プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画評「ダーク・プレイス」

<<   作成日時 : 2017/07/25 09:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

☆☆★(5点/10点満点中)
2015年イギリス=フランス=アメリカ合作映画 監督ジル・パケ=ブランネール
ネタバレあり

ブラック・コメディーとして楽しめた「ゴーン・ガール」の原作者ギリアン・フリンの小説を、ユダヤ人狩りの後日談を描いた秀作「サラの鍵」の監督ジル・パケ=ブランネールが映画化した準ミステリーだが、案外パッとしない出来栄えに終わる。

28年前二人の少女と母親(クリスティナ・ヘンドリックス)が殺される。当時8歳だった末娘リビー・デイ(スターリング・ジェリンズ)は、悪魔崇拝じみている16歳の兄ベン(タイ・シェリダン)の行動を証言、結果的に兄を刑務所送りにする。
 28年後の現在、働くこともない為少なからずもたらされた印税も底をついたリビー(シャーリーズ・セロン)は、「冤罪の疑いが濃い」と興味と正義の為に働いている団体の若き主催者ライル(ニコラス・ホルト)に提示された金額に目がくらんで、彼女だけが知る事実をもう一度思い出して語り、或いは中年になった兄(コリー・ストール)と刑務所で再会した時に目に止めた事実を検討するうちに、少年時代彼が付き合っていた少女ディオンドラ(クロエ・グレース・モレッツ)が事件に大きくかかわっていたことを突き止める。そして、やっと探し当てた現在の彼女(アンドレア・ロス)の告白により、事件の真相が遂に明るみに出る。

というお話は、「デビルズ・ノット」(2013年)が取り上げた実際の冤罪事件をモチーフにしたと思われる。悪魔崇拝の少年が死刑宣告をされながらも18年後に冤罪であったことが判り釈放された事件だ。
 本作の少年ベンは壁に悪魔関連の絵やポスターを貼っていたものの実はディオンドラの歓心を買うためであり、悪魔崇拝が犯罪を引き起こすという官憲の思い込みと妹の証言の為に冤罪が生まれたわけだが、本作は冤罪の恐怖というよりは、貧乏に苦しむヒロインを一種の探偵役として機能させたミステリー中心の趣。

しかし、頻繁に挿入される回想と言うべきなのか神の視点による過去と言うべきなのか判然としない過去が、現在に唐突に挿入される作り方が些か煩雑で、どうもすっきりしない。最後にサスペンスも用意してあるが、付け足し的な印象を禁じえず、実力者を揃えたことを考えると失望感が先に立つ。

3、4日後に紹介する作品は現在と過去とがもっと頻繁に、もっと解りにくく往来する。ここ20年がとこの流行りだが、ややゴマカし気味に使われている気がする。それでも、若い人にはザッツ・オーライか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ダーク・プレイス ★★★
「ゴーン・ガール」の原作者ギリアン・フリンの世界的ベストセラー『冥闇』をシャーリーズ・セロン主演で映画化したミステリー・ドラマ。幼い頃に家族を惨殺され、その犯人として実の兄を名指しした少女が、その28年後に、兄の無実を信じる謎の組織と関わったことから、封印していた過去の記憶と向き合い、事件の意外な真相に迫っていくさまを描く。共演はニコラス・ホルト、クロエ・グレース・モレッツ、クリスティナ・ヘンドリックス。監督は「マルセイユ・ヴァイス」「サラの鍵」のジル・パケ=ブランネール。 あらすじ:85年、米... ...続きを見る
パピとママ映画のblog
2017/07/25 10:55
「Dark Places(原題)」第28回東京国際映画祭 (日本公開タイトル「ダーク・プレイス」)
パノラマ部門。「ゴーン・ガール」のギリアン・フリンのスリラー小説を「サラの鍵」のジル・パケ=ブレネール監督で映画化。フランス人監督作品。シャリーズ・セロン姐さんが主役を張る。しかし姐さんはいつからこんなにやさぐれキャラが定番になったのだろう?幼い7歳の時に家の中で母と姉2人を惨殺され孤児になったリビー・デイ(シャリーズ・セロン)。彼女の証言もあり、実の兄ベン(当時15歳)が犯人として逮捕され、服役し、今日にまで至る。リビー・デイは「一家惨殺された生き残り」としての自伝の印税や、寄附で生計を立てて... ...続きを見る
ここなつ映画レビュー
2017/07/25 13:38
「ダーク・プレイス」☆悪夢から解放される方法
24時間×10日間という過酷な介護体制では、人間の限界を超える境界線をまたいだ瞬間を体験してきた私。 昼寝をちゃんとして夜に備えたかったけど、「あ!またおばあちゃんが勝手に散歩に出掛けちゃった!!」と、部屋を探しても見当たらないおばあちゃんが、よその畑の作物を勝手にもいできてしまった夢を見て、30分もしないうちにガバッと飛び起きてしまったりと、なかなか身体が休まらない日々。 境界線の先に何があったか?知りたい?? ...続きを見る
ノルウェー暮らし・イン・原宿
2017/07/25 23:02
ダーク・プレイス
DARK PLACES 上映時間 113分 映倫 PG12 製作国 イギリス/フランス/アメリカ 原作 ギリアン・フリン 『冥闇』(小学館刊) 脚本:監督 ジル・パケ=ブランネール 出演 シャーリーズ・セロン/ニコラス・ホルト/クロエ・グレース・モレッツ/タイ・シェリダン/スターリング・... ...続きを見る
to Heart
2017/07/25 23:05
「ダーク・プレイス」
シャーリーズを見る! ...続きを見る
或る日の出来事
2017/07/26 06:05
ダーク・プレイス
1985年、アメリカ・カンザス州の町。 デイ家の母親と娘2人の殺害事件で逮捕されたのは、当時中学生だった長男ベン。 決め手は8歳の三女リビーの証言だった。 …28年後、定職もなく金に困っていたリビーは、「殺人クラブ」という団体の会合に招かれ、報酬目当てに出席する。 意外にもメンバーのライルはベンの無罪を主張。 リビーは忘れかけていた事件の記憶をたぐり寄せていく…。 サスペンス。  PG-12 ...続きを見る
象のロケット
2017/08/04 14:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画評「ダーク・プレイス」 プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる