プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画評「作戦 THE SCAM」

<<   作成日時 : 2011/02/21 11:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

☆☆★(5点/10点満点中)
2009年韓国映画 監督イ・ホジェ
ネタバレあり

韓国で初めて株取引をテーマにした経済サスペンス映画との由。確かに僕は韓国製経済サスペンスをこれまで観たことがない。

画像

先輩の誘いに乗って三ヶ月限定のつもりで初めて株取引に失敗、文無しになってしまったパク・ヨンハが独学で優秀なデイトレーダーになる。ある時仕手株に手を出してそれを操作していたヤクザ、パク・ヒスンに大損害を与えた為に拉致されてしまうが、腕前を見込まれて仕手戦のメンバーにスカウトされ、互いに信用せず生き馬の目を抜くような激しい頭脳戦とバイオレンスに巻き込まれていく。

画像

展開にスピード感はあるが、ダイレクトの株取引をしたことがないので、“仕手株”などよく理解できない専門用語や状況にサスペンスが阻害される箇所がある。その点会社乗っ取りをモチーフにした邦画「ハゲタカ」は経済の素人にもよく理解できるように上手く作っていた。反面、同作が人情を交えた為に後半大失速したのに比べると本作が終始ハードボイルドに徹した点は評価できる。しかし、株取引という内容故に全体としてハードボイルドを通り越して味気なさすぎるのはやむを得ないところか。

画像

ご存知の方が多いと思うが、パク・ヨンハは本作の日本での劇場公開の半年後自殺した。合掌。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
作戦 THE SCAM/??
情緒豊かな作品が多い韓国映画には珍しく経済をテーマにした作品だ。株のデイトレーダーの青年が腹に一物のある仲間たちととある仕手戦に挑む。主演は日本でも大人気のパク・ヨンハ。共演に『恋の罠』のキム・ミョンジン、『セブンデイズ』のパク・ヒスンらが出演している。監督はイ・ホジェ。わずか数分で大金が動く、緊張感あふれる展開に目が奪われるが、若干の株の知識があったほうが楽しめるかもしれない。 ...続きを見る
LOVE Cinemas 調布
2011/02/21 16:45
作戦 THE SCAM/パク・ヨンハ、キム・ミンジョン
パク・ヨンハさんの主演映画を観るのはDVDでの『クリスマスに雪が降れば』以来で劇場で観るのはこれが初めてです。パク・ヨンハさんとしてもこれがまだ3作目で主演だと2作目なのか ... ...続きを見る
カノンな日々
2011/02/21 22:24
10-29「作戦 THE SCAM」(韓国)
金は天下の回りもの  5年前に株に手を出して一文無しになったヒョンスは、独学で株を学び直し、デイトレーダーとして再起を図り腕を磨く。そして、ある株の取引で大金を手にすることに成功する。  しかしそれが、元暴力団のジョングが仕掛けた仕手株だったことから、被害を被ったジョングの怒りを買うハメに。  しかしヒョンスは、その実力がジョングに認められ、史上最大級の仕手戦のメンバーにスカウトされるのだったが。(「allcinema」より) ...続きを見る
CINECHANが観た映画について
2011/03/26 11:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
映画評「作戦 THE SCAM」 プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる