映画評「ヴィレッジ」

☆☆☆(6点/10点満点中)
2004年アメリカ映画 監督M・ナイト・シャマラン
ネタバレあり

「シックス・センス」(第3作)で大成功を収めて一本ごとに15億円もギャラを稼ぐ脚本家・監督となったM・ナイト・シャマランの第6作だが、僕は彼を余り高く評価していない。映画は全体のバランスをもって評価に値すると考えているので、最後の一幕で観客を驚かすことを目標にしているような彼の作風には感心出来ないのである。

19世紀末のペンシルヴェニアの小さな村が舞台で、村人たちは【森を抜けないこと】【赤い色は封印すること】【鐘が鳴ったら注意すること】という三つの掟を堅く守っているが、外の世界に好奇心を抱く若者ホアキン・フェニックスと村の指導者ウィリアム・ハートの次女ブライス・ダラス・ハワードの恋に、知的障害気味のエイドリアン・ブロディーが絡んだことから、村の侵すべからざる秘密が暴露されることになる。

最後は「なるほど」と思わせるところもあるが、それだけでは評価しない立場を取る以上、それ以前の物語や演出に注目する必要がある。
 テーマとしては新旧の対立とそれにより起こる確執と意外な真実。サスペンス映画としての古典的ムード醸成は、撮影監督ロジャー・ディーキンズの赤を中心とした色彩感覚溢れる映像美により上出来の部類であるが、サスペンスを生み出すネタは無残に皮を剥がれた家畜くらいしかないので、パワー不足の感は否めない。

シャマランはそろそろ<どんでん返し>から脱却すべきであろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年02月03日 19:02
今度こそはと期待して見たせいか、ガッカリでした。
M・ナイト・シャマラン監督は、ヒッチコック監督に影響を受けているとかですが、今のところ全然及ばないようです。
次回作に期待?できるのでしょうか…、もう見ないかも…。
オカピー
2006年02月04日 02:31
みのりさん、こんばんは。
「シックス・センス」の大当たりでシャマランに限らず、<どんでん返し>に夢中になっている感がありますが、もう腹いっぱいという感じですね。
ヒッチコックの後継者と目された監督は数名いますが、ブライアン・デ・パルマが一番接近したかな、という印象。「羊たちの沈黙」のジョナサン・デミもヒッチコッキアンと聞きますが、リメイク版「シャレード」観ると、全くひどいものですし。ヒッチはやはり別格です。
ベル
2006年02月05日 00:24
最近本当に「どんでん返し」が多いですね。
絶対これは何かあるというつもりで見てしまうので、どの映画もラストが読めてしまう部分があって、面白さ半減です。
「どんでん返し」のない素直な映画も見て見たい気がしてしまいます。
オカピー
2006年02月05日 14:58
ベルさん、こんにちは。
ベルさんはこの作品自体はお好きでしたね。
<どんでん返し>自体には何の罪もないのですが、途中の作り方に手を抜いてはその効果を発揮できません。誰も意識的に手を抜いているわけではありませんが、その部分の創意工夫が足りないと<どんでん返し>だけの映画になってしまいますし、シャマランのようにいつもどんでん返しを使っていると、もはや<どんでん返し>になりません。
複数の時間軸も<どんでん返し>もない正攻法の作品で見ごたえのある作品が作れれば、映画作家として1ランク上がるでしょうね。
ronin
2006年02月14日 11:26
不思議な映画でした。なぞが多くて・・・。オカピーさんのレビュー見て、この監督さんについて、なんだか納得しました。
オカピー
2006年02月14日 15:38
roninさん、こんにちは。
コメントを含めて色々書いていますので、もはや書くことはありませんが、シャマランやピーター・ジャクスン(「ロード・オブ・ザ・リング」)がスピルバーグより良いギャラを稼ぐのは納得できません。それは歴史が証明するでしょうけれど。
chibisaru
2006年12月13日 18:06
こんばんは。
今回はどんでん返しというよりは、答えはこうだったんだよと言われてるみたいでした(あまり変わらない?w
哀しい思いをした人たちが選んだ方法だけど、子供たちにとっては生きるためには森を出ることだって必要なんじゃないかと思うのは自然なことなんだと思いました。

でも・・・サスペンスとしては確かにドキドキ感の演出はあまり成功してませんでしたね(苦笑
オカピー
2006年12月14日 02:12
chibisaruさん、こんばんは。
変則的なアーミッシュものと言えるのかもしれませんね。あっ、未見の人、ごめんなさい。未見の人がこれを読む確率は1億分の1くらいでしょうけど(笑)。
ちょっと馬力が薄かったのは確かですね。
ギャラが多すぎるのが気になりますが、まあ、客が呼べる映画人ということなんでしょう。
ゆきこ
2009年01月13日 23:07
こんばんは

ん~やっぱり見方は人それぞれですね(¨`)
あたしはシャマランさんを悪いとは思いません。

バランスこそ悪いですが、それが彼の手法と思います。
いわゆるどんでん返し。

確かにバランスは悪いけど、監督が伝えようとしている言葉を読むと、何かジーンとくるものがあります。

それに、毎度の監督探しは楽しいですしね(´`)♪
オカピー
2009年01月14日 00:37
ゆきこさん、こんばんは。

>シャマラン
いや、彼が彼の作品の中で何をしようと勝手なのですが、「シックス・センス」が余り成功してしまったのが問題なんですよね。
あの映画の成功の原因の一つは【どんでん返し】でした。それ自体には何の罪もないですが、それを真似る映画が次々と出た為に観客は映画の中のサスペンスを楽しむより、作者との闘いを楽しむようになってしまい、しかも【どんでん返し】を前提に観ているので、何をやっても【想定内】という現象が起きているわけです。

しかもそれが「映像の嘘」という御法度により成立したものですから、観客が映像を信じなくなった為に、純サスペンス映画というジャンルが死んでしまったのです。

これはヒッチコックを愛するサスペンス映画ファンとしては残念なことです。
永久に死んでしまったか、或いはもう何年かで復活するか。
その意味でシャマランを呪っているんですよ、僕は(笑)。でも本作にはまずまずの6点を進呈してもいるんです。

この記事へのトラックバック

  • <ヴィレッジ> 

    Excerpt: 2004年 アメリカ 109分  監督 M・ナイト・シャマラン 脚本 M・ナイト・シャマラン 撮影 ロジャー・ディーキンス 音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード 出演 アイヴィー・ウォーカ.. Weblog: 楽蜻庵別館 racked: 2006-02-03 18:55
  • 映画『ヴィレッジ』

    Excerpt: 原題:The Village 自然保護区の森の中にポツンと存在する村、外界と隔離され、"無垢"な純粋培養の世界、年長者達が作り出した村の奇怪でミステリアスな物語・・・。 .. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2006-02-04 02:49
  • ヴィレッジ

    Excerpt: ポニーキャニオン ヴィレッジ (2004) 出演 ブライス・ダラス・ハワード (アイヴィー・ウォーカー)     ホアキン・フェニックス (ルシアス・ハント)     エイドリア.. Weblog: ベルの映画レビューの部屋 racked: 2006-02-05 00:22
  • ヴィレッジ

    Excerpt: 「ヴィレッジ」★★★★(中劇2) 2004年アメリカ 監督: Weblog: いつか深夜特急に乗って racked: 2006-02-05 21:04
  • ヴィレッジ WOWOWハイビジョン

    Excerpt: 圧倒的なまでの高画質。こんなの見ちゃったらもうDVDは汚くて見れないな。 Weblog: tosiブロ 物欲優等生 racked: 2006-02-08 08:59
  • ヴィレッジ

    Excerpt: 映画の感想は十人十色。どう感じられましたか? Weblog: roninの気になること racked: 2006-02-14 11:32
  • ヴィレッジ

    Excerpt: 『ヴィレッジ』 あらすじ 『深い森に囲まれ、周囲から孤立した小さな村。村人たちがお互いを家族のように思い合い、皆が幸せに暮らすその村には、決して破ってはならない3つの掟があった。“.. Weblog: 39☆SMASH racked: 2006-04-27 10:18
  • ヴィレッジ

    Excerpt: レンタルビデオ屋が半額だったので あまり評判がよくなかったこの作品を観てみようと思いました。 失敗しても後悔が少ない。(笑) 「シックス・センス」」のM・ナイト・シャマランが監督しています。 .. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2006-04-29 02:18
  • ヴィレッジ

    Excerpt: ヴィレッジホアキン・フェニックス (2006/07/19)ポニーキャニオンこの商品の詳細を見る [監督] M.ナイト・シャマラン [出演] ホアキン・フェニックス,エイドリアン・ブロディ,シガー.. Weblog: Myシネマ情報局 racked: 2006-09-08 22:55
  • 【洋画】ヴィレッジ

    Excerpt: A+  面白い A     ↑ A- B+ B    普通 B- C+ C     ↓ C-  つまらない 『評価』  B+ (演技/演出4/脚本3/撮影4/音響4/音楽3/.. Weblog: ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! racked: 2006-10-11 10:42
  • #679 ヴィレッジ

    Excerpt: 製作:M.ナイト・シャマラン 、スコット ルーディン 、サム マーサ 監督:M.ナイト・シャマラン 脚本:M.ナイト・シャマラン 撮影:ロジャー・ディキンス 音楽:ジェームズ・ニュート.. Weblog: 風に吹かれて-Blowin' in the Wind- racked: 2006-12-13 17:56
  • ヴィレッジって怖いの?

    Excerpt: <strong>サスペンス洋画</strong> ホラー映画初心者のすけきよです。シャマラン監督の作品「ヴィレッジ」見ました。 <table border="0" cellpadding="5"><tr><td valign="top"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000FI9P1W/kakuuseikyuu1-22/ref=nosim/" target="_blank"> Weblog: ホラー映画って呪怨が怖いの? racked: 2006-12-17 23:36
  • ヴィレッジ ~劇場&DVDにて~

    Excerpt:   ヴィレッジ・・・評価 3   5→かなり面白いっ   4→面白いっ   3→ふつーかな   2→まぁまぁ   1→イマイチ ■STORY■ ペンシルヴァニア州─その“ヴィレッ.. Weblog: 三日月のしっぽ。 racked: 2007-05-13 09:54
  • ヴィレッジ

    Excerpt: 2004 アメリカ 洋画 ホラー ミステリー・サスペンス 作品のイメージ:感動、切ない 出演:ホアキン・フェニックス、エイドリアン・ブロディ、ブライス・ダラス・ハワード、ウィリアム・ハート .. Weblog: あず沙の映画レビュー・ノート racked: 2009-02-13 19:01
  • ヴィレッジ

    Excerpt:  金曜の夜は、日本テレビ系列の「金曜ロードショー」で「ヴィレッジ」をやっていた。以前に、他の映画を観た際に、この映画の予告編を観て、いかにも私好みのB級ホラー映画という雰囲気に、興味を持っていたのだが.. Weblog: 時空の流離人(さすらいびと) (風と雲の郷本館) racked: 2009-02-14 10:36