プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画評「SPACE BATTLESHIP ヤマト」

<<   作成日時 : 2011/11/12 11:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 9 / コメント 4

☆☆★(5点/10点満点中)
2010年日本映画 監督・山崎貴
ネタバレあり

「宇宙戦艦ヤマト」は僕がTVアニメシリーズを卒業した後放映されてその時は人気低迷していたのに後で人気爆発、映画版が次々作られた。題名からこれで最後と思っていると、また次が作られたので苦笑した記憶がある。映画版の第1作から第4作「完結編」までは観ているが、「完結編」を観る頃は主人公たちの所期の目的すら忘れている程度の関心であった。昨年実写版が作られると知って「やれやれ」と思ったのは事実だが、怖いもの見たさでWOWOW等で観る機会があれば観ようとは思っていたので、不愉快な地上波でなくWOWOWで観られたのは幸い。

2199年、地球は移住を企むガミラス星人の遊星爆弾により荒廃し、放射能汚染により人類の滅亡を約1年後に控える状況にあるが、サルベージ業に転職していた元地球防衛軍人・古代進(木村拓哉)が爆発で飛ばされた後致死量を超える空気に晒されても全く無事であったことに閃いた首脳部は、飛来したカプセルを分析に基づき、14万8千光年彼方にあるイスカンダルから放射能除去装置を持ち帰る司令を出し、沖田十三(山崎努)を艦長として宇宙戦艦ヤマトを出撃させる。

というお話で、後半はガミラス星人の攻撃をいかにかわし、イスカンダルへ到着するかという展開になるのは推して知るべしなので具体的に観て貰うとして、予想通り世評は低い。オリジナルを観ている人も観ていない人も低い。どちらかと言えば観ていない人の方が低いのではないかという感さえある。オリジナル世代の評価が低いのは登場人物への違和感などが中心で、反面、主題曲を劇中に使っている面を評価する向きもある。

そうでない若者たちは装置・美術関係への不満が多いが、最初から粗を探すつもりがなくTVで観る限りさほど問題ない。確かにヤマト全体が映るショットが少ないのが劇的効果を考えると些か疑問ではある。比較する気はないが、アニメ版では非常に重要だったワープの扱いも軽すぎる気がする。

もう一つは例によって阿呆らしい“パクリ”の指摘で、「スター・トレック」「宇宙戦艦ギャラクティカ」「スター・ウォーズ」等の名前が挙がっているが、元来似たようなお話なのだからいくらでも拝借したら良い。お話全体を許可もなく戴いてクレジットも謝罪もしないような悪質なケースはともかく、パロディーであろうがオマージュであろうが学習であろうが、そうして芸術や文化は発展し変化・進化していくのだからこんなことに一々文句を言う方がおかしい。監督の山崎貴は「ギャラクティカ」のファンを自認しているようであるし、ニヤニヤ観ていれば済むことである。余りの潔癖主義は文化にとって良いことなど少しもない。

ストーリー面についてはアニメ版よりよほど解り易く作られていて面白いくらいだが、最後の愁嘆場だけはモタモタして戴けない。解りきっているものをあんなに長々とTVドラマみたいに見せては白けるだけである。

そして、最後は「アルマゲドン」。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(9件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『SBヤマト』 再見しました。
DVD&ブルーレイの売り上げがかなり好調だそうで、何となくホッとしてます。 結局この作品、成功したと言って良いのかなあ。 ...続きを見る
【徒然なるままに・・・】
2011/11/12 11:47
SPACE BATTLESHIP ヤマト
VFX映像と黒木メイサの森雪だけが見どころ。   ...続きを見る
Akira's VOICE
2011/11/12 14:08
『SPACE BATTLESHIP ヤマト』 ('10初鑑賞155・劇場)
☆☆★−− (10段階評価で 5) 12月1日(水) OSシネマズ ミント神戸 スクリーン6にて 19:00の回を鑑賞。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2011/11/12 21:28
SPACE BATTLESHIP ヤマト/木村拓哉、黒木メイサ
ついに、ついいにあの日本アニメの金字塔を打ち立て歴史的SFアニメが実写版として生まれ変わり公開を迎えました。もとのTVアニメシリーズや劇場映画版には思い入れが多々あり過ぎて ... ...続きを見る
カノンな日々
2011/11/12 22:02
SPACE BATTLESHIP ヤマト
いわずと知れた国民的アニメ「宇宙戦艦ヤマト」の実写映画化だ。ガミラスの攻撃により放射能に覆われた地球の最後の希望として、イスカンダルへと旅立つヤマトの戦いの旅を描いている。監督・VFXは『ALWAYS 三丁目の夕日』の山崎貴。主人公の古代進を木村拓哉、ヒロイン森雪を黒木メイサが演じる。山崎努、緒方直人、柳葉敏郎ら魅力的な共演者にも注目だ。 ...続きを見る
LOVE Cinemas 調布
2011/11/12 22:40
SPACE BATTLESHIP ヤマト
ブログネタ:最近観た映画 参加中 ...続きを見る
映画、言いたい放題!
2011/11/13 03:22
No.228 SPACE BATTLESHIP ヤマト
【ストーリー】 「ALWAYS 三丁目の夕日」の山崎貴監督が、国民的人気を博したTVアニメ「宇宙戦艦ヤマト」をSMAPの木村拓哉を主演に実写映画化。西暦2194年、ナゾの異性人ガミラスが地球 ... ...続きを見る
気ままな映画生活
2011/11/13 04:27
別館の予備(感想123作目 SPACE BATTLESHIP ヤマト)
1月29日 SPACE BATTLESHIP ヤマト(感想213作目) ...続きを見る
スポーツ瓦版
2012/01/29 12:44
SPACE BATTLESHIP ヤマト
国民的アニメの金字塔として、1974年の放送当時から長年にわたって愛されてきたテレビアニメ「宇宙戦艦ヤマト」を実写映画化。監督は山崎貴、キャストは木村拓哉、黒木メイサ、柳葉敏郎、緒形直人、池内博之、高島礼子、山崎努、西田敏行他。 ...続きを見る
Yuhiの読書日記+α
2013/08/26 00:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
去年観た時のパンフを見直しておりますが、仰る通り、それほどケチをつけるほどではないと思いますね。
山崎さんがんばってます。
実写をアニメと違うように作りたいのは当然でしょうしね。
柳葉敏郎さんの真田がアニメそっくりなのには笑いました。
おじさんとしては、森雪のファションに不満がありましたけどね。アニメのように体の線が出るようにして色ぽくしてほしかったな(^^ゞ
たぶん、アニメのようなデスラー総統が出てきて欲しかったんでしょうけど・・・海外に売るときにナチスドイツを思い起こさせるのでやめたのではないかと思いますけどね。

宇宙を舞台にした戦争映画は似たり寄ったりになるのは仕方ないですよね。
海外の侵略物では、最近そっくり同じような内容のものが立て続けに公開されてビックリしましたしね。
ねこのひげ
2011/11/13 05:30
ねこのひげさん、こんにちは。

オリジナルに愛着があるほどリメイクや実写化に文句を言いたくなるのは人情として解りますが、全く変えないリメイクも能がないですし、余り意味もないでしょう。
SMAPの連中が絡む映画は、アンチ・ジャニーズみたいな人たちがいるので、別の理由にかこつけて、必要以上に過小評価される傾向があるのは確かですね。

人間の考えられることなんて無限ではないですよ。偶然似る場合もあるし、好きだから真似る場合もあるし、ちゃっかり一部を拝借する場合もあるし、その程度だったら文句を言わずにニヤニヤ観て貰いたいものです。
例は上げませんが、映画史には幾つかひどい例もありますけどね。
オカピー
2011/11/13 15:41
プロフェッサー、こんにちは。

感想が大人ですね。私はダメでした。わかりきったものでいいから、「ヤマト」をやるならそうしてほしかったです。
ワープも軽いですし、波動砲を多用しすぎです。まあ、時間がかぎられてるのでしようがないのですが。
沖田館長の亡骸を地球にもどせないあのアルマゲドン・ラストも気に入りません・・・・。
そして、感想は、あれは「ヤマト」じゃない。

文句をいいながら、いや、文句をいいたくて結局は鑑賞しちゃったんですけどね、劇場で。
イエローストーン
URL
2011/11/16 11:07
イエローストーンさん、こんにちは。

いやあ、僕には「ヤマト」に対してそこまでの思い入れがないだけの話です。
ただ、あそこまで有名なアニメを実写化する発想は理解できませんでしたが。

誰しも一つや二つどうしても自分のイメージや思いを変えて欲しくない作品はあります。僕は小説ですが「アルセーヌ・ルパン」ですね。お話はともかく配役にはきちっとしたイメージがありましたから、先般の実写映画化にはがっかりでしたよ。
オカピー
2011/11/16 20:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
映画評「SPACE BATTLESHIP ヤマト」 プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる