映画評「THE LAST MESSAGE 海猿」

☆☆★(5点/10点満点中)
2010年日本映画 監督・羽住英一郎
ネタバレあり

一作目は甘すぎて虫歯になりそうだった。二作目は救出中にプロポーズをするというありうべからざる展開であたら長蛇を逸した感があった。

画像

それから5年の時を経て作られたこの第3作では、主人公の海上保安官・伊藤英明は加藤あいと結婚して1歳弱となる乳児を抱える立場となっている。
 結婚3周年の日、彼は、日韓露の共同出資による海上ガスプラント施設“レガリア”に掘削船が絡み合った事故を解決すべく設計者・加藤雅也を連れて施設内に入るが、突然爆発が起こり、彼ともう一人の潜水士・三浦翔平、設計者、女医の吹石一恵、作業員・濱田岳とが取り残される。
 折しも台風の接近で手をこまねいている間、日本の名誉の為にレガリアを守るか、レガリアを破壊することで五人の命を守るかという議論が海上保安庁の指揮室で行なわれる一方、彼の家では妻が夫の無事を祈っている。

画像

最終的に5人の命を守ろうという展開になるのは言うまでもないが、その唯一の方法であるレガリアを沈める方法もバルブを開いて水を一カ所に集めてバランスを崩すという危険極まりないもので、遂には足を負傷した主人公が一人水の中に取り残されることになる。

相変わらず大甘かつ大袈裟で興醒めさせる傾向にはあるが、それはこのシリーズの特徴だから改めてくどくは指摘しない。それより状況が具体性を欠いているというサスペンス上の弱点のほうが問題である。その辺は前作の方が上手く作られていて、結果本作では主人公の命だけが漠然としたサスペンスを形成するに留まっているので、大いに物足りない。

画像

視覚面はTVで観る限り善戦の部類で、やはり海上保安庁が協力して本物を使っているだけのことはあります。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

ねこのひげ
2011年07月26日 04:49
『トランスフォーマー』シリーズもそうですが、本物が出てくると違います。迫力あります。
オカピー
2011年07月26日 12:49
ねこのひげさん、こんにちは。

あえて触れませんでしたが、TVで見る限りCGもなかなか上出来だったと思います。
しかし、動くものは動物を含め、リアルになってきたと言えども、やはりVFXでは限界あり。
日米合作の「トラ・トラ・トラ」では、本物と見まごうくらい巨大なミニチュアも駆使してもの凄い迫力だったですね。
ねこのひげ
2011年07月27日 04:57
CGは『オールウェイズ・・・』とか『・・・ヤマト』の会社ロボットですからね。
きちんとしてます。
『トラ・トラ・トラ』のミニチュアは迫力ありました。大きさが違いますからね。あれでミニチュア!というくらい大きいですよね。
舟のミニチュアの場合、波の立ち方ですぐにばれるんですけどね。
オカピー
2011年07月27日 11:34
ねこのひげさん、こんにちは。

>ロボット
「ALWAYS」は昔の情景の再現は大したものでしたね。
ロボットとは無関係ですが、「日本沈没」リメイクのVFXもなかなか。様々な会社が絡んでいるので、出来の良し悪しはありましたが。中味は、途中の音楽の使い方と言い、「アルマゲドン」の出来損ないみたいな感じで、ダメでした・・・

>波の立ち方
波の大きさと速さの関係は原則的に固有ですので、船に対する波がどうしても大きさに比して速すぎるんですよね。人間は一般生活の中で知らずそれを理解しているわけですから、船の特撮はなかなか難しいものです。

この記事へのトラックバック

  • THE LAST MESSAGE 海猿/伊藤英明、加藤あい

    Excerpt: 『海猿』シリーズもこの劇場版第三作目でついに完結を迎えました。2004年に公開された第一作目は予想外に面白くしかも感動溢れる作品でしたけど、まさかこれほどスケールの大きいシ ... Weblog: カノンな日々 racked: 2011-07-25 09:33
  • THE LAST MESSAGE 海猿

    Excerpt: シリーズ最高傑作であります。不覚にも涙!   Weblog: Akira's VOICE racked: 2011-07-25 10:20
  • THE LAST MESSAGE 海猿

    Excerpt: 公式サイト。羽住英一郎監督、伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太、加藤雅也、吹石一恵、三浦翔平、時任三郎、濱田岳、香里奈、勝村政信、鶴見辰吾、石黒賢。人間は海中では赤ちゃんに ... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2011-07-25 10:24
  • 『THE LAST MESSAGE 海猿』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「THE LAST MESSAGE 海猿」□監督 羽住英一郎□脚本 福田 靖□キャスト 伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太、加藤雅也、吹石一恵、三浦翔平、濱田 岳、勝村政信.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2011-07-25 12:17
  • THE LAST MESSAGE 海猿

    Excerpt: 愛する人に 何を残すか──。 製作年度 2010年 上映時間 129分 原作 佐藤秀峰 原案 小森陽一 脚本 福田靖 監督 羽住英一郎 音楽 佐藤直紀 出演 伊藤英明/加藤あい/佐藤隆太/.. Weblog: to Heart racked: 2011-07-25 22:19
  • 『THE LAST MESSAGE 海猿』

    Excerpt: ※けっこう、辛口です。 ファンの方は、スルーされた方がいいかも。 ----『海猿』って、もう3部作で終わっていたんじゃニャいの? 「いやあ。あれだけのヒット作だもの。 周りが許さないって…」 --.. Weblog: ラムの大通り racked: 2011-07-25 22:22
  • THE LAST MESSAGE 海猿

    Excerpt: 海上保安庁の潜水士たちの活躍を描いた大人気「海猿」シリーズの劇場版第3弾。今回は国家プロジェクトである巨大天然ガスプラントで発生した事故の救助に向かった主人公たちを大型台風が直撃する。主演の伊藤英明、.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2011-07-25 23:53
  • 別館の予備(感想209作目 THE LASR MESSAGE 海猿)

    Excerpt: 10月6日 THE LASR MESSAGE 海猿 TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11034111038/f7abd.. Weblog: スポーツ瓦版 racked: 2011-10-06 10:26
  • THE LAST MESSAGE 海猿

    Excerpt: THE LAST MESSAGE 海猿 この映画第1弾は録画で観ました。 第3弾は完結編(?)なのかなぁ? 日本・韓国・ロシアの共同国家プロジェクトである天然ガスプラント「レガリア」.. Weblog: 単館系 racked: 2011-10-06 22:40
  • 【DVD】海猿 THE LAST MESSAGE 【ネタバレ】

    Excerpt: JUGEMテーマ:洋画過去の映画レビューです。 本作は3Dです 実は邦画で一番最初なんじゃない?! と思いながら見てきました 案の定、海の上やらヘリコプターやらのうねりを3Dでとられ.. Weblog: 映画鑑賞&洋ドラマ& スマートフォン 気まぐれSEのヘタレ日記 racked: 2011-12-11 13:31
  • 『THELASTMESSAGE 海猿』'10・日

    Excerpt: あらすじ大型台風が接近している中、巨大天然ガスプラント施設『レガリア』で事故が発生し・・・。感想『BRAVEHEARTS 海猿』2012年夏公開LASTちゃうやんそりゃ、2010年の... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2012-01-01 20:48
  • 『THE LAST MESSAGE 海猿』'10・日

    Excerpt: あらすじ大型台風が接近している中、巨大天然ガスプラント施設『レガリア』で事故が発 Weblog: 虎団Jr. 虎ックバック専用機 racked: 2012-01-01 20:48