プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画評「奇跡」

<<   作成日時 : 2012/06/05 09:47   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 8 / コメント 2

☆☆☆★(7点/10点満点中)
2011年日本映画 監督・是枝裕和
ネタバレあり

誰も知らない」で名声を高めた是枝裕和監督の最新作で、こちらも子供たちが大活躍する。

売れないミュージシャンの父親オダギリジョーに連れられて小学4年生の弟・前田旺志郎君が福岡へ、甲斐性のない夫と別れた母親・大塚寧々に連れられ小学6年生の兄・前田航基君が桜島の灰が毎日降っている鹿児島の実家へ引っ越してくる。
 前田君と友人二人は、九州新幹線で開通一番に列車同士がすれ違う瞬間に願い事をすると奇跡が起こるという噂を信じて、家族四人で再び生活することを夢見て、すれ違う熊本を目指す旅を計画する。兄より現実主義的な感のある弟も迎合するふりをして友達三人を引き連れて至近の駅で落ち合う。警官に訝しがられた時は福岡の子役少女・内田伽羅の名演技と正に奇跡的な偶然とで或る大きな一軒家に泊めてもらうことに成功、翌朝ポイントと思しきトンネル付近に出かけて願いを掛ける。

というお話なのだが、ここで大事なのは兄弟特に家族の再生を夢見ていた兄が現実を受け入れて終わるということである。これは弟が父の成功を願ったのとある意味同じ抽象的な“世界(本人曰く、世界平和)”を願うのである。“世界”とは父親が言っていたように目標や夢に代表される抽象概念であり、家族に拘っていた自分を越えたことをまさしく示している。

本作は「誰も知らない」と通底する日本社会の現実を描きつつ、前述作より積極的に希望を感じさせ後味が大いに宜しいが、全編通して子供たちが演技をしているとは思えなかった「誰も知らない」に比べると、本作は演技をしている部分と即興演出の部分とがはっきりと区分されてしまう分だけ落ちる。勿論その演技をしている部分も相当レベルが高く寧ろ感心させられるくらいだが即興演出を入れたが故に差異をもたらしているのだ。いずれにせよ、「誰も知らない」の子供たちの演技こそ正に奇跡であった。

日本版「スタンド・バイ・ミー」も少なからずある中で、本作はトップクラスの出来映えと言うべし。

♪また逢う日まで 逢える時まで・・・逢うだけなら簡単なんだけどね〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
奇跡
かるかんの味わい 公式サイト。英題: I Wish。是枝裕和監督、前田航基、前田旺志郎、内田伽羅、橋本環奈、磯邊蓮登、大塚寧々、オダギリジョー、夏川結衣、阿部寛、長澤まさみ、原田 ... ...続きを見る
佐藤秀の徒然幻視録
2012/06/05 10:07
奇跡
「奇跡」という名の「日常」   ...続きを見る
Akira's VOICE
2012/06/05 10:47
『奇跡』
□作品オフィシャルサイト 「奇跡」□監督・脚本 是枝裕和□キャスト 前田航基、前田旺志郎、林凌雅、永吉星之介、内田伽羅、橋本環奈、磯邊蓮登、       オダギリジョー、夏川結衣、阿部寛、長澤まさみ、原田芳雄、大塚寧々、樹木希林、橋爪功■鑑賞日 6月11... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2012/06/05 11:59
奇跡
2011年3月に全線開通した九州新幹線をモチーフに、家族の絆描いたハートフルなドラマです。主演は小学生漫才コンビ“まえだまえだ”の前田航基と前田旺志郎。共演に大塚寧々、オダギリジョー、橋爪功、樹木希林といった実力派が揃う。監督は『誰も知らない』、『歩いても 歩いても』の是枝裕和。合計7人の子役たちの繰り広げる1泊2日の大冒険を温かく見守る大人たちの姿に心が温まる。 ...続きを見る
LOVE Cinemas 調布
2012/06/05 15:14
奇跡
あなたもきっと、誰かの奇跡。 製作年度 2011年 上映時間 128分 脚本/編集/監督 是枝裕和 音楽 くるり 主題歌 『奇跡』くるり 出演 前田航基/前田旺志郎/林凌雅/永吉星之介/内田伽羅/橋本環奈/磯邊蓮登/オダギリジョー/夏川結衣/阿部寛/長澤まさみ/原田芳雄/大塚寧々/... ...続きを見る
to Heart
2012/06/05 19:00
奇跡/前田航基、前田旺志郎
小学生お笑いコンビ(現)「まえだまえだ」の前田兄弟による初主演映画です。お兄ちゃんの前田航基くんは3月に放送終了した朝ドラ『てっぱん』での好演が印象的でした。関西弁での役 ... ...続きを見る
カノンな日々
2012/06/05 21:37
奇跡(2011)
あなたもきっと、誰かの奇跡。 大人の私にも奇跡が起こらないかな?なんて思って・・・・。 京都シネマにて鑑賞。是枝監督の新作です。 何と主役には、関西のお笑いキッズ&amp;ldquo;マエダ、マエダ&amp;rdquo;。是枝監督がオーディションで出会い、彼らを抜擢したそう... ...続きを見る
銅版画制作の日々
2012/06/06 16:08
『奇跡』'11・日
あらすじ両親が離婚し、小学6年生の兄は母と祖父母と鹿児島で4年生の弟は父と福岡で ...続きを見る
虎団Jr. 虎ックバック専用機
2012/07/24 07:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
『誰も知らない』で誰もが知るようになった柳楽優弥君の苦労はいかばかりかでありますな。

逢うだけなら・・・逢うだけなら・・・後が大変で。

尾崎紀世彦さん。亡くなりましたね。
ああいう歌声は日本人では出せない声でありました。
血が交じり合って作り出した奇跡でありましょう。
ねこのひげ
2012/06/06 07:14
ねこのひげさん、こんにちは。

>柳楽優弥君
「誰も知らない」の次の映画主演作「星になった少年」での演技が全く良くなかったので、是枝監督の指導よろしきを得た結果だったんだなと思いましたが、その次に観た「包帯クラブ」では格段の進歩を見せていて、潜在能力のある若手とは思いました。

>尾崎紀世彦さん
おおっ、さすが、ねこのひげさん!
僕も言外にそのニュアンスを匂わせたつもりだったんです。
野暮ですから解説はしませんでしたが、さすがです<(_ _)>
オカピー
2012/06/06 14:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
映画評「奇跡」 プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる