映画評「ヤッターマン」(地上波放映版)

☆☆☆(6点/10点満点中)
2009年日本映画 監督・三池崇史
ネタバレあり

僕はローティーンでTVアニメの代りに映画を観始めたが、その最後の時代にお気に入りだったのが竜の子プロの「みなしごハッチ」である。で、その後数年して竜の子プロによる「タイムボカン」が始まり、その続編シリーズであった「ヤッターマン」も受験勉強の合間に息抜きで見ていた。ハイティーン時代に観た殆ど唯一のTVアニメと記憶する。

4つに分れたドクロストーンを再集結して大それたことをやらかそうと企む泥棒の神様ドクロベエに指示されて動くドロンジョ(深田恭子)、ボヤッキー(生瀬勝久)、トンズラー(ケンドーコバヤシ)のトリオに立ち向かうヤッターマン1号こと高田ガン(櫻井翔)と2号こと上成愛(福田沙紀)のカップルの活躍を描くお話の構成からディテールまで殆どTVシリーズと同じで、いきなりみなしごハッチの像(忠犬ハチ公の洒落)から始まるなどリアルタイムで観ていたファンをニヤリとさせる部分が多い。

内容的にも実際には子供ではなく、フェティシズムとエロティシズムをちらつかせる辺り、その時代に少年だった中年男性をターゲットにしているような感さえある。
 終盤友情だの克己だの、大人より寧ろティーンエージャーが喜びそうな観念的な要素が出てきて辛気臭く、退屈してしまいましたがね。

いずれにしても原作のアニメを知らない方には余り楽しめないのではあるまいか?

監督は何でも屋の三池崇史。

実写化というよりCGアニメ化といったほうが近いべえ。

この記事へのコメント

シュエット
2010年04月30日 11:23
なんでも観やはるお人ですなぁ(笑)
豚もおだてリャ~木に登る~♪
結構このアニメは気に入って見てましたわ。そうそう「タイムボカン」がありましたよね。
「みなしごハッチ」なんか観ながら涙していたんじゃありません?(笑)
「フランダースの犬」の最後はいつも泣いてしまう私です♪
オカピー
2010年04月30日 22:56
シュエットさん、こんばんは。

>なんでも観やはるお人ですなぁ(笑)
今月はつまらん邦画が多くて、ちょっと疲れましたがねぇ。^^

>「みなしごハッチ」
ボロ泣きですよ。(笑)
そうでなくても泣き虫ですから。
けなげな子供を見るだけで涙がポロリです。

>「フランダースの犬」
日本のアニメシリーズですよね?
vivajijiさん同様泣く為に映画やTVドラマを見ることはないけど、
結果的に泣くことは悪いことじゃない。^^)v
カズ
2010年05月05日 19:26
あの子供のころ見てたアニメが 実写版で
なつかしいシーンが出てきて楽しめました
迫力あって 雰囲気出てて楽しめました
オカピー
2010年05月06日 00:40
カズさん、こんばんは。

オリジナルを大事にしていましたね。
終盤以外は他愛なく楽しんでしまいました。

この記事へのトラックバック

  • ヤッターマン

    Excerpt: メチャクチャ面白かったでコロン。   Weblog: Akira's VOICE racked: 2010-04-28 15:10
  • 『ヤッターマン』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「ヤッターマン」□監督 三池崇史 □脚本 十川誠志  □キャスト 櫻井 翔、福田沙紀、深田恭子、生瀬勝久、ケンドーコバヤシ、岡本杏理、阿部サダヲ (声の出演)滝口順.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2010-04-28 17:17
  • ヤッターマン/櫻井翔、福田沙紀、深田恭子

    Excerpt: 予告編を初めて目にしたとき「これは面白そぅ」とかなりワクワクした覚えがあります。まだ本編観てないのにさすがは三池崇史監督って。竜の子プロのアニメシリーズは私にとってはカルピス劇場シリーズと同じくらい幼.. Weblog: カノンな日々 racked: 2010-04-28 17:19
  • 『ヤッターマン』’09・日

    Excerpt: あらすじ現代の地球のどこか。今日もヤッターマン1号と2号は、4つ揃うと願いが叶うといわれる伝説のドクロストーンを巡り泥棒の神様ドクロベエ率いるドロンボー一味と週に一度、... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2010-04-28 19:12
  • ポチっとな♪~『ヤッターマン』

    Excerpt:   YATTERMAN  ヤッターマン1号こと高田ガンちゃん(櫻井翔)と、その彼女でヤッターマン2号 (さんは付けなくていいから)こと愛ちゃ�... Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2010-04-28 19:27
  • 『ヤッターマン』

    Excerpt: 「う~ん。 こういう映画はどう評したらいいんだろう。 だれもが知っているアニメの実写化なんて言われても、 その頃(今でもだけど)、ぼくはテレビを観ていなかったから、 なんとも言いようがない。 ただ、観.. Weblog: ラムの大通り racked: 2010-04-28 22:22
  • ヤッターマン

    Excerpt:         製作年度 2008年 上映時間 111分 原作 竜の子プロダクション 製作総指揮 佐藤直樹ブタがいた教室 あしたの私のつくり方 島田洋一「20世紀少年」「K-20(TWENTY).. Weblog: to Heart racked: 2010-04-29 15:26
  • 09-111「ヤッターマン」(日本)

    Excerpt: やったもんだ、すったもんだ  高田玩具店のひとり息子ガンちゃんは、父の発案した犬型の巨大ロボット、ヤッターワンを完成させる。そしてガールフレンドの愛ちゃんと共に愛と正義のヒーロー、ヤッターマン1号・.. Weblog: CINECHANの映画感想 racked: 2010-04-29 17:39
  • ★「ヤッターマン」

    Excerpt: 久しぶりに週末レイトショウだよーーー。 ひらりんの子供時分にやってたテレビアニメの実写版・・・ 映像技術が進歩して、カッコよく作れるようになったからか、 最近多いよね、アニメの実写版・・・ 深.. Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ racked: 2010-04-29 23:57
  • ヤッターマン(感想160作目)

    Excerpt: は地上波でし鑑賞だが結論は満足だ  Weblog: 別館ヒガシ日記 racked: 2010-05-23 11:17