プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画評「ピクセル」

<<   作成日時 : 2016/08/09 08:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 2

☆☆★(5点/10点満点中)
2015年アメリカ映画 監督クリス・コロンバス
ネタバレあり

大学時代にインベーダー・ゲームなるものが流行りだした。悪友はよく遊んでいたが、僕は全く興味がなかったので一回もこの類をやらなかった。今なら空気を読めないとか言われても、僕らの時代はこんなことで友達付き合いされない程変な時代ではなかった。

本作は、その少し後くらいの1982年に流行ったゲームをお話に取り込んだSFコメディーで、宇宙侵略もののヴァリエーション。

1982年NASAが地球の文化を詰め込んだメッセージを宇宙に飛ばす。その中にコンピューター・ゲームが含まれていた。
 三十数年後、ゲームの達人だったアダム・サンドラーは冴えない電気屋勤務であり、余り優秀でなかった友達のケヴィン・ジェームズは低支持率で苦しむ大統領である。
 そんな時人や物がピクセル化する奇怪な事件が起き、大統領は少年時代に遊んだゲームにそっくりな映像に閃いて、サンドラーを官邸に呼ぶ。判ったのは、82年に送ったゲーム映像が間違ったメッセージを送ることになり、宇宙人がゲームを立体化して攻撃を仕掛けてきたこと。
 これには米軍のツワモノどもの手が出ず、結局かつてのゲーム少年たちと、技術畑の美人将校ミシェル・モナハンが一致協力して襲い掛かるピクセルのキャラクター達を一つ一つ潰していく。

言語力に乏しいジェームズ扮する大統領がブッシュ・ジュニアを彷彿とさせたり、「未知との遭遇」の始まりのようなショットがあったり、宇宙人が82年当時のレーガン大統領、マドンナ、ホール&オーツに適当なセリフをかぶせて脅迫してくる辺りの工夫がコメディーらしさを発揮しているものの、まあ他愛ない一編と言うしかない。

ゲームの映画化ではなく、古いゲームを仕掛けとして利用する形では「シュガー・ラッシュ」というアニメ作品があるが、かの作品が仮想現実つまり内的な世界であったのに対し、現実社会がゲーム化するという外的な作りであることが本作の一応の手柄。
 という次第だからゲームそのものに精通していれば大いに楽しめるのだろうが、ゲーム音痴の僕には無理な話で、その代わりあの頃流行ったチープ・トリックの「サレンダー」を楽しんだ。

連日ネットで小遣い稼ぎのクイズを楽しんでいる。流行を追わない僕が苦手とするのが、1にゲーム、2にコミック・アニメ、3にアイドル関係、4に料理関係という感じ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ピクセル ★★★
パックマン、ドンキーコング、スペースインベーダーなど、日本の名作ゲームのキャラクターたちをフィーチャーしたアドベンチャー。ゲームキャラクターにふんして地球侵略を開始したエイリアンと人類の攻防を活写する。メガホンを取るのは、『ハリー・ポッター』シリーズなどのクリス・コロンバス。『ジャックとジル』などのアダム・サンドラー、『ブラインド・フィアー』などのミシェル・モナハンらが出演する。奇想天外なストーリーもちろん、メーカーの垣根を越えてキャラクターたちが共演するビジュアルにも圧倒される。 あらすじ:... ...続きを見る
パピとママ映画のblog
2016/08/09 17:28
ピクセル
【概略】 1982年、NASAが宇宙に向けて「友好」のメッセージを発信した。2015年、しかし宇宙人はそのメッセージを人類からの宣戦布告と勘違い。ゲームキャラに姿を変え、地球を侵略しはじめたのだ! SFアクション ...続きを見る
いやいやえん
2016/08/09 21:08
15-175「ピクセル」(アメリカ)
パターンだけじゃなく、死なないように  1982年。NASAは宇宙に向けて友好のメッセージを送った。その中には、当時大流行していたゲームの映像も含まれていた。  やがてメッセージを受け取ったエイリアンは、それを宣戦布告と誤解し、地球侵略に乗り出した。彼らは“ギャラガ”でグアムの空軍基地を襲撃し、“アルカノイド”がインドのタージ・マハルを崩壊させる。そんなゲームキャラ型の謎の兵器に軍隊はまるで歯が立たない。  そこで元ゲームオタク少年で現・米国大統領ウィル・クーパーは、サムやラドローら... ...続きを見る
CINECHANが観た映画について
2016/08/11 01:45
『ピクセル』('15初鑑賞64・劇場)
☆☆☆★− (10段階評価で 7) 9月12日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 11:45の回を鑑賞。2D:字幕版。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2016/08/15 14:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ねこのひげは一時期ゲームにはまっておりましたが、だんだん空しくなってやめてしまいました。
いま、世界的に流行っている『ポケモンGO』も人のを見せてもらいましたが自分でやる気は起きませんでした。
ねこのひげ
2016/08/14 11:52
ねこのひげさん、こんにちは。

ゲームにはまる心境は解ります。
現在ネットのクイズに結構はまっています。ポイント稼ぎが眼目ですが、頭の体操になるのが良いですね。これもゲームみたいなものか、と。
オカピー
2016/08/14 22:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
映画評「ピクセル」 プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる