映画評「春との旅」

☆☆☆★(7点/10点満点中)
2010年日本映画 監督・小林政広
ネタバレあり

北海道の増毛で漁師一筋に生きて来た老人・仲代達矢が、妻を失い、夫と離婚した娘に自殺され、廃校で給食係の仕事を失った孫娘の徳永えりに勧められ、住まわせてくれる家を探して姉兄弟の家を次々と訪れるが、夫々の事情があったり軋轢が浮かび上がったりするなどして結局どこもままならず、その様子を観るうち孫娘は少女時代に出て行った父・香川照之に会いに行く。彼の後妻・戸田菜穂は自分の父親のように思える仲代を迎えようとするが、相通ずるところがある祖父と孫は互いに支え合って生きようと家を後にする。

ただの頑固おやじではなくかなり我儘なところがある老人が兄弟たちに会って現実を知り、たまには衝突しながらも色々と面倒を見てくれる孫娘と心が通じ合うことができ、自分の最後を潔く迎える覚悟をするまでを描いたお話で、ちょっと穿った見方すぎるかもしれないが、足が悪くなって仕事ができなくなった老人の姿を考えると、徳永えりが演ずる孫娘の外股の歩き方に、似た者同士という意味合いを投影させているような気がしてくる。

お話の構成は小津安二郎の「東京物語」のヴァリエーションみたいなもので、人間の関係は血以上に思いが大事なのではないかというテーマに共通する感もある。

洋の東西を問わず、大興行を張る映画がチャラチャラちかちかしてどうにも落ち着かないものばかりなので、残りの人生が少なくなり家族を失ってくる人間には、たまにこういうゆったりしたテンポの映画を観ると安心したりする。

因みに、孫娘の名前が題名の春です。

この記事へのコメント

ねこのひげ
2011年06月30日 18:42
こういうのは映画館より自宅でゆったりと観るのに向いてますね。
後でパリパリゴソゴソとされると台無しで。
オカピー
2011年06月30日 22:37
ねこのひげさん、こんばんは。

えいがはでかいスクリーンに観るに限ると言いたいけれど、映画館には他の問題も色々ありますからね。
ミステリーを観ていて、後ろのバカップルが犯人が教えたり、前の人の頭が邪魔になったり、ハイビジョンで観ているとTVも馬鹿にならないですよね。
2011年06月30日 23:21
こんにちは。
この監督にしては、お金をかけた方じゃないかしら。
ちょっとウルウルするシーンがいくつかありました。
オカピー
2011年07月01日 19:40
kimion20002000さん、こんばんは。

>この監督
僕は初めてと思いますので、比較できませんが、ロケーションを使って家族ならではの感情をうまく醸成していましたね。

母が亡くなって、仲の良いと思っていた僕ら兄弟にも複雑な感情があることが解りました。色々な意味で勉強になりました。
今家族の映画を観ると、身にしみることが多いですね。

この記事へのトラックバック

  • 春と忠男と運転士

    Excerpt: 「RAILWAYS(レイルウェイズ)」 「春との旅」  Weblog: Akira's VOICE racked: 2011-06-30 17:57
  • 春との旅

    Excerpt: 公式サイト。小林政広監督、仲代達矢、徳永えり、大滝秀治、淡島千景、柄本明、 香川照之、戸田菜穂、田中裕子、美保純、菅井きん、小林薫。タイトルは忠男(仲代達矢)の孫娘春(徳永 ... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2011-06-30 17:57
  • 『春との旅』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「春との旅」□監督・原作・脚本 小林政広 □キャスト 仲代達矢、徳永えり、大滝秀治、菅井きん、小林 薫、田中裕子、淡島千景、柄本 明、美保 純、戸田菜穂、香川照之■鑑.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2011-06-30 21:23
  • 『春との旅』

    Excerpt: ----これって3年連続カンヌ国際映画祭の快挙を果たした 小林政広監督の大作だよね。 「そう。実はぼくは『殺し』がDVDリリースされるとき、 ライナーノーツを書いたことがあって、 そのときに、いろいろ.. Weblog: ラムの大通り racked: 2011-06-30 22:31
  • mini review 11521「春との旅」★★★★★★★☆☆☆

    Excerpt: 足が不自由な元漁師の祖父と仕事を失った18歳の孫娘が、疎遠だった親族を訪ね歩く旅に出る姿を描いたヒューマンドラマ。『愛の予感』などで国際的にも高い評価を受ける小林政広監督の8年越しの企画となる作品で、.. Weblog: サーカスな日々 racked: 2011-06-30 23:23
  • 春との旅(ティーチ・イン付)

    Excerpt: 『白夜』、『ワカラナイ』の小林政広監督が自身で綴った原作を映画化。足の悪い元漁師の祖父と孫娘が疎遠となっていた祖父の兄弟を訪ね歩く旅を描いた人間ドラマだ。主演は、本作を過去5本の指に入る脚本だと絶賛し.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2011-07-01 03:18
  • 春との旅

    Excerpt: ある日、突然── ひとりの老人が家を捨てた。 孫娘、春が あとを追った…。 製作年度 2009年 上映時間 134分 原作 脚本 小林政広 監督 小林政広 出演 仲代達矢/徳永えり/大滝秀治/菅.. Weblog: to Heart racked: 2011-07-01 22:30
  • 『春との旅』'10・日

    Excerpt: あらすじある日、突然、ひとりの老人が家を捨てた。孫娘、春があとを追った・・・。解説ロカルノ国際映画祭4冠の『愛の予感』や『歩く、人』の小林政広が監督脚本を務め、毎日映画... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2012-01-04 09:13
  • 『春との旅』'10・日

    Excerpt: あらすじある日、突然、ひとりの老人が家を捨てた。孫娘、春があとを追った・・・。解 Weblog: 虎団Jr. 虎ックバック専用機 racked: 2012-01-04 09:13