映画評「禁じられた遊び」

☆☆☆☆☆(10点/10点満点中) 1952年フランス映画 監督ルネ・クレマン ネタバレあり 好きなフランス人監督を3人挙げろと言われれば、ジュリアン・デュヴィヴィエ、ルネ・クレマン、フランソワ・トリュフォーを挙げる。興味深いことに、前二者は最後の一人トリュフォーに非難されたのである。後年トリュフォーは過ちを認めたそうであるが…
トラックバック:1
コメント:16

続きを読むread more