映画評「プレシャス」

☆☆☆☆(8点/10点満点中)
2009年アメリカ映画 監督リー・ダニエルズ
ネタバレあり

昨年度のアカデミー賞主要部門にノミネートされ、母親役のモニークが助演女優賞、ジェフリー・フレッチャーが脚色賞を受賞した話題作。

画像

1987年ニューヨーク、16歳の黒人少女プレシャス(ガブレー・シディベ)は余りに肥っている為に同級生から相手にされず、学校の成績も良くないが、ある時二度目の妊娠が発覚して放校になる。

昨今16歳の妊娠ならさほどセンセーショナルではなくなってきたが、彼女の場合は父親にレイプされた末の妊娠であり、母親からひどい虐待を受ける毎日、センセーショナルというより衝撃的なまでの悲惨さと言うしかない。40年間映画の中でひどい親を見て来たが、ここまでひどい両親をあからさまに見せた映画は殆ど記憶にない。

画像

そんな彼女を変えるのが先の校長から紹介されたフリースクールの女性教師レイン(ポーラ・パットン)の人柄であり、プレシャスは彼女の実際的な指導と励ましに成績を伸ばし、母親と絶縁して未来に前進していく。

日本では同じ頃公開された為「17歳の肖像」と比較される傾向にあるが、どちらかと言えば「しあわせの隠れ場所」に共通するところが多い。どちらも親に恵まれない黒人の若者たちが自分を変えてくれる人物と出会う物語である。しかし、「しあわせの隠れ場所」があくまで特殊な人間関係のお話と解釈されるのに対し、こちらは登場人物の個性にかなり特殊な部分があるものの最終的には人間関係・親子関係一般を見据えていると理解でき、そこに観客の共感をより強く喚起するものがある。

画像

一人の男性を巡って強姦された娘に勝手に嫉妬し、憎きライバルとして非人間的に扱う母親が精神分析学的に興味深いし、終盤その心情を母親が吐露するに至って歪んだ母娘関係に焦点が合う構成が上手く、ヒロインの「マッチ売りの少女」の如き逃避的幻想をユーモラスに交え、なかなか優秀な作品と言って良いと思う。しかし、彼女は父親からHIVを移されていてどういう人生が待ち受けているか解らない為、希望を感じさせる幕切れになっているとは言うものの、僕の感覚では必ずしも後味が良いとは言えない。

父親はデブ選ですか、なんて冗談も言いにくい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2011年03月08日 23:43
こんにちは。
女性役のレインとマライアキャリーがいい演技をみせてくれたと思います。
史上最悪の母親と言いたくもなりますが、抜群の憎まれ役でしたね。
オカピー
2011年03月09日 00:05
kimion20002000さん、こんばんは。

>マライア・キャリー
彼女のCDを持っていますけど、すっぴんで全然分らなかったですね。

>史上最悪の母親
父親を含めて、画面であからさまに描かれたものとしては、映画史上最悪かもですね。

この記事へのトラックバック

  • プレシャスタイム

    Excerpt: 「プレシャス」 「時をかける少女」  Weblog: Akira's VOICE racked: 2011-03-08 16:11
  • プレシャス/ガボレイ・シディベ、モニーク

    Excerpt: サンダンス映画祭でグランプリを受賞し各国映画祭でも注目され、今年のアカデミー賞ではモニークが見事に助演女優賞を獲得した話題作。監督のリー・ダニエルズは『チョコレート』 ... Weblog: カノンな日々 racked: 2011-03-08 18:19
  • プレシャス

    Excerpt: 公式サイト。原題:PRECIOUS: BASED ON THE NOVEL PUSH BY SAPPHIRE。リー・ダニエルズ監督、ガボレイ・シディベ、モニーク、ポーラ・パットン、マライア・キャリー、.. Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2011-03-08 18:22
  • プレシャス(2009)

    Excerpt: 原題:PRECIOUS: BASED ON THE NOVEL PUSH BY SAPPHIRE 24日から公開となった「プレシャス」。初日に鑑賞しました。 クレアリース・プレシャス・ジョーンズは.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2011-03-08 19:42
  • 大切なあなた~『プレシャス』

    Excerpt:  PRECIOUS: BASED ON THE NOVEL  PUSH BY SAPPHIRE  1987年、ハーレム。16歳の少女プレシャス(ガボレイ・シディベ)は二度目の .. Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2011-03-08 20:19
  • プレシャス

    Excerpt: 1987年のハーレムを舞台に、読み書きが全く出来ない少女プレシャスが人を愛し、愛されることに気付き力強く生きていく様を描いたヒューマンドラマだ。アカデミー賞ではモニークの助演女優賞と脚色賞の2冠を獲.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2011-03-08 22:56
  • mini review 10504「プレシャス」★★★★★★★☆☆☆

    Excerpt: ハーレムを舞台に、過酷な運命を生きる16歳のアフリカ系アメリカ人少女、クレアリース“プレシャス”ジョーンズの人生を描く人間ドラマ。サンダンス映画祭でグランプリを.. Weblog: サーカスな日々 racked: 2011-03-08 23:41
  • 『プレシャス』

    Excerpt: (原題:Precious) ----あらら。日本映画のお話かと思ったら、 まさか『プレシャス』とは? これって、アメリカで大旋風を巻き起こした映画だよね。 体型にコンプレックスを持つ16歳の少女の.. Weblog: ラムの大通り racked: 2011-03-09 22:15