映画評「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」

☆☆★(5点/10点満点中)
2007年日本映画 監督・三池崇史
ネタバレあり

檀の浦の戦いから数百年後、平家の落人が作った寒村で埋蔵金を巡って清盛(佐藤浩市)一派<赤組>と義経(伊勢谷友介)一派<白組>の間で激しい抗争が起き、そこへさすらいのガンマン(伊藤英明)が割り込んでくる。

画像

というおふざけの一編で、「平家物語」をベースにマカロニ・ウェスタン的な物語が展開するわけだが、古今東西の文化が入り混じり、しかも全編英語なので、真面目な人ならそれこそ劇中出てくる日本語台詞「何じゃこりゃ(What the hell?)」といった気分になることは間違いない。西部開拓時代のいでたちだったり、現在の不良っぽい格好もどきであったり、日本が舞台なのにお墓が十字架だったり、やりたい放題。その中でパロディーとオマージュが溢れんばかりに出てくる。

パロディーの幹はフランコ・ネロが主演した「続・荒野の用心棒」原題Djangoで、棺桶の中からマシンガン(ガトリング銃)が出てくるのもそのまま、最後に北島三郎が歌うのも懐かしい主題歌の日本語版。従って、実際には「ジャンゴ」をベースに日本史・世界史の要素を入れたと言ったほうが近いのでござる。

画像

源平の諍いに対して【ばら戦争】の喩えが出てくるかと思えば、「イチロー、松井」という時事ネタもあり、紅組と白組の間を右往左往する保安官(香川照之)は「ロード・オブ・ザ・リング」のゴラムの如し。因みに、清盛が拘る「ヘンリー(6世)」は【ばら戦争】の中心人物だ。

日活無国籍アクションへのオマージュの香りを感じていると、桃井かおり扮する<ばばぁ>の名前がルリ子で、敵側の娘(木村佳乃)と結ばれた息子(小栗旬)の名前はアキラと判明。つまり浅丘ルリ子と小林旭のことと思って良さそうだが、その一方で<アキラ>にはアメリカでも有名な日本のアニメ映画「アキラ」から取られていることが、彼の父親でもある彼女の師匠クェンティン・タランティーノの「実はアニメおたくなんでね」という台詞から判り、ルリ子をめぐるシークェンスにおいて「キル・ビル」のパロディーまでやってのけている。そして、二人の孫は後に「イタリアに渡ってジャンゴと呼ばれた」という落ちがついて終わり。

画像

といった具合にお遊び即ち小ネタは無尽蔵と言っても良いくらいだが、残念ながら肝心の幹となるお話が2時間の上映時間に耐えるほど面白くない。というより、枝葉を色々と盛り込むうちに2時間を超える長尺になってしまったのである。この手の作品は1時間半くらいで見せてもらえると実に有難いのだが。

頑張ってはいるものの下手な英語の洪水の中でタランティーノの英語は助け舟のようだった(笑)。

大陸へ渡ってジンギス・カンになったという説をもじって、源義経をジャンゴにしたほうが面白かったに。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年06月18日 10:00
こんにちは♪
このやりたい放題のハチャメチャ度がかなり好評を得ていたようですね。
私もいつもならハチャメチャとか大好きなんですけど、これはちょっといただけなかったかなぁ。
自分でもどこがとはハッキリ分からないのですが・・・。
時間もちょっと長かったですよね。
オカピー
2008年06月19日 02:44
ミチさん、こんばんは!

僕の40年弱の映画鑑賞歴の経験では、小ネタをいくら集めても本質的な面白さには繋がって行かないんですよね。
これもその典型ではないかなあ。
結構独善的なお笑いも多いですしね。

海外でも実績のある栗田豊通の撮影には良い部分も結構ありました。
カズ
2009年12月31日 06:22
三池監督はぶっ飛んだ作品多数ありますが ややおとなしい部類
かなと 結構メジャーな人ばかりの出演で 金かかってるんでしょうね
金かかるとやや毒気が抜けるような 気のせいでしょうか??
「極道戦国志 不動」とかはすごすぎですからね
オカピー
2009年12月31日 17:17
カズさん、こちらにもようこそ。

僕は邦画はメジャーを中心に、洋画の4分の1くらいしか見ないので、三池監督の初期作品については殆ど解りませんが、仰ることは想像ができます。
ご指摘の作品は機会があれば観てみますね。^^

この記事へのトラックバック

  • スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ

    Excerpt: 行くぞ!イチロー、マツイ! Weblog: ネタバレ映画館 racked: 2008-06-17 18:35
  • ★「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」

    Excerpt: 今週は3連休なので日曜深夜もナイトショウ開催中・・・ って事で、今週末公開の期待の本作を鑑賞。 なんてったって、予告編何度も見せられて、興味津々だったからね。 Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ racked: 2008-06-18 01:52
  • スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ

    Excerpt: 「日本なら<寿司>なんだけど、それじゃぁちょっと「ぬるい」んだよねぇ」 「それより、下からグツグツ煮込まれる感じの<スキヤキ>が良いかなって思って」 先日、監督の三池崇史さんが本作.. Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ racked: 2008-06-18 09:16
  • 映画 【スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ】

    Excerpt: 試写会にて「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」 三池崇史監督による、全編英語セリフの和製ウエスタン活劇。 ストーリーは源平の戦いの要素を取り入れて、源義経率いる白い源氏ギャングと平清盛率いる赤い平.. Weblog: ミチの雑記帳 racked: 2008-06-18 09:57
  • スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ(映画館)

    Excerpt: 生き残れるのは、一人だけ。 Weblog: ひるめし。 racked: 2008-06-19 09:33
  • 『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』 ('07初鑑賞103・劇場)

    Excerpt: ☆☆★-- (5段階評価で 2.5) 9月15日(土) 109シネマズHAT神戸シアター7にて 13:35の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2008-07-08 21:27
  • <スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ> 

    Excerpt: 2007年 日本 120分 監督 三池崇史 脚本 NAKA雅MURA  三池崇史 撮影 栗田豊通 音楽 遠藤浩二 編集 島村泰司 衣装 北村道子 出演 伊藤英明  佐藤浩市  伊勢谷友介.. Weblog: 楽蜻庵別館 racked: 2008-07-08 22:21
  • 映画評:スキヤキ・ウェスタン・ジャンゴ

    Excerpt: 荒野に、取り残されたような家が一つ。すでに荒らされて、家主が家の前に倒れていた。 家主は額を一発撃ち抜かれて死んでいた。 そんな荒�... Weblog: 写真と映画のブログ racked: 2009-04-06 20:00
  • 映画評:スキヤキ・ウェスタン・ジャンゴ

    Excerpt: 荒野に、取り残されたような家が一つ。すでに荒らされて、家主が家の前に倒れていた。 家主は額を一発撃ち抜かれて死んでいた。 そんな荒んだ場所を背景にしながら、男が一人、静けさを讃えて座っていた。男の.. Weblog: 映画と写真のブログ racked: 2009-04-06 20:01
  • スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ

    Excerpt: 作品情報 タイトル:スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ 制作:2007年・日本 監督:三池崇史 出演:伊藤英明、佐藤浩市、伊勢谷友介、安藤政信、堺雅人、小栗旬、田中要次、石橋貴明、木村佳乃、香取慎吾、クエ.. Weblog: ★★むらの映画鑑賞メモ★★ racked: 2010-08-23 04:28
  • 生き残れるのは、一人だけ。「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」

    Excerpt: Weblog: Addict allcinema おすすめ映画レビュー racked: 2011-11-22 02:06