映画評「SUPER8/スーパーエイト」

☆☆☆(6点/10点満点中)
2011年アメリカ映画 監督J・J・エイブラムズ
ネタバレあり

少年時代から映画を撮っていたスティーヴン・スピルバーグ(と恐らくご本人)の人生を踏まえてJ・J・エイブラムズが彼にオマージュを捧げた“エリア51”ベースのSF映画。スピルバーグ本人も製作に加わっている。

工場の事故で母親を失った少年ジョエル・コートニーは、ライリー・グリフィスが監督を務めるホラー映画の化粧係として友人たちと楽しく過ごして気を紛らわしている或る日、女優役の少女エル・ファニングを加えて撮影中に貨物列車と自動車の衝突事故に遭遇、一堂危険を察知して慌てて現場から立ち去るが、その直前事故を故意に起した張本人たる学校の老教師から「誰にも見たことを言うな」を口止めされる。
 間もなく現場にやって来た軍隊は現場にフィルムの空箱を発見した為町を捜査すると共に、翌日から街の犬が消え、行方をくらます人も出た街を封鎖する。消えた人々の中にエルもいたことから少年たちはジョエル君の父親である保安官カイル・チャンドラーの協力を得て、彼女を救出すべく封鎖された街の中に入っていく。

スピルバーグの監督作「未知との遭遇」(1977年)「E・T」(1982年)「宇宙戦争」(2005年)を足して割ったようなお話をスピルバーグが原案を起して製作に回った「グーニーズ」(1985年)の乗りで作ったと言えばほぼ当っていると思われる内容で、基底に流れる精神も「未知との遭遇」「E・T」に通ずる。即ち、平和主義であり、人をさらって食べるエイリアンが本当に悪者なのかという疑問を投げかけながら構成しているのである。

かくして新味は薄いし、21世紀も最初の10年が過ぎた時代の作品としては刺激が薄いかもしれないが、子供の主役にして何となくのんびりしているのが却ってヨロシイ。

スピルバーグ版「宇宙戦争」を別にすると、1966年生まれのエイブラムズがティーンエイジャーだった時代に作られた作品がモチーフになっていることから、彼が当時観たにちがいないスピルバーグ作品に多大な影響を受けて映画製作の道に入ったことが想像される。そう言えば少年たちが作っているゾンビ映画も70年代終わりくらいから流行り始めたわけで、エイブラムズもローティーンの頃からスピルバーグと似たようなことをしていたのだろう。

エリア51、昨年に続いて調子が今一つ。何の話かって? 勿論イチローですよ。

この記事へのコメント

ねこのひげ
2012年06月15日 06:24
スピルバーグも手抜きが増えた感じですな~
成功して金が出来ると、可もなく不可ものない作品になるようで・・・・

”初心忘るべからず”は、天才たちにしても難しいようですな。

イチローもかな?
オカピー
2012年06月15日 22:56
ねこのひげさん、こんにちは。

スピルバーグは自分で監督する作品と、他人に作らせる作品とで、明らかに差別化を行っています。
彼が監督をした作品は、一部で言われているほどひどくはないと思っております。特に古典的なカット割りとカメラワークは僕は相変わらず評価しております。
製作作品に関してはどこまで関与しているか解らないので何とも言えないのですが、批判される場合は監督よりスピルバーグに文句が行くことが多いようです(笑)。

僕は監督が製作を(多く)するのは基本的に反対で、その先鞭をつけたジョージ・ルーカスはそういう意味で問題を残したと思います。スピルバーグがそれに続き、タランティーノが続き、今はちょっと成功作を作るとすぐに製作中心になって監督にはギャラの安い新人が起用される。これでは良い映画が生まれるはずもないのですよ(苦笑)。

スピルバーグよ、監督に邁進せよ、です。

>イチロー
僕は年齢による衰えではないかと思います。
松井も大リーグに上がって早々にホームラン二本を打ったのはさすがですが、彼も長い実勢離れと年齢もあって、まだ一流選手の球を確実に捉えるレベルにまで復活していないようです。
ねこのひげ
2012年06月16日 05:44
そうですね。
名前だけ貸して、後は知らん顔の可能性が高いでしょうね。

イチロー。
たしかに年齢が来るものがあるでしょうね。目が悪くなったり、体力が衰えたり・・・気力が・・・・
我々一般人でもおおいに感じてますからね。
松井も活躍してほしいですけどね~
オカピー
2012年06月16日 14:58
ねこのひげさん、こんにちは。

スピルバーグの製作作品は「わしゃ、こんな阿呆らしいもん、自分じゃ作らん」てな雰囲気の作品が多いんです。
「宇宙戦争」などは一見そう思われる作品かもしれませんが、あれは彼が常に追われる民族であったユダヤ人であることと地元アメリカで起きた9・11と切り離して語れない作品で、ほぼ同じテーマの次作「ミュンヘン」と併せて観ることで本当のテーマが見えるわけですが、そこまで観た人は少ないでしょうねえ。
「A・I」も見た目と違って哲学的すぎて、しかも逆説的に作ったものだから、スピルバーグ以上に元ネタを考えたキューブリックの目指したテーマ(人間に模倣される価値はあるのか)を理解した人は殆どいず、大変残念な思いをしたものです。僕もあの映画について未だに上手く表現できないんですけどね。

>イチロー
彼は50くらいまでやるのが最大の夢だそうですが、なかなか。
彼以上に好きな松井には本当に頑張って貰いたい。今日の新聞によりますと、前日は二安打。ホッとしました。まず使って貰わないことには・・・。

この記事へのトラックバック

  • SUPER 8/スーパーエイト/ジョエル・コートニー

    Excerpt: 劇場予告編を目にするたびに似たようなお話をその昔見聞きしたことがあるような感覚になっていたんですけど、それは監督のJ・J・エイブラムスが製作を務めるスティーブン・スピル ... Weblog: カノンな日々 racked: 2012-06-14 11:11
  • SUPER8/スーパーエイト

    Excerpt: 心あたたまらへんし, ワクワクもしないが余韻を含んだ締めは好き。   Weblog: Akira's VOICE racked: 2012-06-14 11:18
  • 『SUPER 8 スーパーエイト』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「SUPER 8 スーパーエイト」□監督・脚本 J.J.エイブラムス □キャスト カイル・チャンドラー、エル・ファニング、ロン・エルダード、ノア・エメリッヒ■鑑賞日 .. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2012-06-14 12:08
  • SUPER 8/スーパーエイト

    Excerpt: 『スター・トレック』のJ・J・エイブラムス監督、そしてハリウッドの巨匠スティーヴン・スピルバーグが製作というこの夏超話題のSF大作だ。1979年にアメリカで実際に起こった事故をモチーフにし、米国政府が.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2012-06-14 16:26
  • 1979年の子どもたち~『SUPER 8/スーパーエイト』

    Excerpt:   SUPER 8  1979年、アメリカの田舎町。工場の事故で母親を亡くしたジョー(ジョエル・ コートニー)は、保安官代理の父(カイル・チャンドラー)と二人暮らし。夏休み.. Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2012-06-14 17:32
  • 『SUPER8 スーパーエイト』

    Excerpt: (原題:Precious Life) ----これは夏の超話題作。 来週公開だよね。 「うん。公開されてからネタバレ全開で喋ろうかとも思ったんだけど…。 それだったら、ストーリーなんか説明しなく.. Weblog: ラムの大通り racked: 2012-06-14 22:13
  • 「SUPER 8/スーパーエイト」

    Excerpt: 映画づくり大好きな男の子の夢の結晶のような映画。 Weblog: 或る日の出来事 racked: 2012-06-15 00:49
  • No.281 SUPER 8 スーパーエイト

    Excerpt: 【ストーリー】 「M:i:III」「スター・トレック」のJ・J・エイブラムス監督が、スティーブン・スピルバーグをプロデューサーに迎え、「未知との遭遇」などスピルバーグ初期監督作に ... Weblog: 気ままな映画生活 racked: 2012-06-18 20:38
  • SUPER8/スーパーエイト

    Excerpt: 監督にTVドラマ「LOST」シリーズ等のヒットメーカー、J.J.エイブラムス、製作に巨匠スティーブン・スピルバーグという最強タッグが生み出した、SF超大作。舞台となるのは、ちょうど少 ... Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2012-06-18 21:56
  • SUPER 8 スーパーエイト : スピルバーグ風な

    Excerpt:  広島カープは、全く勝てなくなりました。これで、監督やコーチの責任問題は浮上しないのでしょうか。ファンは、みんな怒ってますよ、野村さん&オーナー。本日紹介する作品は、 Weblog: こんな映画観たよ!-あらすじと感想- racked: 2012-09-23 19:18