映画評「微笑みに出逢う街角」

☆☆☆★(7点/10点満点中)
2002年カナダ=イタリア映画 監督エドアルド・ポンティ
ネタバレあり

ソフィア・ローレン出演100作目を記念して、彼女が大プロデューサーのカルロ・ポンティとの間に儲けた息子エドアルド・ポンティが脚本・監督を務めたドラマ。

憂鬱を抱えた女性たちを並行して描く群像劇で、舞台はトロント。
 足の悪い夫ピート・ポスルスウェイトの世話をしながらパートに出ている主婦ソフィアはかつて画家を目指した老女で、ある時夢に現れた映像を絵に描き出すようになる。
 報道写真家クラウス・マリア・ブランダウアーの娘ミラ・ソーヴィノはアンゴラ内戦ででスクープ的な写真を撮り華々しく報道写真家としてデビューするが、一つの問題に葛藤している。
 チェロ奏者デボラ・カーラ・アンガーは出所した父親マルカム・マクダウェルを殺そうと躍起になって、娘のいる家には帰れない。

この三人に共通するのは悩みがあるということだが、そこに留まらずその悩み自体に<少女>が絡む共通点があるというのがなかなか趣向で、夫々が店の中で或いは街路で見も知らぬ少女の姿を見るというのが暗示的。

ソフィアには実は父親に縁を裂かれた娘がいて、TVで彼女自身の夢をそのまま実現した娘を見て一大決心をする。ミラはアンゴラの少女を助けずに写真を撮ったことが心にひっかかっているが、遂に廃業の決意をし、デボラは父親が暴漢に殺されたのを契機に家に戻る決意をする。
 この三人が国際空港で引き寄せられるように一同に会するというのが幕切れとなり、なかなか温かいものを残す出来栄えである。

構成としては、三人の女性が<死>を巡ってそれぞれの行動を取る「めぐりあう時間たち」をぐっと単純化したようなもので、2000年代という時代にあっては抜群とは言えないが、各々の<父親の呪縛からの解放>を巡って小品らしくあっさり処理したのが却ってそこはとない味わいとなっているように思われる。
 しかも、顔ぶれは小品どころか、上記以外にジェラール・ドパルデューなど、各国の大物が顔を揃えて豪華。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

kimion20002000
2006年10月12日 23:42
TBありがとう。
僕はドゥパルデューは、今回のように、脇役的にちょこっと出てくるほうが好きですね。全編だと、あの顔は疲れる(笑)ニコラス・ケイジも、早く、そうなって欲しいのだけど。

この記事へのトラックバック

  • イタリアの情報をいろいろと

    Excerpt: イタリアの料理、サッカー、モータースポーツの情報満載です! Weblog: Iイタリアに旅行してみたい人のためにイタリアの情報をいろいろと racked: 2006-06-30 15:25
  • 映画『微笑みに出逢う街角』

    Excerpt: 原題:Between Strangers "人生は重い荷物を背負って坂道を登るようなもの"って徳川家康が言ったとか言わなかったとか・・人は楽しい事より、厭な思い出ばかり思い出す。.. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2006-07-01 00:52
  • <微笑みに出逢う街角> 

    Excerpt: 2002年 カナダ・イタリア 97分 原題 Between Strangers 監督 エドアルド・ポンティ 脚本 エドアルド・ポンティ 撮影 グレゴリー・ミドルトン 音楽 ズビグニエフ・ペリ.. Weblog: 楽蜻庵別館 racked: 2006-07-01 19:44
  • 男性が女性の内面に踏み込むのは難しい◆『微笑みに出逢う街角』

    Excerpt: 4月13日(水)名演小劇場にて 映画生活でクチコミの満足度が高い、『微笑みに出逢う街角』を名演小劇場に観に来た。ここの劇場では有料の会員制度があって、年会費2500円を払うと、映画の招待券1枚と.. Weblog: 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」 racked: 2006-07-04 21:58
  • NO.121「微笑みに出逢う街角」(カナダ・イタリア・アメリカ/エドアルド・ポンティ監督)

    Excerpt: {/hiyoko_cloud/}<翳>をもつ女たちが、 「快活な笑顔」を取り戻す。 ソフィア・ローレンが100作目の出演映画として選んだ作品、しかも脚本・監督は映画界きっての大物プロデューサーである.. Weblog: サーカスな日々 racked: 2006-10-12 23:43