映画評「アメイジング・スパイダーマン」

☆☆☆★(7点/10点満点中)
2012年アメリカ映画 監督マーク・ウェッブ
ネタバレあり

5年前に前シリーズが完了したばかりというのに、また新シリーズかいなと、アメ・コミ実写映画版にやや食傷気味なので気乗りしない一方、前シリーズは主人公に加え悪役までクヨクヨして気勢の上がらないこと甚だしかったのでその辺に注目して観てみた。

アンドリュー・ガーフィールド扮する高校生ピーター・パーカー君が、同級生グヴェン嬢(エマ・ストーン)が研修生として手伝っている民間研究所(一種の製薬会社)で実験中のクモに刺されたことから超人的なパワーを発揮するようになり、スパイダーマンとして両親の失踪後面倒を見てくれた伯父(マーティン・シーン)を殺害した犯人を探し廻るうちに警察からテロリスト扱いされてしまう。
 同じ頃トカゲの再生機能を哺乳類に移植する実験に取り組んでいる研究所のコナーズ博士(リス・エヴァンズ)が資本提供者から人体実験に移行するよう迫られて進退極まり自ら実験台に上ると、再生機能に加え副作用現れてトカゲ男になり大暴れ、スパイダーマンが警察に追われながら彼の悪計を阻止すべく大活躍する。

基本的なお話は大体前シリーズの第一作と似たようなものだが、前シリーズよりジャンルにふさわしく明朗に遥かにすっきり作られている。僕はジャンル映画においてはテンポを悪くする性格描写や内心の葛藤などは最小限にすべしと思っているので、本作の作り方は極めて妥当と考える。
 より正確に言えば、主人公が感じている両親に失踪された孤独や伯父を死なしめた責任、博士を実験成功から狂気の沙汰に追いつめた責任・・・といった重苦しい要素は、通奏低音として終始しかしごく静かに奏でられているだけなので、主旋律たる賑やかなアクション・シーンやスペクタクルを(楽しむ気分を)全く損なわない。それでいて単細胞的な印象をも回避できているのだから、大衆映画としてのバランスが巧妙に計られている、と言って良い。

ディテイルでは、パーカー君が科学が得意な若者らしく自らクモの糸発射装置を発案する経緯は面白いが、作劇的に、明らかに脅威であるトカゲ男を追わずにトカゲ男を倒す力のあるスパイダーマンを追って負傷させてしまう警察の浅知恵に疑問を覚えないでもない。しかし、このタイプの作品においてさほど重大な瑕疵にあらず。

なかなか上手くこしらえた監督は「(500)日のサマー」のマーク・ウェッブ。正にこの映画の為に生れて来たようなお名前でござる(但し、クモの巣web より b が一つ多い)。これも三部作くらいになるはずだから、第2作以降も前シリーズの轍(と思っていない方が圧倒的に多い)を踏まず、この調子で作ってください。

ガーフィールド君は適役。エマ嬢はこの一月で三回目のご登場と大の売れっ子になった模様。声が太くて少々可愛げがないですが。

まるで「ジキル博士とハイド氏」ですなあ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い 面白い

この記事へのコメント

ねこのひげ
2013年07月14日 13:18
それなりに面白かったですが・・・・ねこのひげは、近く公開される中年というか老年のおっさんとおばさんが活躍する『レッド/LED』の続編に期待しております。
オカピー
2013年07月14日 21:18
ねこのひげさん、こんにちは。

前のシリーズが気に入らなかったものですから、今回はなかなか良かった。
バランス感覚が優れていると思います。

>『レッド/LED』の続編
やはり作られましたか。僕らの世代では、足腰が痛いなどと言って(?)戦うのを見るほうが面白いですね。
2014年04月28日 00:58
アンドリュー・ガーフィールド、見たことがある顔だと思ったら、「大いなる陰謀」や「ソーシャル・ネットワーク」に出ていたのですね。うまいですね。この映画のピーターには柄もぴったり合っていて、よかった。
相手役の女優は、高校生にしてはおばさんぽくてなんだか「?」でした。
オカピー
2014年04月28日 19:42
nesskoさん、こんにちは。

>アンドリュー・ガーフィールド
「大いなる陰謀」の彼は良かったなあ。
「スパイダーマン」のイメージが定着しなければ、今後幅広く使われそうな気がしますね。

>相手役の女優
前のシリーズも相手女優が不評でした(が、僕は割合好きでした)。

この記事へのトラックバック

  • 『アメイジング・スパイダーマン(2D字幕版)』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「アメイジング・スパイダーマン」□監督 マーク・ウェブ□脚本 ジェームズ・ヴァンダービルト、アルヴィン・サージェント、スティーヴ・クローヴス□キャスト アンドリュー・.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2013-07-14 09:52
  • アメイジング・スパイダーマン

    Excerpt: 未来を紡ぎ出す蜘蛛の糸!   Weblog: Akira's VOICE racked: 2013-07-14 10:05
  • アメイジング・スパイダーマン IMAX-3D/アンドリュー・ガーフィールド

    Excerpt: アメコミ発の世界的なヒーロー、スーパーマンをサム・ライミ監督が映画化した『スパイダーマン』シリーズ3作は世界中で大ヒットしトビー・マグワイアとキルステン・ダンストを一躍 ... Weblog: カノンな日々 racked: 2013-07-14 12:47
  • 『アメイジング・スパイダーマン』('12・初鑑賞68・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆★- (10段階評価で 7) 6月23日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 13:35の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2013-07-14 13:25
  • アメイジング・スパイダーマン

    Excerpt: 恐れるな。自ら選んだ、この運命を。 原題 THE AMAZING SPIDER-MAN 製作年度 2012年 上映時間 136分 原作 スタン・リー/スティーヴ・ディッコ 脚本 ジェームズ・ヴァン.. Weblog: to Heart racked: 2013-07-14 19:29
  • アメイジング・スパイダーマン

    Excerpt: 公式サイト。原題:The Amazing Spider-Man。マーク・ウェブ監督、アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン、リース・イーヴァンズ、マーティン・シーン、サリー・フィールド、キャ .. Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2013-07-15 20:26
  • 「アメイジング・スパイダーマン」

    Excerpt: 新シリーズやるんですか? Weblog: 或る日の出来事 racked: 2013-07-15 22:34
  • [映画]アメイジング・スパイダーマン

    Excerpt: 2012年、アメリカ 原題:The Amazing Spider-Man 監督:マーク・ウェブ 脚本:ジェームズ・ヴァンダービルト、アルヴィン・サージェント、スティーヴ・クローヴス 出演:アンドリュ.. Weblog: 一人でお茶を racked: 2014-04-28 00:53
  • アメイジング・スパイダーマン

    Excerpt: サム・ライミ監督が手がけた「スパイダーマン」3部作(2002、04、07)からリブートされた新シリーズ。 先のスパイダーマン・シリーズも悪くなかったのですが、個人的、好みとして、ヒロインが、ちょ.. Weblog: のほほん便り racked: 2016-05-20 13:17