映画評「記者たち 衝撃と畏怖の真実」

☆☆★(5点/10点満点中) 2017年アメリカ映画 監督ロブ・ライナー ネタバレあり 五日前に観た「バイス」と併せて観ると面白い実話もの。近年アメリカでは記者の奮闘を描く実話ものが目立つ。政府や政治家が嘘を言うのは当たり前なので、記者には頑張って貰わないといけない。保守で一向に構わないが、政権の嘘を暴かないなら失格である。 …
コメント:0

続きを読むread more