映画評「ファクトリー・ガール」

☆☆★(5点/10点満点中)
2006年アメリカ映画 監督ジョージ・ヒッケンルーパー
ネタバレあり

ファッションに詳しい人ならよくご存じなのであろうが、イーディ・セジウィックという名前は僅かに聞き覚えがある程度で実質的には何も知らないのに等しい。
 一言で言えば、1966年にアンディ・ウォーホルがルー・リードのいたヴェルヴェット・アンダーグラウンド(VU)と知り合う直前まで彼のミューズとして崇められ当時のファッション・リーダー的だった存在と言えばほぼ間違いないところらしい。ウォーホルのアングラ映画に何本か出ているので“映画女優”という扱いもされるが、僕には些か抵抗がある。いずれにせよ、アメリカ独立の頃からの名家に生れた彼女の短い人生のうち数年を描いた伝記映画である。

イーディ(シエナ・ミラー)は、父親からの性的虐待を避けた為に精神病院へ送り込まれた後、1964年ニューヨークの美術学校に入学、そのクラスメートであるチャック(ジミー・ファロン)と共に出かけたパーティーでウォーホルに見染められ、彼の即興的なアングラ映画に出演して社交界に注目されるが、ボブ・ディラン(ヘイデン・クリステンセン)と恋に落ちた為にウォーホルとの距離が出来た後ディランも離れ、親の援助のないまま麻薬に溺れてすっからかんになってしまう。

映画が直接描いているのは大体この辺りまでで、その数年間を70年頃のイーディ自身の視点で語るという形式によりセミドキュメンタリー・タッチで進行している。
 映画は彼女のその後を字幕で紹介、それによれば、麻薬リハビリ病院で知り合った男性と結婚するも1971年に28歳でオーヴァードーズ(麻薬の過剰摂取)により死亡する。

ウォーホルやそのポップアートにそれほど興味はないものの、VUのレコードを数枚持っている関係上知りたい部分がないわけではなく、彼に絡む映画は意外に観てきた。

その中で本作はウォーホルが映画に凝っていた65年から66年における彼の工房即ちファクトリーの退廃的な様子を描き出し、風俗的に感興が湧く部分もあるが、麻薬で自滅していく人生は60年代のアーティストでは珍しくないもの故に全体としてはそう面白い作品とは言えない。彼女自身は自分の人生を健気にも「選択のミス」と反省しているが、実人生で両親だけは選択できない。特に父親はスノッブで鼻持ちならず、彼女に同情したくなる。

時代が多少ずれているとは言え、VUの曲が一曲も出て来ないのはちょっと寂しい。

「マッチ工場の少女」とは関係ありません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

シュエット
2009年05月10日 09:52
イーディは雑誌などで記憶にある女性。本作は娘が観たがったけど、イーディの現実感の希薄な透明感と、シエナの肉感的な雰囲気にそぐわなさを感じたし、それっぽいムードで描いただけで時代に切り込んではいないなって思え、結局、イーディのエッセイ+写真集を買っただけで観なかった。P様の記事に頷きました。帰阪した娘がWOWOWで観たけど、面白くなくって途中でやめたって言ってました。それよりも、もうすぐ放映(と思う)の「コントロール」はチェックしておいてくださいね。おすすめ!
オカピー
2009年05月11日 00:33
シュエットさん、こんばんは。

見なかったのに記事になっているところが、凄い!

>シエナ
何だか評判が悪いですねえ。
シュエットさん以外でも散々でございます。

僕は新味も不足しているし、扱いも凡庸で大して面白くなかったわけですが、シュエットさんの予感は見事に当たったようです。

>「コントロール」
勿論観ますよ。期待できるわけですね。

この記事へのトラックバック

  • 「ファクトリー・ガール」…映画観てないけれど

    Excerpt: FACTORY GIRL 2006年/アメリカ/91分/R-15 6人の分身でボブ・ディランを描く「アイム・ノット・ゼア」が公開中。 それにあわせるように、本作「ファクトリー・ガール」.. Weblog: 寄り道カフェ racked: 2009-05-10 21:23
  • ファクトリー・ガール

    Excerpt: Factory Girl (2006年) 監督:ジョージ・ヒッケンルーパー 出演:シエナ・ミラー、ガイ・ピアース、ヘイデン・クリスチャンセン 60年代ニューヨーク、ポップ・アートの旗手と謳われたアン.. Weblog: Movies 1-800 racked: 2009-05-17 01:44
  • 『ファクトリー・ガール』 ('09初鑑賞182・WOWOW)

    Excerpt: ☆☆★-- (5段階評価で 2.5) 12月11日(金) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2009-12-12 10:51