映画評「七人の無頼漢」

☆☆★(5点/10点満点中) 1956年アメリカ映画 監督バッド・ベティカー ネタバレあり 若い頃ランドルフ・スコットのB級(ロー・コスト、ロー・バジェット)西部劇を十数本観たが、本作は未鑑賞。 フランスのお経みたいな観念的な映画評を書く映画評論家の高評価など無視すれば良いのに、無視できない日本の映画マニアに褒める人多し…
コメント:0

続きを読むread more