映画評「花とアリス」

☆☆☆★(7点/10点満点中)
2004年日本映画 監督・岩井俊二
ネタバレあり

とにかくここ数作で人生について我々に絶望感を覚えさせた岩井俊二だけに嫌な予感をしていたが、その予感は見事に覆された。21世紀最初の10年間を代表する青春映画の一本になりそうな佳作である。

中学生3年の仲の良い少女二人組が通学に使っている電車で見かける格好良い男子高校生・郭智博に憧れる。二人は彼の通う高校に進学し、片割れ・鈴木杏は彼の所属する落語研究会に入る熱の入れようで、後をつけていると彼がシャッターに衝突する。

後輩である彼女の名前を言えなかったという理由だけで、記憶喪失ということにして彼の【彼女】であると宣言。写真を密かに撮っていたことがばれると、片割れ・蒼井優が前の恋人で彼女が撮った写真ととぼける。腑に落ちない彼が優に接近して真相を得ようとするので、彼女も仕方なく片割れの嘘に付き合う羽目になるがピンチも少なくなく、二人の友情にもひびが入り始める。

結局優が彼の嫌いな食べ物を知らなかった為に嘘がばれてしまうが、彼と優は互いに好意を覚えている。杏は彼に真相を告白するが後の祭り、しかし、杏と優は以前の仲良しに戻り、芸能プロにスカウトされたものの落選続きだった優も、得意なバレエを披露したのが好評で、遂に仕事が決まる。

不良ではない今時のミドルティーンの恋模様と友情が携帯電話やパソコンといった小道具をうまく駆使して小気味よく描き出されている。離婚した父親と再会する場面、新しい恋に奮闘中の母親との場面も印象に残り、後味が実に良い。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2005年11月17日 00:38
大好きな映画なので是非とも訂正させてもらいたい
鈴木杏が演じるのが「花」で、こちらが「まーくん」に恋して落研に入るのね
蒼井優が演じるのが「アリス」で、元彼女のふりをしたり、芸能プロに入るのね
2005年11月17日 01:07
稚羽矢さん、ご指摘どうも有難うございました。
修正しておきました。
蒼井優は最近CMで見るお嬢さんですね。これは大分前に観て、その当時はどちらがどちらか分らなかったのだと思いますが、失礼致しました。
他の映画でもやっているかもしれませんね^^;)。
ぶーすか
2006年04月27日 18:06
TB&コメント有難うございます。
岩井俊二監督の作品、実はあまり観てなくて、「スワロウテイル」とテレビドラマ数本程度。一番気になっている「リリィ…」は未見です。この作品、すごーく長かったのがちょっとキツかったんですが、まったりとした感じが心地よかったです。主人公の女の子二人も可愛かったですねー。
オカピー
2006年04月28日 09:58
ぶーすかさん、こんにちは。
私が困ったのは、その「リリィ・・・」です。映画としては立派なのかもしれませんが、救いのないその内容に落ち込んでしまったものです。「スワロウテイル」あたりから気取りも目立ち始めました。
その意味で、初期の「Love Letter」が平明で一番好みです。
十瑠
2008年02月02日 14:40
訂正コメント追加でござる

>通学に使っている格好の良い男子高校生・・・

ン?
何かが抜けてるような・・・

間違いなく、佳作でありました。
オヤジさんとの一日も好きですが、後半の海辺のシーンも感情のもつれが緊迫感があって面白かったですね。

オカピー
2008年02月03日 00:58
十瑠さん、こんばんは!

>何かが抜けてるような・・・
あわわ。コンピューターのエラーか僕のミスか?
<電車で見かける>を追加して、訂正致しました。
訂正情報、有難うございました。

この記事へのトラックバック

  • ARITA/20世紀ノスタルジア 広末涼子

    Excerpt:  以前一緒に仕事をしていた、ある部長さんが広末涼子のファンだということを聞いきました。「いい年して!」とは思ったのですが、それからやけに広末涼子が気になり、いつの間にか� Weblog: 日々是バーサタイル racked: 2005-11-18 00:51
  • 映画(花とアリス)

    Excerpt: 我 愛 イ尓 ・・・ 再 見 ・・・・・ 秘 密 ・・・・・・・   昨日のWOWOWで『花とアリス』をみました。 花(鈴木杏)と有栖川(蒼井優)が演じる淡い恋と友情の物語。 花が密かに.. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2005-11-19 01:16
  • 「リプレイスメントス」「花とアリス」「卒業の朝」

    Excerpt: ●リプレイスメントス……………★★ 【NHKBS】キアヌ・リーヴス、ジーン・ハックマン共演のアメフトの代理(リプレイスメント)選手に急きょ抜てきされた負犬たちの再起を賭けたスポコン・コメディ。 ●.. Weblog: ぶーすかヘッドルーム・ブログ版 racked: 2006-04-27 18:00
  • 『花とアリス』

    Excerpt: 笑い度[:ラッキー:][:ラッキー:]             2004/03/13公開   切なさ [:失恋:][:失恋:] 青春度[:よつばのクローバー:][:よつばのクローバー:][:よつ.. Weblog: アンディの日記 シネマ版 racked: 2007-05-10 00:55
  • 鈴木杏 画像

    Excerpt: 鈴木杏ちゃんの吉祥天女の試写会に行きました。セイラー姿から真っ赤な和服姿に感激しました。 Weblog: グラビアアイドル タレント芸能情報 racked: 2007-07-02 23:52
  • 『花とアリス』この映画を見て!

    Excerpt: 第186回『花とアリス』 今回紹介する作品は今テレビや映画で絵活躍中の女優・蒼井優の魅力が堪能できる『花とアリス』を紹介します。 本作品は『リリィ・シュシュのすべて』の岩井俊二監督がキット・カットの.. Weblog: オン・ザ・ブリッジ racked: 2007-11-06 21:19
  • 「花とアリス」このテイストはかなり好き

    Excerpt: 花とアリス通常版(DVD)◆20%OFF!監督 岩井俊二(2004年)ビデオで鑑賞少しあらすじ 花(鈴木杏)とアリス(蒼井優)は中学時代からの親友。花は高校の先輩宮本に魅かれ落研に入部する。ある日、宮.. Weblog: ももたろうサブライ racked: 2007-11-21 20:57
  • 花とアリス

    Excerpt: (2004/岩井俊二:監督・脚本/鈴木杏、蒼井優、郭智博、相田翔子、阿部寛、平泉成、木村多江、大沢たかお、広末涼子、ふせえり、ルー大柴、アジャ・コング、叶美香、虻川美穂子、テリー伊藤/135分) Weblog: テアトル十瑠 racked: 2008-02-01 09:09
  • 映画評「リップヴァンウィンクルの花嫁」

    Excerpt: ☆☆☆★(7点/10点満点中) 2016年日本映画 監督・岩井俊二 ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2017-05-22 09:46