プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画評「ぼくを探しに」

<<   作成日時 : 2015/07/03 11:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

☆☆☆★(7点/10点満点中)
2013年フランス映画 監督シルヴァン・ショメ
ネタバレあり

ベルヴィル・ランデブー」「イリュージョニスト」で瞠目させたアニメ作家シルヴァン・ショメ初の実写映画である。

いきなりマルセル・プルーストの記憶に関する言辞からスタートするこのお話は、プルーストの巨編「失われ時を求めて」にインスパイアされた内容になっている。両親の死により記憶と声を失った主人公のピアニスト志願ポール(ギヨーム・グイ)の父(グイ二役)の名前をアッティラ・マルセルとし、彼の記憶再生に一役買うジプシー風の老女(アンヌ・ル・二)の名前をマダム・プルーストとしている点にそれは現れている。
 ここまでは誰もが解るが、彼女が記憶を呼び起こす為に使う(ハーブ)ティーとマドレーヌの組み合わせについては「失われた時を求めて」を読んだ人でないと解らない。逆にかの大作を読めばマドレーヌは確実に記憶されるので、読んだ人はほぼ100%の確率でピンと来るのである。
 しかし、この作品ほどよく知られ、かつ、読まれていない作品も殆どないだろう。何しろ長いのだ。僕は読了に45日かかった。

彼女により記憶を呼び覚まされた彼は、指を怪我してピアニストを断念、他界した彼女の残したウクレレを使って演奏仲間を増やしていき、中国人チェリストと結婚して子供を儲ける。
 赤ん坊時代のポールの主観映像から始まるこの物語は、かくして、再び彼の子供による主観映像により円環して終了を告げる。

カラフルな色彩設計であっても日本の中島哲也(一時期)ほど鮮やかではなくもっと中間色を使い、シュールな作品世界であってもジャン=ピエール・ジュネほどそれに拘泥しない。これはアニメと同じ持ち味で、苦みと哀しさを残しつつ人生に賛歌を捧げるテーマ性もそのまま、誠に嬉しい内容になっている。

ちょっとしたミュージカル仕立てでもあり、彼の伯母ベルナデット・私のように美しい娘・ラフォンとエレーヌ・ヴァンサンの様子はミュージカル映画「ロシュフォールの恋人たち」の中のカトリーヌ・ドヌーヴとフランソワーズ・ドルレアックの姉妹が年を取ったらこんな感じだったかなあ(姉フランソワーズは交通事故で夭逝)と思わせ、これまた嬉しい。

しかし、ベルナデットは本作のポスト・プロダクション中に亡くなったらしく、エンドロールに「ベルナデットに捧ぐ」と出て僕のような古い映画ファンをしんみりさせる。

どうせなら「失われた僕を求めて」にすれば良かったのに。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ぼくを探しに〜失われた時を求めて
公式サイト。フランス映画。原題:Attila Marcel。シルヴァン・ショメ監督。ギョーム・グイ、アンヌ・ル・ニ、ベルナデット・ラフォン、エレーヌ・ヴァンサン、ルイス・レゴ、ファニー ... ...続きを見る
佐藤秀の徒然幻視録
2015/07/03 11:28
ぼくを探しに ★★.5
『ベルヴィル・ランデブー』や『イリュージョニスト』がオスカー候補になったシルヴァン・ショメ監督が、初の実写に挑んだ心温まるファンタジー。両親を失ったショックで言葉を失った主人公が、不思議な力を持つ女性と出会うことにより人生の転機を迎える姿を写す。主人公... ...続きを見る
パピとママ映画のblog
2015/07/03 17:37
失われた記憶を求めて〜『ぼくを探しに』
 ATTILA MARCEL ...続きを見る
真紅のthinkingdays
2015/07/05 13:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
『失われた時を求めて』・・・・もう一度読め!と言われたら躊躇いますな。
ねこのひげ
2015/07/05 07:47
ねこのひげさん、こんにちは。

「失われた時を求めて」を二度は読まないと思いますが、一応専門だったので「戦争と平和」は死ぬまでにもう一度読もうと思っています。前者に比べたら多分半分強くらいですし。
オカピー
2015/07/05 18:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
映画評「ぼくを探しに」 プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる