映画評「戦艦シュペー号の最後」

☆☆☆★(7点/10点満点中) 1956年イギリス映画 監督マイケル・パウエル、エメリック・プレスバーガー ネタバレあり 完全版としては二度目の鑑賞。 実話ベースの戦争映画だが、滋味溢れる戦争映画を少なからず作ったマイケル・パウエルとエメリック・プレスバーガー共同監督作品だけに、これもまた興趣に富む作品である。 第…
コメント:0

続きを読むread more