映画評「母さんがどんなに僕を嫌いでも」

☆☆★(5点/10点満点中) 2018年日本映画 監督・御法川修 ネタバレあり 歌川たいじというブロガー/漫画家のコミック・エッセイの映画なのだそうだ。流行を追うことに全く興味のない僕は知らなんだ。最近ぽつりぽつり作られ始めた児童虐待に絡むドラマである。 主人公たいじ(青年期:太賀)は作者自身で、母親(吉田羊)から精神的…
コメント:0

続きを読むread more