テーマ:山田洋次

映画評「男はつらいよ 寅次郎の休日」

☆☆☆(6点/10点満点中) 1990年日本映画 監督・山田洋次 ネタバレあり 「男はつらいよ」シリーズは第1作を除いてテーマ【映画 あ行】から省きましたので、テーマ【山田洋次】にて検索をお願い致します。 シリーズ第43作は、所謂ゴクミ・シリーズ第2弾。 父(寺尾聡)を探しに泉(後藤久美子)が東京を訪れるが、既に退…
トラックバック:3
コメント:4

続きを読むread more

映画評「男はつらいよ ぼくの伯父さん」

☆☆☆★(7点/10点満点中) 1989年日本映画 監督・山田洋次 ネタバレあり 「男はつらいよ」シリーズは第1作を除いてテーマ【映画 あ行】から省きましたので、テーマ【山田洋次】にて検索をお願い致します。 シリーズ第42作は、45作まで続く【ごくみシリーズ】第1作であり、ここから最終作まで実質的な主人公は満男(吉岡秀隆…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

映画評「男はつらいよ 寅次郎心の旅路」

☆☆☆★(7点/10点満点中) 1989年日本映画 監督・山田洋次 ネタバレあり 「男はつらいよ」シリーズは第1作を除いてテーマ【映画 あ行】から省きましたので、テーマ【山田洋次】にて検索をお願い致します。 シリーズ第41作。 寅さんが何とウィーンへ行く。第24作「寅次郎春の夢」で海外ロケをしたことがあるが、実際に…
トラックバック:4
コメント:4

続きを読むread more

映画評「男はつらいよ 寅次郎サラダ記念日」

☆☆☆★(7点/10点満点中) 1988年日本映画 監督・山田洋次 ネタバレあり 「男はつらいよ」シリーズは第1作を除いてテーマ【映画 あ行】から省きましたので、テーマ【山田洋次】にて検索をお願い致します。 シリーズ第40作。昭和最後の「寅さん」である。 小諸駅で老女(鈴木光枝)に付き合う羽目になった寅さんは、翌朝…
トラックバック:6
コメント:4

続きを読むread more

映画評「男はつらいよ 寅次郎物語」

☆☆☆★(7点/10点満点中) 1987年日本映画 監督・山田洋次 ネタバレあり 「男はつらいよ」シリーズは第1作を除いてテーマ【映画 あ行】から省きましたので、テーマ【山田洋次】にて検索をお願い致します。 シリーズ第39作。 今回の夢は寅さんの少年時代の記憶。少年時代の彼の母への慕情を基調に、的屋仲間・般若の政の…
トラックバック:3
コメント:4

続きを読むread more

映画評「男はつらいよ 知床慕情」

☆☆☆☆(8点/10点満点中) 1987年日本映画 監督・山田洋次 ネタバレあり 「男はつらいよ」シリーズは第1作を除いてテーマ【映画 あ行】から省きましたので、テーマ【山田洋次】にて検索をお願い致します。 シリーズ第38作は、題名も似ている第9作「柴又慕情」と続編「寅次郎恋やつれ」のヴァリエーション的な作品である。父親…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

映画評「男はつらいよ 幸福の青い鳥」

☆☆☆(6点/10点満点中) 1986年日本映画 監督・山田洋次 ネタバレあり 「男はつらいよ」シリーズは第1作を除いてテーマ【映画 あ行】から省きましたので、テーマ【山田洋次】にて検索をお願い致します。 シリーズ37作は「キネマの天地」撮影の関係で1年ぶりで、「キネマの天地」がらみの場面が出てくる楽屋落ちあり(通行人が…
トラックバック:3
コメント:4

続きを読むread more

映画評「男はつらいよ 柴又より愛をこめて」

☆☆☆★(7点/10点満点中) 1985年日本映画 監督・山田洋次 ネタバレあり 「男はつらいよ」シリーズは第1作を除いてテーマ【映画 あ行】から省きましたので、テーマ【山田洋次】にて検索をお願い致します。 シリーズ第36作。栗原小巻が第4作「新・男はつらいよ」以来15年ぶりに出演。 今回の夢はスペースシャトルに乗…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

映画評「男はつらいよ 寅次郎恋愛塾」

☆☆☆(6点/10点満点中) 1985年日本映画 監督・山田洋次 ネタバレあり 「男はつらいよ」シリーズは第1作を除いてテーマ【映画 あ行】から省きましたので、テーマ【山田洋次】にて検索をお願い致します。 シリーズ第35作。 今回の夢は非常にシンプルで「楢山節考」即ち姥捨山伝説である。それが寅さんが次の初井言江扮す…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

映画評「男はつらいよ 寅次郎真実一路」

☆☆☆(6点/10点満点中) 1984年日本映画 監督・山田洋次 ネタバレあり 「男はつらいよ」シリーズは第1作を除いてテーマ【映画 あ行】から省きましたので、テーマ【山田洋次】にて検索をお願い致します。 シリーズ第34作。  第22作「噂の寅次郎」に次いで大原麗子が別人役でマドンナとして二度目の登場。 今回の夢…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

映画評「男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎」

☆☆☆★(7点/10点満点中) 1984年日本映画 監督・山田洋次 ネタバレあり 「男はつらいよ」シリーズは第1作を除いてテーマ【映画 あ行】から省きましたので、テーマ【山田洋次】にて検索をお願い致します。 シリーズ第33作。今回の夢は「第三の男」を思わせる音楽と「霧の波止場」を思い出させる霧にむせぶ都会の片隅。というこ…
トラックバック:5
コメント:4

続きを読むread more

映画評「男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎」

☆☆☆★(7点/10点満点中) 1983年日本映画 監督・山田洋次 ネタバレあり 「男はつらいよ」シリーズは第1作を除いてテーマ【映画 あ行】から省きましたので、テーマ【山田洋次】にて検索をお願い致します。 シリーズ第32作。全3回の出場回数を誇る竹下景子が初登場する。 開巻直後寅さんが毎度見る夢は作品全体のプレビ…
トラックバック:6
コメント:2

続きを読むread more

映画評「男はつらいよ 旅と女と寅次郎」

☆☆☆(6点/10点満点中) 1983年日本映画 監督・山田洋次 ネタバレあり 「男はつらいよ」シリーズは第1作を除いてテーマ【映画 あ行】から省きましたので、テーマ【山田洋次】にて検索をお願い致します。 以下は1990年4月に記した鑑賞メモです。見直す暇がなくて失礼さんにござんす。 シリーズ第31作。 新潟…
トラックバック:3
コメント:6

続きを読むread more

映画評「男はつらいよ 花も嵐も寅次郎」

☆☆☆★(7点/10点満点中) 1982年日本映画 監督・山田洋次 ネタバレあり 「男はつらいよ」シリーズは第1作を除いてテーマ【映画 あ行】から省きましたので、テーマ【山田洋次】にて検索をお願い致します。 以下は1989年10月に記した鑑賞メモです。見直す暇がなくて失礼さんにござんす。 シリーズ第30作。 …
トラックバック:3
コメント:4

続きを読むread more

映画評「男はつらいよ 寅次郎あじさいの花」

☆☆☆★(7点/10点満点中) 1982年日本映画 監督・山田洋次 ネタバレあり 「男はつらいよ」シリーズは第1作を除いてテーマ【映画 あ行】から省きましたので、テーマ【山田洋次】にて検索をお願い致します。 以下は1989年6月の個人用鑑賞メモです。見直す暇がなくて失礼さんにござんす。 シリーズ第29作。 寅…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

映画評「男はつらいよ 寅次郎紙風船」

☆☆☆(6点/10点満点中) 1981年日本映画 監督・山田洋次 ネタバレあり 「男はつらいよ」シリーズは第1作を除いてテーマ【映画 あ行】から省きましたので、テーマ【山田洋次】にて検索をお願い致します。 以下は1988年10月に記したものです。見直す暇がなくて失礼さんにござんす。 シリーズ第28作。 寅次郎…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

映画評「男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎」

☆☆☆★(7点/10点満点中) 1981年日本映画 監督・山田洋次 ネタバレあり 「男はつらいよ」シリーズは第1作を除いてテーマ【映画 あ行】から省きましたので、テーマ【山田洋次】にて検索をお願い致します。 下記は2002年11月に記したものです。 シリーズ第27作。 大坂で芸者をしている松坂慶子がマドンナだ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

映画評「男はつらいよ 寅次郎かもめ歌」

☆☆☆★(7点/10点満点中) 1980年日本映画 監督・山田洋次 ネタバレあり 「男はつらいよ」シリーズは第1作を除いてテーマ【映画 あ行】から省きましたので、テーマ【山田洋次】にて検索をお願い致します。 下記は2003年1月に記したものです。新規書き下ろしできませんが、悪しからず。そのうち必ず。 2001年秋よ…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

映画評「男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花」

☆☆☆☆☆(10点/10点満点中) 1980年日本映画 監督・山田洋次 ネタバレあり 「男はつらいよ」シリーズは第1作を除いてテーマ【映画 あ行】から省きましたので、テーマ【山田洋次】にて検索をお願い致します。 シリーズ第25作。 シリーズの中でフーテン・リリー(浅丘ルリ子)が登場する4本が僕は大好きだが、その中で…
トラックバック:3
コメント:9

続きを読むread more

映画評「男はつらいよ 寅次郎春の夢」

☆☆☆☆(8点/10点満点中) 1979年日本映画 監督・山田洋次 ネタバレあり 「男はつらいよ」シリーズは第1作を除いてテーマ【映画 あ行】から省きましたので、テーマ【山田洋次】にて検索をお願い致します。 シリーズ第24作は、初めての外国ロケ敢行。しかし、寅さんが海外へ行くには第41作「寅次郎心の旅路」まで丁度10年待…
トラックバック:4
コメント:4

続きを読むread more

映画評「男はつらいよ 翔んでる寅次郎」

☆☆☆★(7点/10点満点中) 1979年日本映画 監督・山田洋次 ネタバレあり 「男はつらいよ」シリーズは第1作を除いてテーマ【映画 あ行】から省きましたので、テーマ【山田洋次】にて検索をお願い致します。 シリーズ第23作。 当時【翔んでる女】の代表のように言われていた桃井かおりをマドンナにこの題名。しかし、役柄…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

映画評「男はつらいよ 寅次郎わが道をゆく」

☆☆☆★(7点/10点満点中) 1978年日本映画 監督・山田洋次 ネタバレあり 「男はつらいよ」シリーズは第1作を除いてテーマ【映画 あ行】から省きましたので、テーマ【山田洋次】にて検索をお願い致します。 シリーズ第21作。 今回のマドンナは、さくらの同級生で、今は歌劇団で活躍中の木ノ実ナナ。  彼女には工事現…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

映画評「男はつらいよ 噂の寅次郎」

☆☆☆★(7点/10点満点中) 1978年日本映画 監督・山田洋次 ネタバレあり 「男はつらいよ」シリーズは第1作を除いてテーマ【映画 あ行】から省きましたので、テーマ【山田洋次】にて検索をお願い致します。 シリーズ第22作。 寅屋に美人・大原麗子がアルバイトにやって来る。帰郷した寅さんは勿論ぞっこんになるが、彼女…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

映画評「男はつらいよ 寅次郎頑張れ!」

☆☆☆★(7点/10点満点中) 1977年日本映画 監督・山田洋次 ネタバレあり 「男はつらいよ」シリーズは第1作を除いてテーマ【映画 あ行】から省きましたので、テーマ【山田洋次】にて検索をお願い致します。 シリーズ第20作。 とらやに下宿することになった九州出身の若者・中村雅俊と、近所のラーメン屋で働く青森出身の…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

映画評「男はつらいよ 寅次郎と殿様」

☆☆☆★(7点/10点満点中) 1977年日本映画 監督・山田洋次 ネタバレあり 「男はつらいよ」シリーズは第1作を除いてテーマ【映画 あ行】から省きましたので、テーマ【山田洋次】にて検索をお願い致します。 シリーズ第19作。 序盤は、寅次郎がホテルで知り合った訳あり美人・真野響子に親切にしてやる一幕。  その後…
トラックバック:3
コメント:5

続きを読むread more

映画評「男はつらいよ 寅次郎純情詩集」

☆☆☆★(7点/10点満点中) 1976年日本映画 監督・山田洋次 ネタバレあり 「男はつらいよ」シリーズは第1作を除いてテーマ【映画 あ行】から省きましたので、テーマ【山田洋次】にて検索をお願い致します。 シリーズ第18作。 ダブル・マドンナ設定でござる。  寅さんが若い頃憧れたお嬢様・京マチ子が葛飾へ戻ってく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画評「男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け」

☆☆☆☆★(9点/10点満点中) 1976年日本映画 監督・山田洋次 ネタバレあり 「男はつらいよ」シリーズは第1作を除いてテーマ【映画 あ行】から省きましたので、テーマ【山田洋次】にて検索をお願い致します。 シリーズ第17作。 これは可笑しいね。作が進むに連れペーソスが強まってきた感があるが、これは原点に近い。し…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

映画評「男はつらいよ 葛飾立志編」

☆☆☆★(7点/10点満点中) 1975年日本映画 監督・山田洋次 ネタバレあり 「男はつらいよ」シリーズは第1作を除いてテーマ【映画 あ行】から省きましたので、テーマ【山田洋次】にて検索をお願い致します。 シリーズ第16作。 学がないことによる悲劇を痛感した寅さんが、下宿することになった妙齢美人・樫山文枝が大学教…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

映画評「男はつらいよ 寅次郎相合い傘」

☆☆☆☆☆(10点/10点満点中) 1975年日本映画 監督・山田洋次 ネタバレあり 「男はつらいよ」シリーズは第1作を除いてテーマ【映画 あ行】から省きましたので、テーマ【山田洋次】にて検索をお願い致します。 シリーズ第15作はご贔屓マドンナ、フーテン・リリーこと浅丘ルリ子の再登場である。前回に増して、フーテンの侘しさ…
トラックバック:5
コメント:2

続きを読むread more

映画評「男はつらいよ 寅次郎子守唄」

☆☆☆★(7点/10点満点中) 1974年日本映画 監督・山田洋次 ネタバレあり 「男はつらいよ」シリーズは第1作を除いてテーマ【映画 あ行】から省きましたので、テーマ【山田洋次】にて検索をお願い致します。 シリーズ第14作。下條正巳のおいちゃんが初登場する。 序盤は寅さんが旅先で係わってしまった男の赤ん坊の世話を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more