映画評「男の叫び」

☆☆☆★(7点/10点満点中)
1953年アメリカ映画 監督ウィリアム・A・ウェルマン
ネタバレあり

プライムビデオ無料視聴(但し会費を除く)。ジョン・ウェイン主演の古い映画だが、珍しく初鑑賞。

アメリカ合衆国とグリーンランドを繋ぐ航路を飛ぶ民間機が、氷結の為に故障を起こし、カナダ北部の湖沼地帯に不時着。ウェインのリーダー以下全員事故には生き永らえるが、食料も無線機のバッテリーも少ない中極寒をどうやって生き延びるか、というかなり単純なお話。

単純なお話は好物でござる。しかし、航空映画がお得意のウィリアム・A・ウェルマン監督は、遭難側のサバイバル以上にロイド・ノーラン以下の、助けに行く捜索隊メンバーの男気に関心があるようで、そちらのほうに力が入っていて、実際にも面白く見せることができている。
 遭難側の描写にも吹雪の中狩りに出て戻り切れずに死んでしまうメンバーの話など壮絶な箇所もないではないが、それほど強烈な時間は続かない。たった3人しか投票していないプライムビデオ視聴者の評価が☆☆☆と低めなのは、多分その辺の事情であろう。
 しかし、男気だけでなく捜索側の救出作戦会議などなかなか面白いので、プライムビデオにおける他の作品の評価を考えるともっと☆があって良いのではあるまいか。

関東では今日の夜半から数日間寒くなるらしい。ブルブル。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント