映画評「マンマ・ミーア!」

☆☆☆(6点/10点満点中)
2008年アメリカ映画 監督フィリダ・ロイド
ネタバレあり

1972年「木枯らしの少女」という欧州らしい爽やかなポップスで中学生だった僕に強い印象を残したビョルン&ベニーが夫々の細君を加えて作ったグループがABBAで、僕らの高校時代から大学時代にかけて爆発的に売れ、古典ロック派の僕もビートルズ、ピンク・フロイド、レッド・ツェッペリンといた面々の合間に聞いたりした。「マネー・マネー・マネー」とか「ギミー・ギミー・ギミー」といった具合に歌詞をリズミカルに重ねディスコ音楽として一世を風靡したわけだが、メロディーにも秀でたものがあり、「ザ・ウィナー(The Winner Takes It All)」辺りは実に聞かせる。

画像

そうしたABBAのお馴染みの歌曲をずらっと連ねて構成された舞台ミュージカル(作:キャサリン・ジョンスン)を舞台でも演出を担当したフィリダ・ロイドが映像化したミュージカルの話題作。

ギリシャの小島でホテルを女手一つで営むメリル・ストリープの娘アマンダ・セーフライドが、自分が生まれる直前まで母親が付き合っていた男性三人ピアース・ブロスナン、コリン・ファース、ステラン・スカーシュゴードに母親の名義で極秘に結婚式の招待状を送る。自分の娘かも知れない少女の結婚式とは知らずにのこのこやって来た三人にメリル・ママは驚き、彼らも父親を見極めエスコートをして貰いたいという少女の目論見に気付き、色々とややこしいことになる。

画像

というお話は、“ややこしい”部分も含めてミュージカルらしく誠に他愛ないので、難しいことを考えずのんびりと画面を眺め曲を聴いているのが一番。敢えて言えば折角三人に揃えた三組のうち“娘三人組”が余り活躍しない(勿論花嫁本人は別)のが物足りない、といったところ。

「サウンド・オブ・ミュージック」ばりに空撮シーンを取り入れて大々的に映画化の利点を利用しようとした意気込みが感じられるが、ミュージカルらしさから言えばもっと美術やセットに凝れる室内場面を多くした方が良かったかもしれない。

画像

曲については大体知っているので楽しく、文句なし。但し、矢継ぎ早にナンバーが繰り出されるので一つ一つが印象に残りにくいのが弱点になっている。歌唱力については厳密に言えば問題が多いものの、主要配役陣のネーム・ヴァリューでカヴァー・・・ですかな。

楽しみにしている「アクロス・ザ・ユニバース」がなかなか出て来ん、マンマ・ミーア!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2010年01月03日 21:22
全く無関係の映画の記事の中で
ケッタクソにブーたれてる本作拙記事
TBさせていただきました~(- -)^^
本年も申し訳ございません。(ぺこり)

プロフェッサーもおっしゃる通り
ミュージカルならもっと若い人の
こう、パシッとした踊り、溌剌とした
群舞など観たかったかなぁ~~とか。(^ ^)

メリル中心の
中高年アバミュージッククリップみたいと
言われても仕方ないような・・・(^ ^);
オカピー
2010年01月04日 01:23
vivajijiさん、こんばんは。

>パシッとした踊り
折角、娘三人組を用意したのに生かされていなかったですね。勿体ない。
そして、ミュージカルらしい美術やセットが欲しいと思ってしまうのは、僕がMGM全盛期のミュージカルを腐るほど観ているからでしょうね。

>アバミュージッククリップ
曲をよく知っているので、何となく楽しめてしまうのですが、映画として冷静に判断するとそんな雰囲気もありますです。^^;
ナンバーを減らしてもっと一つのナンバーごとに強く印象付けた方が、結果的には迫力のあるミュージカルになったと思います。
2010年01月04日 18:30
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
ということで!
この映画は、昨年のマイ・ベストなのです。
曲が楽しくて、何度も何度も映画館で歌って踊れた、みんなで一緒に笑った、泣いた、という体験が、ものすごく大きいです。
去年の私の一大ムーブメントでしたね。
そうなってくると、映画の作りがどうの、というのは些細なことになってきちゃいます。
元007の歌がビミョーなのも、聴いてるうちに、それなりに聞こえてきますし。
メリルの歌がすごいのは驚き。「ウィナー」なんて泣けてきます。
WOWOWの初放送時も、結局ほとんどの部分を見ていました。
オカピー
2010年01月05日 01:31
ボーさん、新年明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

>昨年のマイ・ベスト
繰り返してご覧になられたようですね。
18回でしたっけ?

>みんなで一緒に
映画館で映画を観る楽しさの最たるものでしょう。
20代の頃「E・T」を客のまばらになった頃に観た時に、親友に「あの映画はみんなで一緒に楽しまなければ嘘だよ」と叱られました。(笑)

>元007の歌がビミョー
その通りでした。^^;

>「ウィナー」
僕もあの曲は元々好きなんだなあ。
映画の中でも一番ドラマティックで心に染みたような。
シュエット
2010年01月07日 13:19
私はアバの曲だけでも見ていて元気になったから、別段、それほど、メリルの頑張りも別段気にもならず普通に楽しめた。
娘の結婚を控えていたから余計に感情移入したからでしょうかしらね。
>楽しみにしている「アクロス・ザ・ユニバース」がなかなか出て来ん、マンマ・ミーア!
私は、それよりも「アクロス・ザ・ユニバース」の方が、劇場に観にいって途中からこれだったらビートルズのCD聴いているだけの方が良かった!って思った。若者のラブストーリーで、まぁ、中年頑張るマンマミーアよりも映像的にはキレがいいかもしれないけど…楽しみにしてられるんですか?
やっと今日の記事でTBできるのがあったわ。 こんなんでよかったなら受け取ってくださいませ。
オカピー
2010年01月08日 14:48
シュエットさん、こんばんは。

>娘の結婚を控えていたから余計に感情移入した
そういうのは絶対ありますね。
僕が「東京物語」が好きなのも家を出て行った婿養子だった祖父を思い出させるから・・・というのと似たようなものかもしれません。

>「アクロス・ザ・ユニバース」
そりゃ、ABBAよりビートルズを聴きたい人種ですからねえ。^^
結局AMAZONに「モノBOX」の輸入盤を発注してしまいました。14日か15日の配達ですと。国内盤より1万円以上安いので、お買い得。

この記事へのトラックバック

  • 修行で踊る

    Excerpt: 「マンマ・ミーア!」 「禅 ZEN」   Weblog: Akira's VOICE racked: 2010-01-03 18:13
  • 『マンマ・ミーア!』

    Excerpt: (原題:Mamma Mia!) 「なるほど、そういう映画だったんだ。 なるほどね」 ----ニャに、そんなに感心してるの? 「いや、その昔好きだった ABBAの曲を全編に散りばめたミュージカルが .. Weblog: ラムの大通り racked: 2010-01-03 18:25
  • ★「マンマ・ミーア!」

    Excerpt: 今週の平日休みは「TOHOシネマズ・ららぽーと横浜」で2本。 その1本目。 有名な舞台ミュージカルの映画化だし、 豪華キャスト?のおかげか、平日昼間の回なのに、けっこうお客さんが入ってました。 .. Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ racked: 2010-01-03 21:09
  • レボリューショナリー・ロード

    Excerpt:   「アメリカン・ビューティー」1999   「ロード・トゥ・パーディション」2002   「ジャー・ヘッド」2005   44歳のサム・メンデスの4作目   「レボリューショ.. Weblog: 映画と暮らす、日々に暮らす。 racked: 2010-01-03 21:10
  • 『 マンマ・ミーア!』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「マンマ・ミーア!」□監督 フィリダ・ロイド □脚本 キャサリン・ジョンソン □製作総指揮 トム・ハンクス、リタ・ウィルソン、マーク・ハッファム □キャスト メリル・ストリー.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2010-01-03 21:32
  • マンマ・ミーア!/メリル・ストリープ

    Excerpt: ABBA大好きなんですよォ。リアルタイムな世代じゃないんだけど、小中学生頃の私にしてみれば背伸びをして聴いた洋楽ですね。CDは持っていて聴きながら仕事してると調子も良くて1日中かけてる事もありました。.. Weblog: カノンな日々 racked: 2010-01-03 21:34
  • マンマ・ミーア!

    Excerpt: どんなことがあっても、笑っていよう。 自分の人生がもっと好きになる。 製作年度 2008年 製作国・地域 イギリス/アメリカ 上映時間 108分 監督 フィリダ・ロイド 出演 メリル・ストリー.. Weblog: to Heart racked: 2010-01-03 22:15
  • 『マンマ・ミーア!』

    Excerpt: 映画の日だった1日は仕事でミスを連発してしまったので、鬱々とした気分を発散させる意味でも楽しい映画でも観て、気分転換して帰ろうと思って、『マンマ・ミーア!』を新宿ピカデリーで観てきました。 ここんと.. Weblog: cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー racked: 2010-01-04 00:36
  • 「マンマ・ミーア!」

    Excerpt: ABBAの曲はやっぱり良いですね~♪ Weblog: 心の栄養♪映画と英語のジョーク racked: 2010-01-04 08:08
  • マンマ・ミーア!

    Excerpt: 公式サイト。フィリダ・ロイド監督、メリル・ストリープ、アマンダ・セイフライド、ジュリー・ウォルターズ、ステラン・スカルスガルド、コリン・ファース、ドミニク・クーパー、ピアース・ブロスナン、、クリスティ.. Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2010-01-04 08:35
  • 「マンマ・ミーア!」

    Excerpt: やっと観られた! ABBA(アバ)の曲が、うれしくて泣きながら観た! できれば、踊りながら歌いながら観たかったよ~!! 10月の初めに早�... Weblog: 或る日の出来事 racked: 2010-01-04 18:19
  • 09-40「MAMMA MIA! マンマ・ミーア!」(イギリス・アメリカ)

    Excerpt: サンキュー・フォー・ザ・ミュージック  ギリシャの美しいリゾート地、カロカイリ島。小さなホテルを営む母ドナと2人暮らしのソフィは、恋人スカイとの結婚式をいよいよ明日に控えていた。またそんな彼女には、.. Weblog: CINECHANの映画感想 racked: 2010-01-04 23:57
  • マンマ・ミーア!

    Excerpt: ミュージカル、大好きなのです。\(^0^)/ この作品はニューヨークで舞台を観ました。 アバの曲が、こんなシーンでこの曲?ってところで 客は大受けしてました。 日本の大きなミュージカル劇団でも.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2010-01-05 02:58
  • マンマ・ミーア!(映画館)

    Excerpt: どんなことがあっても、笑っていよう。自分の人生がもっと好きになる。 Weblog: ひるめし。 racked: 2010-01-05 14:58
  • 「マンマ・ミーア!」

    Excerpt: MAMMA MIA! 2008年/イギリス・アメリカ/ 108分 at:TOHOシネマズ梅田 監督: フィリダ・ロイド 脚本: キャサリン・ジョンソン 製作総指揮・音楽: ベニー・アン.. Weblog: 寄り道カフェ racked: 2010-01-07 13:20
  • マンマ・ミーア!

    Excerpt: Mamma Mia! (2008年) 監督:フィリダ・ロイド 出演:メリス・ストリープ、アマンダ・セイフライド、ピアース・ブロスナン ABBAの名曲で構成された大ヒット・ブロードウェイ・ミュージカル.. Weblog: Movies 1-800 racked: 2010-01-08 21:52
  • 【映画】マンマ・ミーア!…ABBAの最初の“B”を逆向きに入力したい。

    Excerpt: ここ数日、北部九州地方はずっと天気がいいですねぇ{/kaeru_fine/} 秋晴れ{/fallen_mov/}{/kaeru_fine/}といった感じで、どこかロケーションの良い場所にでもお出かけし.. Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 racked: 2010-01-24 11:33
  • マンマ・ミーア!(2009)

    Excerpt: とにかく、楽しかったです。そして、なんて大らか!なんと、原作は、ブロードウェイ・ミュージカル、だったのですね。名優・女優メリル・ストリープが、かくも歌って踊れると知らなかったので、感心。発想がユニーク.. Weblog: のほほん便り racked: 2017-12-26 09:25