映画評「ソウ」

☆☆☆(6点/10点満点中)
2004年アメリカ映画 監督ジェームズ・ワン
ネタバレあり

知らない間にわけのわからない状態で密室に閉じ込められるという発端は「CUBE」のアイデアの二番煎じかもしれないが、あちらが数学的な発想ならこちらは心理学の発想である。

老朽化したバスルームで身も知らぬ二人の男が部屋の隅に対角線上に鎖に繋がれた状態で目覚める。中央には自殺死体があり、「6時間以内に相手を殺す、さもなくば二人とも死ぬ」と告げられる。
 一人の男は妻子のある外科医ケイリー・エルウィズで、被害者を自ら死に追い込む一種の殺人犯のトラップに巻き込まれたことに気付く。一時は事件の被疑者になった彼の回想の形で、一連の事件と担当刑事ダニー・グローヴァーが紹介されるが、刑事は相棒を失ったショックで精神が錯乱する。ノコギリや受信専用の携帯などわざと役に立たない小道具を用意してイライラを誘う手口も用意周到で、やがて医師の妻子が人質になっていることを知らされ、焦りは募っていく。

新人ジェームズ・ワン監督、リー・ワネルの脚本コンビはここまで実に快調に筋を運んでくるが、この辺りから若干変調をきたし始める。もう一人の男(リー・ワネル)の正体がその原因である。誰かと言えば、実はグローヴァーの依頼で彼を盗察していたカメラマンで、彼の追求により医師の密会が暴かれるのだが、密会場面を含めた回想場面の殆どが不要であろう。ここでちょっと休憩といった雰囲気になり、新幹線が予想外の場所で停車したような印象は否めない。

最終盤に正体を現す意外な人物の目的は「生に感謝しろ」ということ、即ち、説教泥棒ならぬ説教殺人犯てなもんである。といった具合で、終盤やや調子を落とすが、全体としては面白味のあるホラーと言って良い。

映画評「ソウ2」を読む

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2005年11月17日 21:54
>「CUBE」のアイデアの二番煎じかもしれないが、あちらが数学的な発想ならこちらは心理学の発想である。
そんな感じです。 わたしも<CUBE>を、連想しました。
chibisaru
2006年10月07日 01:33
再びお邪魔します。
こっちは心底ぞっとしました。
確かにこうなるとホラーですね。生理的に受け付けない空間での悪夢にしばらく夢に見そうなくらいになっちゃった(^o^;
オカピー
2006年10月07日 15:50
chibisaruさん、こんにちは。
発想の原点は「CUBE」でしょうが、努力しましたね。二番煎じにならなかったのは偉い。
あの部屋の汚らしさも数学的な「CUBE」とは対照的で、ぞっとしますね。

この記事へのトラックバック

  • <ソウ[R-15指定版]> 

    Excerpt: 2004年 アメリカ 104分 監督 ジェームズ・ワン 原案 ジェームズ・ワン  リー・ワネル 脚本 リー・ワネル 撮影 デヴィッド・A・アームストロング 音楽 チャーリー・クロウザー 出.. Weblog: 楽蜻庵別館 racked: 2005-11-17 21:52
  • 『ソウ』

    Excerpt: 監督、ジェームズ=ワン。2004年米。サスペンス・ホラー映画。原題『SAW』。出 Weblog: erabu racked: 2005-11-17 22:03
  • SAW (R-15指定)

    Excerpt: 角川エンタテインメント SAW ソウ DTSエディション 主演 ケイリー・エルウィズ (Dr.ゴードン)     ダニー・グローヴァー (タップ刑事)     モニカ・ポッター.. Weblog: ベルの映画レビューの部屋 racked: 2005-12-15 22:33
  • SAW ソウ

    Excerpt: SAW ソウ DTSエディション SAW(UMD Video) おすすめ度:★★★★  この映画のタイトルは、SAW(ソウ)。奇妙なタイトルである。SAWというのはseeの過去形で何.. Weblog: おすすめ本と最新映画情報【書評と映画レビュー】 本検索、本通販、映画館、読書感想文、評論、批評 racked: 2005-12-18 18:17
  • 映画『ソウ』、『ソウ2』

    Excerpt: 原題:Saw , SAW II お前はすでに死んでいる。それがソウ2だったとは・・いかにも皮肉がこめられている。最初にソウを観たときの衝撃は・・食い入るように観たのを覚えている・・ .. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2006-09-28 00:44
  • #555 SAW-ソウ-

    Excerpt: 製作:グレッグ・ホフマン、オレン・クールス 、 マーク・バーグ 監督:ジェームズ・ワン 原案:リー・ワネル 脚本:リー・ワネル 音楽:チャーリー・クロウザー 撮影:デイヴィッド・ア.. Weblog: 風に吹かれて-Blowin' in the Wind- racked: 2006-10-07 01:32
  • SAWって怖いの?

    Excerpt: <strong>ソリッドスリラー</strong> ホラー映画初心者のすけきよです。「SAW3」が成人指定になるとかポスターが残酷すぎるなどといろいろ話題を振りまいているのようなので前2作を見てみました。 まずは「SAW」.. Weblog: ホラー映画って呪怨が怖いの? racked: 2006-10-17 21:36
  • 恐怖映画って何が面白いの?

    Excerpt: 恐怖映画って何が面白いんだろう。 先日全米でパート3も上映され、大ヒットをしている「ソウ」シリーズ。 どうもパート5までは少なくとも続くらしいです。 まぁ、パート3公開週末の3日間で40億円も稼.. Weblog: 映画、鉄蔵のつぶやき。 racked: 2006-11-03 00:12
  • ≪SAW/ソウ≫

    Excerpt: SAW ソウ DTSエディション ¥3,110 Amazon.co.jp (WOWOW@2007/10/05) 原題SAW 製作年度2004年 製作国アメリカ .. Weblog: ミーガと映画と… -Have a good movie- racked: 2007-11-21 20:51
  • 映画評「NONSTOP ノンストップ」

    Excerpt: ☆★(3点/10点満点中) 2016年ギリシャ映画 監督コスタス・スキフタス、アンドレアス・ランプロプーロス ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2017-02-06 08:45
  • 映画評「ミュージアム」

    Excerpt: ☆☆☆(6点/10点満点中) 2016年日本映画 監督・大友啓史 ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2017-09-22 09:01