映画評「宇宙兄弟」

☆☆★(5点/10点満点中)
2012年日本映画 監督・森義隆
ネタバレあり

競作となった「ハヤブサ」映画に食指を動かさなかった東宝が(中心となって)宇宙飛行士をテーマに作った青春映画で、舞台は2025年でもSF映画ではない。原作は小山宙哉のコミック(と言っても例によって全く知らない)。

今は昔、小学生時代に宇宙飛行士になると誓い合いし兄弟ありけり。
 十数年後弟・岡田将生君が日本人で初めて月面着地をする宇宙飛行士に選ばれたのに、兄の小栗旬君は自動車エンジニアを首になって無職になり就職活動中。しかし、そんなある日、JAXAから宇宙飛行士選抜第一次試験(書類選考)に合格した旨連絡が届く。一緒に宇宙へ飛び立つ誓いを実現しようと企んだ弟君の仕業なり。

かくして、望み薄のつもりで臨んだ二次試験をも通過して、最終的に絞られた6人でJAXA宇宙センターの閉鎖スペースで10日間に及ぶ試験に臨むことになる。その他の五人は、紅一点の麻生久美子、二次試験中から親しかった井上芳雄、最年長の塩見三省、濱田岳、新井浩文という面々。
 実はここはほぼ心理試験の場で、性格的に飛行士に向いている者がいるか調べる為にひねくれた仕掛けがされている。その間に月での作業中に弟君が事故に遭い、彼だけにそれが知らされるという月ならぬ天の配剤が加えられる。

子供時代の夢を実現しようと奮闘する兄弟のお話だから大昔なら根性映画に仕立てるところを、特に前半はコミカルに軽い乗りで作っているが、NASAの協力も仰いでスケール感はそれなり。しかし、アポロ11号関係者バズ・オルドリンが本人役で登場する場面だけは妙に貧弱で、少々ケチを付けたい。

内容については、宇宙冒険ものを期待して見ると当てが外れるにちがいないが、作者の狙いが試験を通して青春像を見せることにあるのは解りきっている以上文句を言うのはお門違いである。

ただ、余りにJAXAが前面に出て来るので、allcinemaへの投稿にもあるように、「ハヤブサ」三作で既に嫌というほど見せられたJAXAの宣伝映画みたいになっている感は否めず、大分白けて☆伸びず。

修学旅行を廃したわが母校(=高校)の後輩たち(一部)は毎年NASAを見学しているらしい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ねこのひげ
2013年05月21日 01:49
こんなに簡単になれるわけないという話ですが、一応試験などは実際にNASAでやっている試験のようですね。
この漫画は、絵が好みではないです。

ねこのひげの姪はニューヨークに修学旅行でした。
妹は、金が・・・・・と嘆いておりましたよ(~_~;)
オカピー
2013年05月21日 17:47
ねこのひげさん、こんにちは。

>試験
原作者も取材はしているでしょうから、多分本当にこんな感じなんでしょうけど、僕ら三兄弟、月より明日の生活だなあ(笑)。

>この漫画
見たことないです^^;

>姪
どこも同じですね^^
僕の甥は高校の後輩でもありまして、昨年、何人かのグループでマイアミとボストンへ行ってきたようです。
姉は晩婚で相当の高齢出産だったので、今頃なんです。
母の死後、姉は会った時に(一族で一番英語ができるということになっている)僕と一緒に行っても良い(この辺り我が母校、自由と言うか適当と言うか)と言っていましたが、結局高校の仲間と一緒に行くのを選択しました。
「どちらにしても金がかかるんだけどね」と御妹君と同じように愚痴をこぼしていましたなあ。

この記事へのトラックバック

  • 宇宙兄弟

    Excerpt: 何から何までテキトー 公式サイト。森義隆監督、小栗旬、岡田将生、麻生久美子、濱田岳、新井浩文、井上芳雄、塩見三省、堤真一、バズ・オルドリン。お調子者で注意力散漫の弟の ... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2013-05-20 11:21
  • 『宇宙兄弟』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「宇宙兄弟」□監督 森 義隆 □脚本 大森美香□原作 小山宙哉 □キャスト 小栗 旬、岡田将生、麻生久美子、濱田 岳、新井浩文、井上芳雄、       塩見三省、堤 .. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2013-05-20 12:03
  • 宇宙兄弟

    Excerpt: 出来すぎな理想像だが良い!!   Weblog: Akira's VOICE racked: 2013-05-20 17:27
  • ふたりで行こう~『宇宙兄弟』

    Excerpt:  幼い頃から宇宙に憧れ、いつか一緒に宇宙に行こうと約束を交わした南波六太 (小栗旬)・日々人(岡田将生)兄弟。夢に向かって一直線に進んだ日々人は、日 本人初のムーンウォーカーとして月に向かうが.. Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2013-05-20 20:21
  • 宇宙兄弟/小栗旬、岡田将生

    Excerpt: 小山宙哉さんの原作コミックは講談社マンガ賞と小学館漫画賞をW受賞したほどの人気作品だそうですね。私もだいぶ前のことになりますが、シネコンで配布されていたお試し版コミック ... Weblog: カノンな日々 racked: 2013-05-20 21:27
  • ロケット縁に「宇宙兄弟」宣言 鹿児島・南種子町と肝付町

    Excerpt: 宇宙航空研究開発機構(JAXA)の種子島宇宙センターがある鹿児島県南種子町と、内之浦宇宙空間観測所がある同県肝付町は3日、友好都市に当たる「宇宙兄弟」を宣言した。小山宙哉さんの人気漫画「宇宙兄弟」にち.. Weblog: ローカルニュースの旅 racked: 2013-07-04 12:16
  • 宇宙兄弟

    Excerpt: 小山宙哉によるベストセラー・コミックで、幼いころに宇宙飛行士になる約束を交わした兄弟が、異なった人生を進みながらも互いに宇宙を目指して奮闘する姿を壮大なスケールで描くいた映画。 監督は森義隆、キャスト.. Weblog: Yuhiの読書日記+α racked: 2014-04-09 22:38