プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画評「ソフィーの復讐」

<<   作成日時 : 2011/03/02 13:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

☆☆★(5点/10点満点中)
2009年中国=韓国映画 監督エヴァ・ジン
ネタバレあり

中国と韓国合作のラブ・コメディー。

漫画家のチャン・ツィイーが、婚約者の医師イ・ジソプが映画女優ファン・ビンビンに走った為何とか取り返そうと、彼女に接近して嫌がらせを仕掛けたり、イの変心を期する行動を次々と取るが、ヘマの連続。
 そこでビンビンに振られたらしい台湾出身の写真家ピーター・ホーを味方につけてスケールアップした作戦を実行するうちにホーが彼女に恋するようになる一方、ビンビンの映画女優故の奔放さに嫌気がさしたイのヒロインへの愛が再燃、お話はややこしいことになっていく。

実体験を基づいて書いた新作マンガに関するインタビューに答えるヒロインの回想として展開するこのお話は、香港映画や韓国映画で腐るほど見せられた内容と大差がないので、アジアの映画を良く観て来た日本の観客層には余り有難くない出来映えだろう。

実際序盤の病院での騒動が映画先進国のコメディーを見なれている目には相当泥臭くこの先どうなることかと危惧されたものの、その後は昨今の日本製ラヴ・コメディーと比較するなら(残念ながら“しても”ではない)遜色ないレベルに落ち着く。とは言え、シチュエーション・コメディーの体裁を取っているにも拘らず、ヒロインの作戦の狙いが今一つはっきりせず結局ギャグ勝負に終始しているのはいかにも弱い。

全体として何ということはない作品に終わったが、アジア一の人気女優に登りつめたチャン・ツィイーのコメディエンヌぶりがなかなか楽しめると言って良いとは思いますです。

80年代に「ソフィーの選択」、90年代に「ソフィーの世界」、00年代に「ソフィーの復讐」。次のソフィーは何をするじゃろか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ソフィーの復讐
『ホースメン』のチャン・ツィイーが送るラブコメディ。結婚1ヶ月前に振られた漫画家ソフィーが、恋人を取り戻そうと様々な作戦を展開する。共演に『映画は映画だ』のソ・ジソブ、『墨攻』のファン・ビンビン、『着信アリ2』のピーター・ホーが出演。脚本・監督はエヴァ・ジン。チャン・ツィイーのキュートなコメディエンヌぶりに注目だ。 ...続きを見る
LOVE Cinemas 調布
2011/03/02 16:50
ソフィーの復讐/チャン・ツィイー、ソ・ジソブ
たしか今年の2月頃に公開されたんでしたっけ?気になりつつスケジュールが合わなかったこちらも「観に行きたかったのに見逃しちゃった映画シリーズ」の1本です。日本映画の『ゲゲ ... ...続きを見る
カノンな日々
2011/03/02 22:36
ソフィーの復讐◆◇SOPHIE\&#039;S REVENGE
 中国語でのタイトルは、非常完美。リベンジするならハッピーエンド! レギオンの前に鑑賞したのは、チャン・ツィイー&ソ・ジソブ初共演のこの作品です。「映画は映画だ」での彼の印象はとにかく格好良いという感じでした。今回は何と中国語での初演技だということで、... ...続きを見る
銅版画制作の日々
2011/03/03 00:53
「ソフィーの復讐」
ひらりんお気に入り女優のひとり、チャン・ツィイー主演。 なんかマルシアと大鶴義丹に見えなくもないけど、 間違いなく、チャン・ツィイー主演です、茶髪は似合わないけど。 ...続きを見る
★☆ひらりん的映画ブログ☆★
2011/03/08 17:39
10-10「ソフィーの復讐」(中国・韓国)
必ず彼をふってやる  空想好きの漫画家ソフィーはイケメン外科医の恋人ジェフと結婚を目前に幸せの絶頂。ところがある日、ジェフは手術を担当した映画女優ジョアンナと恋に落ち、ソフィーは突然別れを告げられてしまう。  失意の彼女は、何とかしてジェフの心を取り戻し、今度は自分が振ってやると誓い、女友だちの助けを借りて様々な作戦を実行するものの、ことごとく失敗してしまう。  それでもめげないソフィーは、偶然出会った写真家ゴードンまでも仲間に引き入れ、さらなる復讐計画を実行に移すのだったが。(「a... ...続きを見る
CINECHANが観た映画について
2011/04/10 01:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
映画評「ソフィーの復讐」 プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる