映画評「モニカ・ベルッチの情事」

☆★(3点/10点満点中) 1991年イタリア映画 監督フランチェスコ・ラウダディオ ネタバレあり 再鑑賞したい作品にミケランジェロ・アントニオーニの「情事」(1961年)があるが、こちらは同じイタリアで30年後に作られた「モニカ・ベルッチの情事」である。勿論両者に何の関係もない。言葉遊びでござる。 実業家の夫が莫大な借…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more