映画評「バーレスク」

☆☆☆★(7点/10点満点中)
2010年アメリカ映画 監督スティーヴン・アンティン
ネタバレあり

ミュージカルらしいミュージカルはもう観られないと言っても良いわけだが、“バーレスク”というキャバレー(クラブ)のステージ上のパフォーマンスだけを見せる本作は勿論ミュージカルではない。が、昨今“ミュージカル”と言われている作品も劇中劇的に見せるものが多く似たようなものだから、広い意味で本作もミュージカルと言えないこともない。実際、苦境に陥った“バーレスク”のオウナーのシェールが心境を歌で表現するところがあり、唯一ミュージカル的な扱いになっている。

歌手志望のクリスティーナ・アギレラがアイオワを飛び出し、ロサンゼルスで雇ってくれそうなところを探して、“バーレスク”に辿り着き強引にウェイトレスになり、やがてダンスを披露してシェールに認められ、店の主役だったクリステン・ベルの嫌がらせが塞翁が馬になって、歌唱力が認められる。しかも店を買おうと接近した不動産屋の男の発言をヒントにシェールの苦境をも救ってしまう。

という実にご都合主義的で他愛ないサクセス・ストーリーは敢えて論評する程のものではない。そもそもミュージカルやそれに類するものはいかに上手く芸を見せるかが勝負であって、お話を評価の土台にするのは野暮である。余程変てこなものでない限り減点するには及ばない。

その点程良くエロティックなダンスは多彩で楽しく、僕が洋楽をリアルタイムで聴いていた最後の時代に登場した実力派クリスティーナの歌いっぷりは見事。演技はぎこちないものの、これも余り論ずるに及ばないだろう。
 60年代ソニー・ボノと一緒にやっていた頃からお馴染みのシェールは本作製作時64歳だそうだが実力は全く衰えていない。容姿も色々いじっているのであろうが、若々しい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

vivajiji
2012年01月05日 19:03
クリスティーナ・アギレラを
ちゃんと知らない私でございました。
本作ではじめて歌声と踊りを堪能しました。
アギレラさんもそうですが
歌というのもオーラなんですわね~と
再認識致しまして、これまた堂々とした
シェールさんの歌いっぷりに鳥肌ものでした。
「ソニーとシェール」のナンバーを
よくラジオで聞いていた遥か昔のあの頃~
ああ~~~(笑)
オカピー
2012年01月05日 22:04
vivajijiさん、こんにちは。

2005年頃まで衛星の音楽専門番組(音だけ)で新しい洋楽を聴いていて、クリスティーナ・アギレラは実力派という印象を受けましたが、その放送自体がなくなってすっかり聴かなくなり、僕もよく知っているとは言えないんですよ。
しかし、やはり実力はたっぷり、凄いです。

>ソニーとシェール
「アイ・ガット・ユー・ベイビー」・・・僕は少し後になってから聴いて憶えたのですが、やはりこの曲が代表でしょうね。
もう少しで半世紀・・・僕も年を取るわけだ(笑)
ねこのひげ
2012年01月06日 07:07
昔は、歌って踊る映画というのが、ずいぶんあったように思いますが・・・
『雨に歌えば』なんて名作ですが、物語がなくて歌と踊りのステージだけを見せる映画というのも多かったように思います。
いまでも、そういう映画を作ったらうけそうな気がしますけどね。
ジャニーズ系なんか、はでな豪華な舞台をやっているようですから。
オカピー
2012年01月06日 21:11
ねこのひげさん、こんにちは。

ミュージカルのサブ・ジャンルにレヴュー映画というのがあり、殆ど話なんてありませんからね。レヴュー映画の多くは、今のシンクロみたいなものですけど。
日本人は、しかし、ミュージカル嫌いが多いですねえ。突然歌い出すのが変なんだそうで(笑)。

この記事へのトラックバック

  • バーレスク

    Excerpt: ショービズ界でスターになることを夢見るオクラホマ出身のヒロインが、クラブ「バーレスク」で働き始め、やがてその夢を叶えていくと言うミュージカル・ドラマ。主演は大人気のアーティスト、クリスティーナ・アギレ.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2012-01-05 14:35
  • バーレスク

    Excerpt: 「最高の眺望」を守れ! 公式サイト。原題:Burlesque。スティーブン・アンティン監督、クリスティーナ・アギレラ、シェール、エリック・デーン、スタンリー・トゥッチ。クリスティー ... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2012-01-05 14:39
  • バーレスク

    Excerpt: 歌は5つ星! ドラマは・・・   Weblog: Akira's VOICE racked: 2012-01-05 15:24
  • バーレスク/シェール、クリスティーナ・アギレラ

    Excerpt: 失礼ながら主演のグラミー賞歌手・クリスティーナ・アギレラのことは全く存じませんでしたが、それゆえなのか劇場予告編で唄いだした主人公に周囲が一瞬にして魅了されたように私 ... Weblog: カノンな日々 racked: 2012-01-05 16:31
  • 『バーレスク』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「バーレスク」□監督・脚本 スティーヴン・アンティン□キャスト クリスティーナ・アギレラ、シェール、スタンリー・トゥッチ、カム・ジガンディ、クリスティン・ベル、エリッ.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2012-01-05 17:20
  • バーレスク

    Excerpt: 公開前から シネコンにでかでか掲げてあったこのポスターからぶんぶん匂い立つのは 「そこのアナタ、マジメな顔して内容なんか期待しちゃいけませんよ~」 「やたらケ .. Weblog: 映画と暮らす、日々に暮らす。 racked: 2012-01-05 18:52
  • 「バーレスク」

    Excerpt: 歌とダンス。ショーアップされたステージ・パフォーマンスを満喫。 Weblog: 或る日の出来事 racked: 2012-01-05 23:17
  • ショーガール!~『バーレスク』

    Excerpt:  BURLESQUE  アイオワの田舎娘アリ(クリスティーナ・アギレラ)は、ショウビズの世界を夢 見てLAの街にやってくる。彼女が魅せられたのは、伝説の歌姫テス(シェール) が経.. Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2012-01-06 10:00
  • バーレスク

    Excerpt: ミュージカル好きの私としては観ておきたい映画ですね。 最近の洋楽はあまり聞かないのですが クリスティーナ・アギレラの「Beautiful」という曲は大好きです。 可愛い外見からは想像つかない、 .. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2012-01-09 21:24
  • バーレスク(BURLESQUE)

    Excerpt: DVDが発売になったときから気にはなっていたのですが・・・ようやく観ることができ・・・あまりの菅らしさに、こんなことならもっと早く観ておけばよかったと・・・(笑)。 バーレスク .. Weblog: 映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation) racked: 2012-01-16 12:34