プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画評「ベイマックス」

<<   作成日時 : 2015/11/28 10:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 9 / コメント 2

☆☆☆(6点/10点満点中)
2014年アメリカ映画 監督ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ
ネタバレあり

ディズニー製CGアニメ。原作はまたまたマーヴェル・コミックスでござる。

近未来、サンフランソウキョウ(サンフランシスコ+東京を合わせた名前)という架空の都市で、日本人若しくは日系人の天才少年ヒロ(声:ライアン・ポッター)が、進学することに決めた大学の火災で、兄タダシ(声:ダニエル・ヘリー)と、自分の発明品“マイクロボット”を認めて合格させてくれた教授(声:ジェームズ・クロムウェル)を失って喪失感に苦しむ。
 ところが、家で打ち身をしたところ兄の残した介護ロボット“ベイマックス”(声:スコット・アツィット)が起動、彼の手にただ一つ残っていた寄り集まる性質を持つ“マイクロボット”が磁石の役目を果たして、火事で全滅していたはずのその集合体のある場所に導く。やがて彼らはそこで隈取の仮面をした何者かに襲撃される。
 “ベイマックス”は介護ロボットの特性を生かしその体質を分析、ヒロはそのセンサー能力を格段にアップさせて隈取男の居る場所を特定すると、男の正体が何と死んだはずの教授と判明する。
 “ベイマックス”と科学力で高い戦闘能力を得た5人組は教授と戦うが、仲間たちに制御されたヒロは彼を殺さない。

というお話は、「スパイダーマン」(少年の境遇など)と日本の戦隊ものの要素を合体させた感じで、さらに「くもりときどきミートボール」に似ている部分も相当ある。時に「トイ・ストーリー」を思い出させ、任務に忠実なロボットという点で「ウォーリー」と響き合う。

といった次第で、余り新味に拘ると面白くないということになるが、ハイブリッド具合によって程々に楽しめる。復讐の虚しさをメッセージとしているのはテロが頻発している現在において現実的であると言うべきで、身に染みるものがある。

しかるに、お話には幾つか大きな穴があり、その中でも少年が余りに天才すぎるのが却って物足りない。あれだけの能力があれば、大学で教わるものなどないはずで、即教授として赴任しても良いくらい。そんな彼が能力の劣る兄の残したロボットをベースに戦い始めるという設定に少々矛盾を感じ、すっきりしないのである。

最初の戦闘ロボット対決におけるロボットの二重人格性が、本番の“ベイマックス”に応用されているのはなかなか上手い。

AllcinemaのK氏が同じ趣旨のコメントを残しているが、地元作品が多分に有利な扱いを受けるとは言え、ハイブリッド的な本作がオリジナリティーに富む「かぐや姫の物語」を押しのけてアカデミー長編アニメ賞を獲ったのには首を傾げる。

アメリカン・アニメにおいては愛と友情が主たるテーマになってきたようであります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(9件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ベイマックス ★★★
マーベルコミックスのヒット作「BIG HERO 6」を基に、ディズニーが放つアドベンチャー。架空の都市サンフランソウキョウを舞台に、並外れた頭脳を持つ少年ヒロが、生前に兄が開発したロボットのベイマックスと一緒に死の真相を暴こうとする。メガホンを取るのは、『くまの... ...続きを見る
パピとママ映画のblog
2015/11/28 10:09
「ベイマックス」
日本風味の風景がよかったかな。 ...続きを見る
或る日の出来事
2015/11/28 10:16
ベイマックス(吹替)〜色々な意味で残念感漂う
公式サイト。原題:Big Hero 6。スティーブン・T・シーグル、ダンカン・ルーロー原作のマーベルコミックのアメコミより。ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ監督。(声)本城雄太郎 ... ...続きを見る
佐藤秀の徒然幻視録
2015/11/28 10:16
ベイマックス
こんにちは。僕はヒロ。ヒーローです。   ...続きを見る
Akira's VOICE
2015/11/28 10:27
ベイマックス
【概略】 幼い頃に両親を亡くし、謎の大爆発で兄を失ってしまった少年・ヒロの前に突然、ロボットの“ベイマックス”が現れる。 アニメ ...続きを見る
いやいやえん
2015/11/28 10:36
ベイマックス/スコット・アツィット
サンフランシスコと東京を融合した架空の近未来都市を舞台に最愛の兄を失った孤独な主人公の少年と兄が遺したケアロボットが巨悪に立ち向かって行く姿を描いたディズニーが贈るア ... ...続きを見る
カノンな日々
2015/11/28 17:52
『ベイマックス(吹替版)』
□作品オフィシャルサイト 「ベイマックス」□監督 ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ□脚本 ロバート・L・ベアード、ダニエル・ガーソン、ジョーダン・ロバーツ□キャスト(声の出演) 川島得愛、小泉孝太郎、菅野美穂、本城雄太郎、金田明夫 ■鑑賞日 12月23... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2015/11/29 07:43
「ベイマックス」☆ふわぽよ
すっかりUPが年末押し迫った今頃になってしまったけど、クリスマスに「ベイマックス」を観てきたyo ...続きを見る
ノルウェー暮らし・イン・原宿
2015/11/29 18:31
泣いてもいいんだよ。〜『ベイマックス』 【2D・吹替え版】
 BIG HERO 6 ...続きを見る
真紅のthinkingdays
2015/11/30 08:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ねこのひげもそれほどの作品かと思いました。
嫌いではないですけどね。

愛と友情・・・それだけ少なくなっているという事でしょうな〜
ねこのひげ
2015/11/29 08:44
ねこのひげさん、こんにちは。

アニメとかジャンル映画はやはり新味、新機軸で勝負してもらいたいので、合わせ技で一本というのでは不満が残りますね。
オカピー
2015/11/29 20:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
映画評「ベイマックス」 プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる