プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]

アクセスカウンタ

zoom RSS 喪中映画評「シャッター アイランド」

<<   作成日時 : 2011/05/06 07:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 11 / コメント 2

☆☆☆(6点/10点満点中)
2009年アメリカ映画 監督マーティン・スコセッシ
ネタバレあり

現在喪中であります。喪失感以上に罪悪感に苦しめられております。為に理解もままならない状態で鑑賞したり、頭が整理できないまま書いたものは“喪中映画評”というタイトルとし、他の映画評とは区別することに致しました。そんな状態で映画評などと称するのも甚だ失礼とは存じますが、悪しからず。なるべく早く自分である程度納得できるものが書けるように努めます。

原作が「ミスティック・リバー」のデニス・ルヘーンと言えども、マーティン・スコセッシが今更映画化する必要があるとも思えないサイコ・スリラーである。

シャッター島と言われる孤島にある精神病院で三人の子供を殺めた女性が失踪する事件が起き、本土から保安官レオナルド・ディカプリオと助手マーク・ラファローが捜査に訪れるが、病院関係者の態度はどこか非協力的であり、やがて離れの灯台に何か秘密がありそうだと探索しようとしたディカプリオにも色々難儀が降りかかる。

というお話で、結論から言えばどんでん返しを眼目としている作品である。「シックス・センス」と比較される方が多いようだが、どんでん返しという仕掛けはともかく、お話の着想としては「シークレット・ウィンドウ」のほうに近い。後者については僕は主観ショットを客観ショットに見せようとする意図が余りに露骨に目立った挙句唐突に真相を示すという作りが気に入らなかったが、こちらはどちらかと言えばヒントを小出しにしていて卑怯な感じが希薄な分ある程度素直に作品として受け入れられる。

配給会社の宣伝に批判が多い。しかし、“謎”を強調しすぎたらしい点については劇場で予告を見てしまった観客に同情するものの、「シックス・センス」以降に作られたサスペンス映画は多かれ少なかれ観客に構えて見られがちである。観客を含めた映画界全体の潮流だから、一般論として配給会社だけに非があるとは言いにくい。

僕自身は「シックス・センス」にそれほど傾倒していないが、よく出来た映画であることを認めた上で、あの映画がそれ以降のサスペンス映画に残したマイナス面(観客がスクリーンの中の出来事にヒヤヒヤせず、作者との知恵比べに勤しむようになったこと)は大きいと思っている。しかしさすがに最近は落ち着いてきて正攻法なサスペンスが復権気味だなあ、と喜んでいた矢先に、こういう大作が作られると模倣する作品が続くのではないかとまたぞろ心配になって来る。日本ではともかく、アメリカでの評価が相当高い(Imdbで8.0)から余計に。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(11件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
シャッターアイランド
謎はたいした事ないが, ディカプリオはたいした事ある。   ...続きを見る
Akira's VOICE
2011/05/06 14:41
mini review 10501「シャッター アイランド」★★★★★★★☆☆☆
『ディパーテッド』のマーティン・スコセッシ監督とレオナルド・ディカプリオが再びタッグを組んだ、不可解な事件が起きた孤島を舞台に、謎解きを展開する本格ミステリー大作。原作は『ミスティック・リバー』の著者、デニス・ルヘインの同名小説。主演のディカプリオが島... ...続きを見る
サーカスな日々
2011/05/06 15:03
シャッター アイランド
レオナルド・ディカプリオ主演最新作はミステリーサスペンスだ。精神障害犯罪者を収容する島“シャッター アイランド”を舞台に次々と浮かび上がる謎が主人公に襲い掛かる。共演に『帰らない日々』のマーク・ラファロ、『エレジー』のベン・キングズレー、『脳内ニューヨーク』のミシェル・ウィリアムズが出演。監督は『ディパーテッド』以来2年ぶり、ディカプリオと4は度目のコンビとなるマーティン・スコセッシ。 ...続きを見る
LOVE Cinemas 調布
2011/05/06 17:45
『シャッター アイランド』 ('10初鑑賞55・劇場)
☆☆☆☆− (10段階評価で 8) 4月10日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 17:20の回を鑑賞。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2011/05/06 21:15
『シャッター アイランド』
※ネタバレ注。 と言ってもネタバレはしていないつもりです。 ただ、勘の鋭い方は、結果的に気づいてしまわれる箇所もあるかもしれません。 もうしわけありませんが、公開されてからお読みいただくことをお勧めします。 ...続きを見る
ラムの大通り
2011/05/06 23:58
シャッターアイランド(2009)字幕版
                              全ての&amp;ldquo;謎&amp;rdquo;が解けるまで               この島を出る事はできない。 公開初日に鑑賞しました。今回はMOVX京都で、、、、、超吹き替え版で観るべきでした(涙) レオナ... ...続きを見る
銅版画制作の日々
2011/05/07 10:06
シャッターアイランド
公式サイト。マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ、ベン・キングスレー、ミシェル・ウィリアムズ、パトリシア・クラークソン、マックス・フ ... ...続きを見る
佐藤秀の徒然幻視録
2011/05/07 11:10
『シャッター アイランド』
□作品オフィシャルサイト 「シャッター アイランド」□監督 マーティン・スコセッシ □脚本 レータ・カログリディス□原作 デニス・ルヘイン □キャスト レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ、ベン・キングズレー、ミシェル・ウィリアムズ、パトリシア・クラ... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2011/05/09 09:57
『シャッター アイランド』
先週は自分としては結構コンスタントに映画館に足を運んだなっていう週でした。 ということで、金曜日に新宿ミラノ1に『シャッター アイランド』を観に行ってきました。 ...続きを見る
Cinema + Sweets = ∞
2011/05/09 11:13
シャッター アイランド
ブログネタ:映画は吹き替え? 字幕? 参加中 ...続きを見る
映画、言いたい放題!
2011/05/10 04:45
別館の予備(感想197作目 シャッターアイランド)
6月5日 感想197作目 シャッターアイランド ...続きを見る
スポーツ瓦版
2011/06/05 12:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

>観客がスクリーンの中の出来事にヒヤヒヤせず、作者との知恵比べに勤しむようになったこと

なるほど、そうですね。裏読みしたり、暗喩を読み解いたり。なんか情報集めみたいになっちゃうと、ヒッチコックなんかをドキドキハラハラしていた感覚が懐かしくなってきますね。
kimion20002000
URL
2011/05/06 15:01
kimion20002000さん、こんばんは。

ヒッチコックにもよく手玉に取られますが、ヒッチコックとの知恵比べという感じにはなかなかなりませんよね。素直に登場人物のピンチにハラハラしたりしました。
上手い映画が少なくなったということもありますが、なかなか「シックス・センス」以前には戻れない気がします。
オカピー
2011/05/06 21:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
喪中映画評「シャッター アイランド」 プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる