プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画評「超高速!参勤交代」

<<   作成日時 : 2015/09/12 09:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 2

☆☆★(5点/10点満点中)
2014年日本映画 監督・大木克英
ネタバレあり

江戸時代は八代将軍・吉宗の頃。
 磐城国の小藩・湯長谷藩は、金山を狙っている悪どい老中・陣内孝則の姦策で、参勤交代を終えたばかりなのに再び参勤交代の下命を頂戴した為、資金もない折大弱り。しかも、8日の道のりを5日で来いという無理難題、実現できなければ藩取り潰しの憂き目に遭うので、家老(西村雅彦)が知恵を絞って、幕府下役の見張りのない宿場町の部分は山道と使って近道をし、人数不足はアルバイトで補うことにする。
 昨年だったかTV番組で“参勤交代にはアルバイトが雇われていた”というネタが紹介されていたから、まんざら喜劇映画ならではの設定というわけにあらず。本作のお話自体が一部実話を取り入れているのかもしれない。ここでコメディーらしいのは、大通りを抜けると同じ人々がぐるりと裏道から戻って合流し、立派に見せるというアイデアで、笑わせてくれる。

以降、江戸にたどり着くまで様々な災難が降りかかって来るのは言うまでもないが、彼らにとって想定外なのは老中の命令を受けた忍者が一行の邪魔しに入ることである。これに関しては彼らの道案内等をしてきた抜け忍(伊原剛志)が助けてくれるのだが、ここに着想的には興味をそそる本作の大きな欠点がある。
 老中の姦策の悪どさに対応するのが資金不足を補う為の秘策の可笑し味になっているのが、ちぐはぐな感じを与えるのである。一方が命を奪ってでも江戸到着を妨害しようとしているのに、他方は生死に関係のないところで勝負をしているからで、ここは双方の知恵比べという趣向にした方がスマートな印象が生まれるし、平和だった江戸中期らしいお話にもなる。最近のアクション時代劇復興気味の潮流に乗って殺陣もふんだんに取り込んだといったところなのだろうが、個人的には気に入らない。

ただ、軽装にするために竹光(竹の刀)にした付けが決闘や自刃の際に現れるという伏線の回収は上手い。特に自刃しようとする場面の絶望感は秀逸。

参勤交代の陣容が途中でバラバラになってしまうのは散漫な印象をもたらしたマイナス面が認められる一方、お話の幅広さには貢献している。その関係で藩主の佐々木蔵之介が女郎・深田恭子と昵懇になるのは、題名に反して超高速どころか、ひどく遠回りの印象があって余り感心しないが、ここでも藩主の閉所恐怖症の設定がなかなか上手く使われ面白い。

根幹がルーズにすぎると思うものの、枝葉(ディテイル)における創意工夫はなかなか立派と言うべし。

たまにはお気楽な作品もどうぞ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
超高速!参勤交代/佐々木蔵之介
初めて予告編を観たときから、これは面白そうと公開日を楽しみにしてました。第37回城戸賞の入選作でもある土橋章宏さんの同名作品を『鴨川ホルモー』の本木克英監督が映画化した ... ...続きを見る
カノンな日々
2015/09/12 10:34
超高速!参勤交代 ★★★★
通常でも8日かかる参勤交代を5日で行うよう幕府から無理難題を押し付けられた小藩が、奇想天外な作戦の数々でピンチを切り抜けようとする時代劇。第37回城戸賞の入選作を、『鴨川ホルモー』などの本木克英監督が映画化した。資金も人数もない中、藩と領民を守るため奮闘す... ...続きを見る
パピとママ映画のblog
2015/09/12 10:49
超高速!参勤交代〜七人の侍オマージュ?
公式サイト。本木克英、佐々木蔵之介、深田恭子、伊原剛志、寺脇康文、上地雄輔、知念侑李、柄本時生、六角精児、市川猿之助、石橋蓮司、陣内孝則、西村雅彦。磐城の国の弱小藩主 ... ...続きを見る
佐藤秀の徒然幻視録
2015/09/12 13:26
超高速!参勤交代
このミッション、 インポッシブル(不可能)です! 製作年度 2014年 上映時間 119分 原作:脚本 土橋章宏 監督 本木克英 音楽 周防義和 主題歌 塩ノ谷早耶香『Like a flower』 出演 佐々木蔵之介/深田恭子/伊原剛志/寺脇康文/上地雄輔/知念侑李/柄本時生/六角精児/市川猿... ...続きを見る
to Heart
2015/09/12 21:49
『超高速!参勤交代』
□作品オフィシャルサイト 「超高速!参勤交代」 □監督 本木克英□脚本 土橋章宏□キャスト 佐々木蔵之介、深田恭子、伊原剛志、寺脇康文、上地雄輔■鑑賞日 6月22日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想>  一口... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2015/09/13 07:27
『超高速!参勤交代』('14初鑑賞48・劇場)
☆☆☆★− (10段階評価で 7) 6月21日(土) OSシネマズ神戸ハーバーランド スクリーン7にて 12:40の回を鑑賞。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2015/09/14 13:07
「超高速!参勤交代」
深キョンが出ているから見る! そうです。そんな私です。 ...続きを見る
或る日の出来事
2015/09/28 21:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ベストセラーになった『武士の家計簿』の磯田道史さんも、参勤交代ではアルバイトが多用されていたという当時の文献を発見されていますから、事実のようですね。
それに費用を安く上げるために、しずしずとゆっくりと移動したのではなく、街道をものすごい勢いで駆け抜けたそうでありますよ。
籠の中の殿様は大変だったでしょうね。
ねこのひげ
2015/09/13 06:05
ねこのひげさん、こんにちは。

>費用
本作の近道作戦も実際的ですよね。

>籠の中の殿様
本作の藩主は閉所恐怖症なので、本人は家老のふりをして籠の中にはサルを入れていましたね。名前が菊千代(「七人の侍」での三船敏郎の名前)というのも洒落ていました^^
オカピー
2015/09/13 20:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
映画評「超高速!参勤交代」 プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる