喪中映画評「あの夏の子供たち」

☆☆☆★(7点/10点満点中)
2009年フランス映画 監督ミア・ハンセン=ラヴ
ネタバレあり

フランスの女性監督ミア・ハンセン=ラヴが一緒に仕事をしたことのあるプロデューサーに起きた出来事をベースに作り上げたドラマ。

40代と思しき男性ルイ・ドー・ド・ランクザンは平日はパリ市内で独立系映画会社のプロデューサーとして仕事に打ち込み、週末は郊外で妻キアラ・カゼッリと三人の娘(長女役アリス・ド・ランクザンら)と過ごしているが、独立系で芸術志向の作品が多い為に大きな配収がない為莫大な借金を抱え新作の製作がままならず、遂に行き詰って自殺してしまう。
 妻が悲しみを乗り越える為にも懸命に会社再建を目指すが果たせず下の娘二人を連れて祖国イタリアへ帰国することを決意、長女は父の隠し子の存在を知って驚くも試練を乗り越え、ケ・セラ・セラ(なるようになる)という心境に至る。

今の僕に必要なのは正に「ケ・セラ・セラ」の心境なのだが、個人差があるにしてもなかなかそういう心境になるのは難しい。

それはともかく、前半は一家族の父親でもあるプロデューサーの様子を、後半は残された家族の様子を描くという、言わば二部構成が極端すぎてぎこちなく感じられなくもなく、お話としてすっきり見せるなら前半もう少し家族全体の描写を入れた方が良かったかもしれない。

ただ、前半彼の独立映画プロデューサーとしての活動ぶりをたっぷり描いてくれたおかげで、先日の「トラプル・イン・ハリウッド」とはまた別種の映画プロデューサー苦労話が垣間見えるという利点もある。

描写は丁寧で、それを折り目正しく繋いでいくので見やすい作品になっている。昨年観た「夏時間の庭」を作ったオリヴィエ・アサヤスと私生活でカップルらしく、タッチや物語に似たところがある。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ねこのひげ
2011年05月26日 04:55
人生なるようにしかならんと理屈ではわかっていても気持ちの上では納得できないものです。
耐えていくしかないでしょうね。
ねこのひげなども、オフクロに声をかけそうになることがあります。
ハッとします。
難しいものです。(~_~)
オカピー
2011年05月26日 21:43
ねこのひげさん、こちらにも有難うございます。

理屈どおりに気持ちがコントロールできれば苦労はないですよね。

4月のうちは寂しさより自分の阿呆さ加減にショックを受けたのですが、寂しさは最近の方が寧ろ強くなっています。
昨日も1年半に渡って母と毎週行っていたスーパーに出かけましたが、母がよく買った品物などを観るだけでも泣けてきますよ。似たような年齢の女性を観るとハッとしたりもします。四十九日の法要も終ったというのに我ながら情けないです。

この記事へのトラックバック

  • あの夏の子供たち

    Excerpt: 公式サイト。原題:Le pere de mes enfants、英題:THE FATHER OF MY CHILDREN。ミア・ハンセン=ラブ監督、キアラ・カゼッリ、ルイ=ドー・ド・ランクザン、アリス.. Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2011-05-24 09:00
  • あの夏の子供たち

    Excerpt: 幸せな家族にある日突然悲劇が訪れる…。自ら命を絶った父の死に直面し、悲しみを乗り越えてゆく家族を描いたヒューマンドラマだ。長編2作目となるミア・ハンセン=ラヴ監督が自分の作品をプロデュースしてくれるは.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2011-05-24 20:33
  • あの夏の子供たち(2009)

    Excerpt: 原題:LE PERE DE MES ENFANTS 京都シネマにて鑑賞 家族の姿をシンプルに描いている作品です。劇的なドラマがあるわけでもなく、本当にナチュラルで、、、、。自分がこの家族と付き合い.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2011-05-25 11:13
  • 『あの夏の子供たち』'09・仏

    Excerpt: あらすじ映画プロデューサーとして精力的に飛び回るグレゴワールは仕事に情熱を注ぎながらも、家に帰れば妻シルヴィアと3人の娘たちを心から愛する男だったが・・・。感想カンヌ国... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2011-06-12 08:38
  • 『あの夏の子供たち』'09・仏

    Excerpt: いかにも カンヌいかにも フランス映画もっと読む[E:down] 虎党 団塊ジュ Weblog: 虎団Jr. 虎ックバック専用機 racked: 2011-06-12 08:42