が大変面白い。

これが本当のニコラス“刑事”でござるよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(11件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
30日バッド
「30デイズ・ナイト」 「バッド・ルーテナント」  ...続きを見る
Akira's VOICE
2011/01/17 15:33
バッド・ルーテナント
公式サイト。原題・Bad Lieutenant: Port of Call New Orleans 。ヴェルナー・ヘルツォーク監督、 ニコラス・ケイジ、エヴァ・メンデス、ヴァル・キルマー、アルヴィン・“イグジビット”・ジョ ... ...続きを見る
佐藤秀の徒然幻視録
2011/01/17 16:22
バッド・ルーテナント/ニコラス・ケイジ
どんな映画かよくわからなかったんだけど、とりあえずニコラス・ケイジ主演作品ということで鑑賞は決定。でもそれじゃあまりに情報不足なので調べてみたら1992年に公開された『バッ ... ...続きを見る
カノンな日々
2011/01/17 18:39
【映画】バッド・ルーテナント
<バッド・ルーテナント を観ました> ...続きを見る
★紅茶屋ロンド★
2011/01/17 22:22
『バッド・ルーテナント』 ('10初鑑賞31・劇場)
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 3月6日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 16:20の回を鑑賞。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2011/01/18 00:12
バッド・ルーテナント
1992年に公開された問題作「バッド・ルーテナント/刑事とドラッグとキリスト」のリメイク作品。ドラッグとギャンブルに溺れる悪徳警部補がひたすら堕ちて行く様子を生々しく描く。主演は『ノウイング』のニコラス・ケイジ。共演には『ザ・スピリッツ』のエバ・メンデス。監督はドイツの鬼才ヴェルナー・ヘルツォーク。 ...続きを見る
LOVE Cinemas 調布
2011/01/18 00:27
【映画】バッド・ルーテナント…助けに水に入る時から心配だったよ(増毛度=0〜低)
ひとつ前の記事に書いた今朝起こったちょっとした事件の事。 ...続きを見る
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
2011/01/20 01:50
バッド・ルーテナント
The Bad Lieutenant: Port of Call - New Orleans (2009年) 監督:ヴェルナー・ヘルツォーク 出演:ニコラス・ケイジ、エヴァ・メンデス、アルヴィン・“イグジビット”・ジョイナー 92年作「バッド・ルーテナント/刑事とドラッグとキリスト」のリメイクで、ニューオリンズを舞台に麻薬中毒の刑事がアフリカ系不法移民一家殺害事件の犯人を追うが・・・というお話。 警部補に昇進し、事件の指揮を任された主人公だが、重要証人に逃げられた挙句、違法捜査で訴えられ、停職... ...続きを見る
Movies 1-800
2011/01/23 22:41
10-86「バッド・ルーテナント」(アメリカ)
魂が踊っている  ハリケーン・カトリーナの直撃で荒廃したニューオーリンズ。浸水した刑務所から逃げ遅れた囚人を助け出す英雄的行為で表彰され、“警部補(ルーテナント)”に昇格した刑事テレンス・マクドノー。  しかし、救出の際に負傷した腰の痛みのためドラッグが手放せなくなってしまう。愛人の高級娼婦フランキーと2人でドラッグに興じ、元来の賭博癖にも歯止めが掛からなくなっていくテレンス。  さらには町のゴロツキを銃で脅してドラッグをくすね、警察の押収品にまで手を出す始末。  そんな中、セネガ... ...続きを見る
CINECHANが観た映画について
2011/02/12 16:11
『バッド・ルーテナント』'09・米
あらすじドラッグとギャンブルにおぼれる刑事テレンスが不法移民の一家惨殺事件の捜査をするが・・・。感想爬虫類好き必見!アメリカを代表する映画評論家ロジャー・エバート氏が2... ...続きを見る
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
2011/02/25 21:13
花のニコラス刑事 バッド・ルーテナント
すいません、ついニコラスの名前で遊んでしまいました。 ...続きを見る
RISING STEEL
2011/04/03 11:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
映画評「バッド・ルーテナント」 プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる