プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画評「アンフェア the movie」

<<   作成日時 : 2012/07/27 13:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 2

☆☆(4点/10点満点中)
2007年日本映画 監督・小林義則
ネタバレあり

(言うまでもなく僕は観ていない)TVシリーズ「アンフェア」(2006年)の映画版第一弾。

TVシリーズの映画版で本当に映画として立派だった作品は僕が観た範囲の中では一本もないが、刑事・警察ものはスケールが大きくなるに比例して穴が目立つ作品になる傾向にあるようである。本作もその例に洩れるとは言い難いが、どうお話が進むかという程度の興味は何とか持てる出来。TVを観た人の酷評を読むと、その点に関しては寧ろTVシリーズを観ていない人の方が有利とさえ思える。

アラン・ドロンの「ビッグ・ガン」よろしく主人公の公安部警部補・篠原涼子が乗るはずだった車が爆発して家政婦が死亡、娘・向井地美音ちゃんが負傷して警察病院に入院。彼女が死んだ家政婦の両親に謝る為に別の病院に行っている間にその病院がテロリストに占拠された為、同僚の鑑識課・加藤雅也と共に密かに病院に忍び込んで活動、テロ・グループのリーダー椎名桔平から指名された彼女の上司・江口洋介が事件解決に乗り出す。

ヒロインの立場から言えば「ダイ・ハード」と似たところが多い占拠テロもので、警察病院だけに病院なのに容易に外部から侵入できない一方指令室になる部屋のある現代的要塞構造が却って犯人側にうまく利用されるというアイデアは悪くないが、外にいた筈のヒロインたちがいつの間にか病院内に入っているなど首を傾げたくなるところも多い。「ダイ・ハード」と同じように彼女自身が娘の病室にでもいて最初から建物に残される設定のほうが無理なく見られただろう。

しかるに何故そうしなかったかと言えば、椎名氏が病院の保管している黒死病のような病原菌を脅迫道具として使い、部下・成宮寛貴が誤って感染、6階にいたはずの美音ちゃんが感染隔離部分のある4階で彼と接触して感染するという劇的な要素を投入する為に母親との別行動が必要となり、そうなればヒロインとしては益々積極的に動かなければならず、活躍の場が用意されるという寸法である。

事件の背景には警察内の大汚職があり、これは先日の「相棒」映画版第2弾と似た趣向だが、汚職官憲が悪であるという前提に立てば卑怯な手を使ってでも解決なり告発しようとする側は善と考えられるものの、手法が手法だけに勿論味方も出来ない。警察の中に内通者がいるが、内通者はある意味悪であり、ある意味善でもある。その点において「相棒2」のほうがすっきり描かれていて比較すれば大衆映画として本作に大分優る。

また、TVを見ていない観客にとっては母娘の場面が非常にまだるっこくだれる。TV局が製作に絡むと出てくる悪弊の典型例である。但し、TVシリーズを見ていればこの部分も評価が変わる可能性あり。

目的はともかくテロは良くないよん。by 常 識(つね・さとる)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
アンフェア the movie
予備知識を持っていても退屈・・・ ...続きを見る
Akira's VOICE
2012/07/27 16:42
アンフェア the movie/篠原涼子、江口洋介
TVドラマ版はとても気に入っていて毎週欠かさず見てました。その後の続編スペシャルも録画保存して劇場版を観るにあたって復習済みです(笑)。まぁ、映画といってもフジTVのドラマの ... ...続きを見る
カノンな日々
2012/07/27 17:46
『アンフェア the movie』
※映画の核に触れる部分もあります。 『アンフェア』ファンで鑑賞ご予定の方は、 その後で読んでいただたくことをおススメします。 ...続きを見る
ラムの大通り
2012/07/27 19:20
アンフェア the movie
TVドラマシリーズの劇場版が早速TVにて放映されました♪ TVシリーズのファンだったので、公開時に見たいと思っていたのですが、結局見逃してしまいました。早速TV放映されて嬉しいです! キャストは、ドラマ時のおなじみのメンバーに加え、江口洋介、椎名桔平、成... ...続きを見る
Yuhiの読書日記+α
2012/07/28 00:42
『アンフェア the movie 』
信じられるのは、自分だけ。 ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2012/07/28 08:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
最近の日本映画は、テンポが悪すぎですね。
ダラダラ、グズグズ・・・・・
なんとかならんのかと思いますが、何ともならんのでしょうね。

ねこのひげも、きのうはグロッキー状態。打ち合わせに出たら、うな重を奢って貰ったのがうれしかったです。
ねこのひげ
2012/07/28 06:29
ねこのひげさん、こんにちは。

今日は4年後の第2作をアップしましたです。
第2作のほうが映画としては少々上と思われました。曖昧なところは相変わらずあれど、もたもたしていない。

>グロッキー
今日も暑いですねえ。
室温が34度にならないとエアコンを付けないのですが、二日続けてなりました。
(ということは外は昨日と同じく38℃くらいだなあ)。
設定温度は30℃。これだと扇風機を付けているのと殆ど変らない電気使用量で、扇風機より涼しいので、断然経済的。
しかし、残念ながら(笑)、今日からオリンピックで電気使用量が増えます。
オカピー
2012/07/28 14:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
映画評「アンフェア the movie」 プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる