映画評「しゃぼん玉」

☆☆☆☆(8点/10点満点中) 2016年日本映画 監督・東伸児 ネタバレあり 乃南アサの同名小説の映画化で、今年公開された「赤い雪」のような厳しさはない代わりに、万人向けの温かさがある。昨今手応えがある秀作邦画と言うと、人間の嫌な面を浮き彫りにするか人間に対する運命の厳しさを諦観的に扱う作品が多い中、これは人間の良い面を多く…
コメント:0

続きを読むread more