映画評「はやぶさ/HAYABUSA」

☆☆☆(6点/10点満点中)
2011年日本映画 監督・堤幸彦
ネタバレあり

今月(2012年12月)前半に観た「はやぶさ 遥かなる帰還」より少々前に作られた所謂“はやぶさ”映画。鑑賞順を意図的に逆にしたが、結果的には公開順にこちらを先に観るべきであった。

“はやぶさ”が色々と迎えるアクシデントとその最終結果については前述作が描いた通りだが、語り手が新聞記者ではなく、JAXA(宇宙航空研究開発機構)の女性というのが大きな違いである。
 彼女即ち竹内結子は宇宙地学博士を目指してバイトに励んでいるある日、“はやぶさ”プロジェクトの広報を務める責任者・西田敏行と講演会場で会話をしたのがきっかけで宇宙科学研究所(後のJAXA)に引き抜かれ、広報チームの一員として幅広く活動することになる。

どちらも大衆映画の趣ながら、「帰還」が中年以上向け、こちらが若年層向けという印象が強い。監督を務めた堤幸彦らしくコミカルなタッチ、ヒロインが“はやぶさ”として擬人的に物語を綴るという趣向など・・・言わずもがなであろう。

僕くらいの年齢になると落ち着いた「帰還」のタッチの方が好ましく思えるものの、科学に疎い向きとしては字幕の用い方や台詞の按配が上手く、“はやぶさ”の陥ったシチュエーションとその解決が解りやすく説明されている本作の方に軍配をあげたい。また、狂言回したるヒロインを直接の関係者にしたので無理がなく、関連するドラマが水増しにならない利点に繋がっている。

暫く地味な印象のあった高嶋政宏はこのところ目立つ活躍をしていて、本作でもなかなか面白い。

某政治家たちに告ぐ。無駄を省くのは大事だが、文化・科学に関してはそう簡単に無駄とは決められない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2013年01月06日 18:16
子どもも見られるように作ってあるということなんでしょうか。
科学技術には疎いので私はこちら向きのようです。
オカピー
2013年01月06日 22:32
nesskoさん、こんにちは。

僕なんかも典型的に文系なので、こちらのほうがずっと解りやすく、楽しく観られましたね。
ドラマとしての格はあちらが上だったかもしれませんが。
ねこのひげ
2013年01月07日 08:12
ねこのひげは、動物の擬人化というのはあまり好きではありませんが、この「はやぶさ」の擬人化は納得でした。
3・11の東日本大震災の後で、日本人が擬人化して「はやぶさ」の帰還をみていたのではないでしょうか?

はるか昔、アリストテレスに「数学なんてなんの役に立つのか?」と聞いた人がいたそうで、アリストテレスは「金儲けをしたければ、町の市場に行け!」といったそうですが・・・・
文化・科学も数学も、転がり方次第ではとんでもない富を生み出す原動力になりますからね。
政治家や官僚は仇やおろそかにしてはいかんと思いますよ。
オカピー
2013年01月07日 22:29
ねこのひげさん、こんにちは。

>動物の擬人化
僕も嫌いであります。
その殆どが人間ができることを動物が代わりにやっているだけというものが多く、動物の視点を人間の言葉で表現しているという作品は極めて少ないですね。

>3・11
“はやぶさ”は、2011年震災で心身ともに疲弊した日本人が希望を感じるものとして最適だったのでしょう。

>文化・科学
オリンピックの為に新聞が大きく紙面を割くことに批判的な識者がいらっしゃいますが、一般的にページを増やしているので全然問題ないでしょう。世界的なスポーツが国民を元気づける(元気づけてきた)ことを忘れちゃいませんかね。

この記事へのトラックバック

  • はやぶさ/HAYABUSA

    Excerpt: 良いキャラの方達ばかりで面白い!   Weblog: Akira's VOICE racked: 2013-01-06 11:07
  • はやぶさ/HAYABUSA/竹内結子、西田敏行

    Excerpt: 各地プラネタリウムで上映されたCG作品『はやぶさ HAYABUSA BACK TO THE EARTH』を加えれば同じ題材で4本もの映画が製作されることになった小惑星探査機「はやぶさ」の物語です。CG.. Weblog: カノンな日々 racked: 2013-01-06 12:36
  • 『はやぶさ/HAYABUSA』 ('11初鑑賞133・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 10月1日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 16:15の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2013-01-06 12:51
  • 『はやぶさ/HAYABUSA』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「はやぶさ/HAYABUSA」□監督 堤 幸彦□脚本 白崎博史、井上潔□キャスト 竹内結子、西田敏行、高嶋政宏、佐野史郎、山本耕史、鶴見辰吾■鑑賞日 10月10日(月.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2013-01-06 17:08
  • はやぶさ/HAYABUSA

    Excerpt: 公式サイト。堤幸彦監督、竹内結子、西田敏行、高嶋政宏、佐野史郎、山本耕史、鶴見辰吾、筧利夫、甲本雅裕、生瀬勝久、マギー、市川実和子、正名僕蔵、六角慎司、高橋長英。小惑 ... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2013-01-06 17:57
  • 『はやぶさ/HAYABUSA』(2011)

    Excerpt: アメリカ映画には『ライトスタッフ』とか『アポロ13』とか宇宙を舞台にした実録モノがありますが、有人宇宙飛行がまだ夢のまた夢といった感じの我が国はフィクションで勝負をせざるを得ないのかなあ、なんて考えて.. Weblog: 【徒然なるままに・・・】 racked: 2013-01-06 22:37