映画評「トラブル・イン・ハリウッド」

☆☆★(5点/10点満点中)
2008年アメリカ映画 監督バリー・レヴィンスン
ネタバレあり

映画界の内幕を描いた作品は何年かに一度くらい作られるが、ハリウッドの内幕をこれほどストレートに描いたものは珍しい。

画像

プロデューサーのロバート・デニーロは、カンヌへの出品予定もあるマイケル・ウィンコットの新作が試写会で暴力過多として酷評された為、幕切れの再編集を要求する映画会社の女社長キャサリン・キーナーと現状維持を主張する監督との間で大わらわになる。或いは、これからクランクインする新作ではご本人を演ずるブルース・ウィリスがサンタのように伸びた髭を剃らないと駄々をこね、エージェントや本人に当ってもなかなかままならない。そうした仕事の合間には離婚した二度目の妻ロビン・ライト・ペンとの間に起きたデリケートな問題の処理もしなければならず気が休まる間もない。

画像

プロデューサー(製作者)も色々タイプがあるが、ハリウッドにおける職業プロデューサーのまとめ役としての立場がよく解るのが最大の取柄で、極めて映画ファン向けの映画ということができる。

アメリカから大量の残忍すぎる映画が輸入される現状を考えると、本作が描写する、観客の暴力への、特に犬への暴力への大きな拒否反応には皮肉も感じられないではないが、そうであるならばアメリカで散々貶されたのがカンヌでは大受けといった、思い切った作劇を打ち出すべきだっただろう。

画像

バリー・レヴィンスンの演出は相変わらずきちんとしているが、かつての勢いは未だ戻らず。

プロデューサーもつらいよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • トラブル・イン・ハリウッド

    Excerpt: 『イントゥ・ザ・ワイルド』のプロデューサー、アート・リンソンの原作を映画化した。本人が脚本も担当している。ハリウッドの裏側だけでなく私生活にも振り回されて超多忙な映画プロデューサーに密着した2週間を描.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2011-04-05 11:40
  • 『トラブル・イン・ハリウッド』('11初鑑賞46・WOWOW)

    Excerpt: ☆☆☆-- (10段階評価で 6) 3月28日(月) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2011-04-05 20:37
  • トラブル・イン・ハリウッド(2008)◆WHAT JUST HAPPENED

    Excerpt:  映画業界の裏側、暴露します。 豪華顔ぶれが気になって観に行ったのですが、、、、。中身はキャストほど豪華でもなく、ちょっとお粗末な気もする。ガ~ン!ジャンルはコメディらしいけど、それほど笑いを取れる.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2011-04-05 21:31
  • ■映画『トラブル・イン・ハリウッド』

    Excerpt: ロバート・デ・ニーロがハリウッドの大物映画プロデューサーを演じた映画『トラブル・イン・ハリウッド』。 巨額の資金を回すエラ~い立場のはずながらも、大物スターのワガママに振り回され、自分の納得する.. Weblog: Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ> racked: 2011-04-20 02:30
  • トラブル・イン・ハリウッド

    Excerpt: トラブル・イン・ハリウッド / WHAT JUST HAPPEND 2008年 アメリカ映画 監督:バリー・レヴィンソン 製作:ロバート・デ・ニーロ  アート・リンソン  ジェー.. Weblog: RISING STEEL racked: 2011-08-28 13:11