映画評「サマーウォーズ」

☆☆☆☆(8点/10点満点中)
2009年日本映画 監督・細田守
ネタバレあり

邦画の実写映画ではなかなか良い作品に当たらないが、絶対数ではなく確率から言えばアニメには良い作品が多い。監督細田守と脚本奥寺佐渡子のコンビによる作品としては前作の評判作「時をかける少女」より気に入った。

画像

OZという仮想都市が日常を席巻している近未来のある夏、数学の天才だが内気な高校生・小磯健二が、憧れの美女である先輩の夏希に夏休みのバイトを頼まれ、彼女に付き添って実家陣内(じんのうち)家のある長野県上田市を訪れる。そこで旧家を仕切る曽祖母・栄に恋人と紹介され、それがバイトの内容と知って仰天するが、とにかく栄ばあちゃんの90歳の誕生日に集まった大勢の親族一同に紹介される。
 その夜健二は携帯電話に届いた数字の羅列を解いて送信した結果、翌朝OZを制御していた人工知能の暴走で現実の社会が大混乱、自分がその容疑者にされていることを知る。かくして夏希の嘘はばれるが、世界が迎えている危機はそれどころではなく、人工衛星が人工知能に誘導されて世界各地に点在する原発のいずれかに墜落することが判明、健二や一族のゲーム少年・佳主馬らが力を合せて何とか阻止する為に知恵を絞る羽目になる。

画像

と言うお話で、後半「無駄に広い」屋敷が役に立って「無駄ではない」ことを示す趣向に思わずニヤニヤしてしまうが、色々な対照や対立軸を主題にまたディテールに巧みに配置したことが面白く見られる要因となっている。
 AI(人工知能)と人間、仮想社会と実社会、サイバーテロに対してアナログ的手法、単独と一致協力・・・その全てが、一族の嫌われ者だった妾腹の叔父・侘助が久しぶりに戻り、原因となるソフトを自ら開発した正体を明かした上で、他の一族と協力するという展開に絡み合って行く辺り実に鮮やか。

家族のあることの有難味、孤独でないことの喜びというアナログ的価値観をノスタルジーというオブラートにくるんで鑑賞者をホッとさせながら、デジタル的価値観を否定していないのは新味と言える。

画像

近未来の設定とは言え、犯行が確定しない段階で正体がばれるほど明確にプロフィールが公表されるなど、その他現実に照らすと妙なところがあるが、どこまで現実に照らすべきかは作品の性格や狙いによって変るということを考慮すれば本作では問題にするほどではない。

本作から、機能は集中させない方が良いという教訓を得るのも、あながち間違いではないでしょう。

携帯電話を持っていない人間にも何とか解ります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

watson
2010年05月21日 22:22
観ようと思っていた作品で、結局観ていないのですが、どうやら面白そうですね。
機会があったら是非観ようと思います。

細田監督の作品によく登場する、背景が真っ白なバーチャル空間のようなのが格好良くて好きです。
オカピー
2010年05月22日 00:43
watsonさん、こちらでは、初めましてですね。
コメント有難うデス。

>機会があったら
面白いですよ。
特に対比に注意して見ると良いと思います。
うちにDVDがありますから、是非どうぞ。

>細田監督
おおっ、ご存知ですか。
僕は二本目ですが、前回の「時をかける少女」もそんなところがあったかなあ。
年寄りは忘れっぽくていかんですね。

また遊びに来てください。

この記事へのトラックバック

  • サマーウォーズ

    Excerpt: 世界危機の夏。恋する夏。   Weblog: Akira's VOICE racked: 2010-05-17 15:26
  • サマーウォーズ

    Excerpt: 公式サイト。細田守監督、声:神木隆之介、桜庭ななみ、谷村美月、仲里依紗、富司純子。「時をかける少女」の次は「サイバーをかける少女」。けれど共通項は夏休みの輝かしい雲。その雲の意味はかけがえのない瞬間へ.. Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2010-05-17 17:46
  • サマーウォーズ/神木隆之介、桜庭ななみ

    Excerpt: 私の大好きな『時をかける少女』の細田守監督の最新作です。とっても楽しみにしていた映画でいつもは映画を観る前の情報収集は控えめにしてるんですけど、気になってついつい手をだしちゃってるんですが、僅か5分の.. Weblog: カノンな日々 racked: 2010-05-17 18:02
  • 『サマーウォーズ』 ('09初鑑賞101・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆☆☆ (5段階評価で 5) 8月1日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター4にて 16:15の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2010-05-17 22:17
  • 『サマーウォーズ』'09・日

    Excerpt: あらすじ憧れの先輩に、強引に頼み込まれた健二は賑やかな親戚の面々に気圧されながら、必死に「フィアンセ」の大役を果たそうと奮闘する。そしてその夜、彼の携帯に謎の数字が連な... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2010-05-17 23:43
  • 09-216「サマーウォーズ」(日本)

    Excerpt: どうか家族を救ってください  仮想都市OZ(オズ)が人々の日常生活に深く浸透している近未来。小磯健二は天才的な数学の能力を持ちながらも内気で人付き合いが苦手な高校2年生。彼は憧れの先輩、夏希から夏休.. Weblog: CINECHANの映画感想 racked: 2010-05-18 00:36
  • ★「サマーウォーズ」

    Excerpt: 今週の平日休みの2本目。 観よう観ようと思って見逃してた、タイトルどおりの夏もの・・・映画。 Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ racked: 2010-05-18 03:47
  • サマーウォーズ

    Excerpt: ブログネタ:この夏に観たもの、読んだものの感想 参加中 『時をかける少女 』の細田守監督の新作です。 あの『時をかける少女 』はよかった! というわけで、少し前に映画館で短い予告.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2010-05-19 00:22
  • 【サマーウォーズ】 TV映画

    Excerpt: ようこそ、OZの世界へ  まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング【あらすじ】小磯健二は少し内気で人付き合いが苦手な17歳。数学オリンピック日本代表の座をあと一歩で逃したことをいつまで.. Weblog: じゅずじの旦那 racked: 2010-09-01 19:18
  • サマーウォーズ(感想174作目)

    Excerpt: サマーウォーズは盆休みにDVDレンタルで鑑賞も 結論は時をかける少女の監督だけども良かったよ Weblog: 別館ヒガシ日記 racked: 2010-09-12 11:24
  • サマーウォーズ

    Excerpt: アニメ「時をかける少女」で一躍有名になった細田守監督の最新作 「サマーウォーズ」 セカンドライフというものがあるらしい。自分は... Weblog: 単館系 racked: 2010-09-13 03:44