映画評「デッドプール」

☆☆★(5点/10点満点中)
2016年アメリカ映画 監督ティム・ミラー
ネタバレあり

多少変わり種とは言え、またまたマーヴェル・コミックス。げっぷが出ますな。

赤いコスチュームで全身を覆う男デッドプールことウェイド・ウィルソン(ライアン・レイノルズ)が、仇と付け狙う科学者エイジャックスことフランシス(エド・スクライン)を仕留めるべく、道路上でチャンチャンバラバラを繰り広げ、遂にやっつける時が訪れる。
 その間に何故軍人上がりのウェイドが超人的な男になり、フランシスを追うようになったかが説明される。
 美人モリーナ・バッカリンと恋に落ちて結婚を決めた途端に末期がんと判明、そこへリクルートが現れて癌を治して超人にすると言われ、その施術をした結果全身が爛れたようになってしまう。その為のコスチュームで、施術をしたのがフランシスという次第。

彼が超人になった施術と仇が直線的に繋がっている単純な図式なお話で、為にマーヴェルの映画化としては短い108分という長さになっているが、細かな楽屋落ちのネタを繰り出す完全コメディー仕立てで、このお話の結構自体がスーパー・ヒーローもののパロディーだろう。

楽屋落ちの中でレイノルズの名前が出てきたリ、彼が演じたグリーン・ランタンを揶揄したり、画面に向って主人公が話す【第4の壁を破る】場面でその【第4の壁】を台詞にするなど、メタフィクション的な作りが面白いが、小ネタに走りすぎてシチュエーションの面白味は案外に薄い。

勿論マーヴェル映画だから、コメディーとは言えどもアクションは本格的。しかし、底流にあるのが悲劇性である為、世間で言われるほど気勢が上がらず、同時に、げっぷが出るほど公開されるマーヴェル映画でアクションに言及するのももはや芸がない感じがするので、実は映画批評的な角度からは殆ど観ていなかった。

極端にショットが細切れだったり画面が揺れれば気になったはずだが、そういう印象は残っていない。本作をデビュー作とするティム・ミラー監督としては無難に処理していたのではないか。かなり無気力な鑑賞の仕方になったのも余りにマーヴェル映画が多すぎるからである。

ジーナ・カラーノ、最近よく出ますな。すっかり女優になったらしい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • デッドプール

    Excerpt: 死にかけ~死に賭け~死の賭け→DEADPOOL!   Weblog: Akira's VOICE racked: 2017-04-23 10:08
  • 「デッドプール」

    Excerpt: 「ウルヴァリン : X-MEN ZERO」にも出てたんか! Weblog: 或る日の出来事 racked: 2017-04-23 16:28
  • デッドプール

    Excerpt: 【概略】 かつて特殊部隊の有能な傭兵だったウェイドは、ある日、末期ガンと宣告される。しかし、謎の男にガンが治ると騙されたウェイドは、戦闘マシンとして改造されてしまう。元の自分に戻って愛する女性と再会.. Weblog: いやいやえん racked: 2017-04-23 18:01
  • 『デッドプール』('16初鑑賞55・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆★- (10段階評価で 7) 6月4日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 12:40の回を鑑賞。 2D・字幕版。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2017-04-23 20:47
  • 16-116「デッドプール」(アメリカ)

    Excerpt: 緑のコスチュームはやめてくれ  全身赤いコスチュームに身を包んだ男“デッドプール”。その正体は、かつて特殊部隊の有能な傭兵として活躍したウェイド・ウィルソン。第一線を引退後は、ヒーロー気取りで悪い奴.. Weblog: CINECHANが観た映画について racked: 2017-04-23 20:51
  • デッドプール ★★★★

    Excerpt: 『[リミット]』などのライアン・レイノルズを主演に迎え、マーベルコミックスの破天荒ヒーローを実写映画化したアクション。人体改造により人並み外れた治癒能力と不死身の体を手にした主人公が、ジョークを口にし.. Weblog: パピとママ映画のblog racked: 2017-04-23 21:33
  • 「デッドプール」☆下品でいい加減で純愛

    Excerpt: 「グリーン・ランタン」でヒーローとしては大コケしたライアン・レイノルズが起死回生。 茶目っ気たっぷりの無責任なヒーローは、正義を振りかざして、一般市民を巻き込み被害を大きくして、無限大のテーマに自ら.. Weblog: ノルウェー暮らし・イン・原宿 racked: 2017-04-25 22:51
  • 映画『それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!』 に大人気なく文句言う

    Excerpt: 頭がこんがり焼けて髪の毛は無く、赤いコスチュームを着た、不死身のヒーロー。 と言えばデッドプールかアンパンマンである。 今回はアンパンマンの話。        アンパンマンの1~2歳の.. Weblog: グドすぴBlog racked: 2018-05-24 00:50
  • 映画評「デッドプール2」

    Excerpt: ☆☆☆★(7点/10点満点中) 2018年アメリカ映画 監督デーヴィッド・リーチ ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2019-03-22 08:58