映画評「ダレン・シャン」

☆☆★(5点/10点満点中)
2009年アメリカ映画 監督ポール・ワイツ
ネタバレあり

ゾンビ映画に対抗するかのようにその親に当る吸血鬼映画も手を変え品を変え次々と作られている。本作はベストセラー児童小説の映画化だそうだが、原作については勉強不足でその存在すら知らなかった。「アンダーワールド」と「X-MEN」シリーズを足して二で割り子供っぽくした内容と言えば当らずとも遠からず。しかし、最近の吸血鬼映画は吸血鬼側が主人公なのばかりで、ホラー映画と言えるものが殆どないのは寂しいですぞ。

原作者と同じ名前の主人公ダレン・シャン(クリス・マッソグリア)は、吸血鬼マニアの悪友スティーヴ(ジョシュ・ハッチャースン)と見に行った見世物小屋から巨大な毒蜘蛛を掠めて来るが、スティーヴが学校で刺されて死線を彷徨う。彼を助ける為に毒蜘蛛の持ち主である吸血鬼クレスプリー(ジョン・C・ライリー)と交渉し解毒剤を得る代わりに、反吸血鬼になって彼の助手となる羽目になる。

というお話で、俗悪ながら見世物小屋での場面はなかなか面白いものの、人類と共生する道を選んだバンパイア・グループと人類を襲う道に固執するバンパニーズ・グループとの対決・・・というアイデンティティー絡みの図式は三番煎じくらいで余り感興が湧かない。人間にも影響がある物語なのでこの図式の代表格たる「アンダーワールド」シリーズより興味が持てるが、見せ方が下手である。

主役の二人もやや弱体。

「ダレン・シャンってダメじゃん」などと下手な駄洒落が言いたくなる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

サンディ
2011年12月26日 03:02
そんな事ない…

この記事へのトラックバック

  • 『ダレン・シャン』

    Excerpt: (原題:The Vampire's Assistant) ----『ダレン・シャン』ってだれじゃん? 「バカなダジャレ言わないの。 よくタイトルを見てごらん。 この映画は、いま流行りのバ.. Weblog: ラムの大通り racked: 2011-01-29 16:45
  • ダレン・シャン

    Excerpt: 原題 CIRQUE DU FREAK: THE VAMPIRE'S ASSISTANT 製作年度 2009年 製作国・地域 アメリカ 上映時間 109分 原作 ダレン・シャン 監督.. Weblog: to Heart racked: 2011-01-29 18:13
  • ダレン・シャン

    Excerpt: イギリス人作家ダレン・シャンが自分の名前を冠したファンタジー小説を映画化。バンパイアとの取引でハーフバンパイアとなり、バンパイアとバンパニーズの戦いに巻き込まれていく様子を描く。監督は『ライラの冒険 .. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2011-01-29 19:09
  • 【映画】ダレン・シャン

    Excerpt: <ダレン・シャン を観ました> 原題:Cirque Du Freak: The Vampire's Assistant 製作:2009年アメリカ ←クリックしてね♪ランキング参加中 世界的にベ.. Weblog: ★紅茶屋ロンド★ racked: 2011-01-29 21:19
  • ダレン・シャン

    Excerpt:  CIRQUE DU FREAK: THE VAMPIRE'S ASSISTANT 世界37ヶ国で出版、熱狂的なファンを持つダーク・ファンタジー!! 3月31日、遅まきながら鑑賞して参り.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2011-01-29 21:34
  • 『ダレン・シャン』 ('10初鑑賞38・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆-- (10段階評価で 6) 3月20日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター4にて 12:15の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2011-01-29 21:42
  • ダレン・シャン/クリス・マッソグリア

    Excerpt: 原作は世界中で大ヒットした児童文学作品らしいですけど、この映画をきっかに初めて知りました。でもこれってやっぱりこれは間違いなくヴァンパイアブームが到来してますよね?予 ... Weblog: カノンな日々 racked: 2011-01-29 22:05
  • ★「ダレン・シャン」

    Excerpt: 今週の平日休みは、TOHOシネマズららぽーと横浜で2本観てきました。 その2本目。 Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ racked: 2011-02-02 02:06
  • 10-85「ダレン・シャン」(アメリカ)

    Excerpt: 血を吸っても、人間の心は失わない  ごく平凡な16歳の少年ダレン・シャンは、親友のスティーブと一緒に<シルク・ド・フリーク>なる奇怪な見世物小屋を訪れる。蜘蛛マニアのダレンは、ラーテン・クレプスリー.. Weblog: CINECHANが観た映画について racked: 2011-02-13 12:39