映画評「誰も知らない」

☆☆☆☆★(9点/10点満点中)
2004年日本映画 監督・是枝裕和
ネタバレあり

最近これほど涙を流した作品はないが、これほどの星を進呈したのは必ずしもそのせいではない。

男=女=男=女という兄弟を率いたシングルマザー(YOU)が古いアパートに越してくる。彼女は新しい男ができる度に男についていき姿を消す。時々帰ってくるが、やがて遂に帰らず、仕送りも途絶える。長男(柳楽優弥)が学校にも行かずに下の子供たちの面倒を見るが、友人たちにも相手にされなくなり、次第に気持ちがすさんでいく。ある時彼がいない間に末の妹が高所から落ちて死ぬ。長男は不登校になった女生徒と一緒に妹が憧れていた飛行機の見える成田空港に遺体を運んで埋める。その直前に妹が好きだったチョコレートを手に余るほど買う場面があり、無性に切なくなる。

是枝裕和監督はドキュメンタリー出身で、これも殆どドキュメンタリーと言える描写に徹底している。即実的な描写により情緒を高度に豊かに導き出しているのに非常に感心した。

本作より受ける感動は少女の死そのものより、親の無責任への怒りと、子供らの悲哀とその絆にこそあると言うべきであろう。監督は本作からどんな印象を持っても自由と仰っているようだが、YOU扮するシングルマザーに寄せる共感には疑問がある。絆がテーマであるこの作品において母親だけが異質なのである。
 人間は権利だけを有しているわけではない。彼女は幸福に生きる権利を主張するが、子供を作った者が果たすべき義務を殆ど無視している。子供を育てることが幸福と考える人が少なくない以上、子供を育てることに男と付き合うこと以上の価値観を見出せないのは、彼女の人格であり我儘としか思えない。普遍的な幸福追求と混同してはいけないのではないか。

子供たちの演技が評判だが、素晴らしいのは是枝監督の導演と言うべきで、どうやって子供たちに演技をさせずに演技させたのだろうか。驚異的である。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年03月21日 10:27
<YOU扮するシングルマザーに寄せる共感には疑問
私もこの母親への共感はまったく持てません。自分で生きるすべのない子供を放り出すなんて、自分勝手もいいところです。そんなら最初から子供なんて生むな!といいたくなってしまいます。辛くて痛い作品ですが、多くの人に見てもらいたい作品ですねー。
オカピー
2008年03月21日 22:58
ぶーすかさん、こちらへもようこそ!

映画の出来栄えとは直接関係のないことですが、【人間は結局一人では生きられない】という当り前の事実を考えれば、他の個の為に何かをすることが自分に跳ね返ってくる。「言わんや、自分の子をや」です。
人間は弱いものであるということは解りますが、今の利己主義は民主主義と個人主義の誤解から生まれたものであると思うと、日本の戦後教育は全く失敗だったのでしょう。僕はそう思っております。

二度観るのは辛い作品ですが、一度は観ておきたい秀作ですね。
2008年04月30日 11:58
DVD版もみましたが、特典映像では、少し是枝監督の演技指導らしきことに触れていました。とにかく、子どもたち同士のコミュニケーションが、自然なやりとりになることに時間を使ったようですね。
オカピー
2008年04月30日 21:14
kimion20002000さん、こんばんは!

>子どもたち同士のコミュニケーション
大人でも近いことはやれるかもしれませんが、子供相手ならではの演技指導。そういう意味では新しいタイプの映画作りとも言って良いですね。
川瀬直美女史もきっと同じようにして作っているのでしょう。

この記事へのトラックバック

  • 映画『誰も知らない』

    Excerpt: 1988年、実在の東京・豊島区巣鴨の子供4人置き去り事件、・・自堕落で無責任な母親・・淡々と静かな感情が溢れ、切なく悲しい子供達の物語。 シングルマザーのけい子(YOU)と、明(柳楽.. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2006-06-12 18:20
  • <誰も知らない> 

    Excerpt: 2004年 日本 141分 監督 是枝裕和 脚本 是枝裕和 撮影 山崎裕 音楽 ゴンチチ 出演 明:柳楽優弥    紗希:韓英恵    福島けい子:YOU    京子:北浦愛    .. Weblog: 楽蜻庵別館 racked: 2006-06-13 00:04
  • 柳楽優弥「シュガー&スパイス 風味絶佳」「星になった少年」「誰も知らない」

    Excerpt: ●シュガー&スパイス 風味絶佳 ★★ 【地上波】監督は中江功。原作は山田詠美の『風味絶佳』。米軍基地の街、東京都福生市を舞台にガソリンスタンドでバイトをする若者のゆるーいロマンス。ミッド・センチュリ.. Weblog: ぶーすかヘッドルーム・ブログ版 racked: 2008-03-21 10:20
  • mini review 05018「誰も知らない」★★★★★★★★☆☆

    Excerpt: 日本 Weblog: サーカスな日々 racked: 2008-04-20 16:05
  • 映画評「海街diary」

    Excerpt: ☆☆☆☆(8点/10点満点中) 2015年日本映画 監督・是枝裕和 ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2016-05-25 10:13
  • 映画評「万引き家族」

    Excerpt: ☆☆☆☆(8点/10点満点中) 2018年日本映画 監督・是枝裕和 ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2019-05-12 09:25
  • 映画評「DISTANCE/ディスタンス」

    Excerpt: ☆☆★(5点/10点満点中) 2001年日本映画 監督・是枝裕和 ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2019-05-15 09:39