プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画評「テキサスの五人の仲間」

<<   作成日時 : 2011/10/27 09:57   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 4

☆☆☆☆(8点/10点満点中)
1965年アメリカ映画 監督フィルダー・クック
ネタバレあり

西部開拓時代末期、テキサスのある酒場兼ホテルの一室の五人の金持ちが集まり、一年に一度のポーカーの大勝負を始める。チャールズ・ビックフォード、ジェースン・ロバーズ、ジョン・クァルン、ロバート・ミドルトン、ケヴィン・マッカーシーといった個性溢れる面々である。
 彼らに医者のバージェス・メレディス、銀行経営者のポール・フォード、馬車を修理する為にホテルに一泊することになった旅行者ヘンリー・フォンダとその妻ジョアン・ウッドワードと息子が絡む。やがて本来先の五人しか試合場には入れないのだが、仲間の一人が気を利かして細君がいない間にフォンダと息子に見学を許し、弱いくせにポーカーに目がないフォンダがなけなしの金を元手にゲームに参加を許されたことから映画史でも余り例のない面白いお話が展開していく。

大旧作につき全くご機嫌な幕切れまで書きたいところだが、まだご覧になっていない方の為に敢えて伏せることにして、この映画自体がポーカーに付き物のはったりみたいなものであるということだけを述べておきましょう。邦題もなかなか興味深い。

配役陣も好調だが、最大の功績者は脚本のシドニー・キャロルということになるだろう。テレビ出身者らしい監督フィルダー・クックは結局この一本しか後世に残る作品を発表できなかったとはお気の毒さま。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
テキサスの五人の仲間
(1965/フィルダー・クック製作・監督/ヘンリー・フォンダ、ジョアン・ウッドワード、ジェイソン・ロバーズ、バージェス・メレディス、チャールズ・ビックフォード、ケヴィン・マッカーシー、ジョン・クォーレン、ロバート・ミドルトン/95分) ...続きを見る
テアトル十瑠
2011/10/27 11:12
映画「テキサスの五人の仲間」観た
製作:アメリカ’65 原題:A BIG HAND FOR THE LITTLE LADY 監督;フィルダー・クック ジャンル:★西部劇/コメディテキサスの金持ち5人が集まり、年に一度のポーカーゲームが始まる。そこに旅行中の一... ...続きを見る
忘却エンドロール
2011/10/27 11:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
双葉先生の洋画500本にも入っている映画ですね。2005年にNHK-BSで放送された時の記事をTBいました。
色々と書けない作品なので、序盤のストーリーをメインに披露しましたが、まずは知らないうちにタイトルに騙されてるのが、後で悔しいやら嬉しいやらでございました。
十瑠
URL
2011/10/27 11:19
十瑠さん、こんにちは。

古い作品なのでネタをばらしても良いと思いますが、たまにTVにも登場しますから隠しておきましょうね(笑)。

邦題もトリック・・・と言うとネタバレになってしまいますが、上手くつけたものです
オカピー
2011/10/27 20:28
この映画を初めて見たときは、びっくりでした。
感涙ものかと思っていたら・・・・最後のオチには唖然!(~o~)
最後のオチはなくてもいいような気がしますが、あればあったでおもしろいですけどね。
騙された感は強いですね。
Amazonで検索したらVHSしかなくて、ものすごい高値がついてましたよ。(+o+)
ねこのひげ
2011/10/28 06:10
ねこのひげさん、こんにちは。

ねこのひげさんは、娘と結婚する相手に説教する気になったジェースン・ロバーズの気分だったわけですね(笑)
いやあ、僕は気分よく騙されたという感じでご機嫌でした。

>VHS・・・ものすごい高値
ハイビジョンで保存版を作ってあるので、これからはいつでも観られます^^)v
オカピー
2011/10/28 16:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
映画評「テキサスの五人の仲間」 プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる