プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画評「戦慄迷宮」

<<   作成日時 : 2010/09/16 17:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

☆☆(4点/10点満点中)
2009年日本映画 監督・清水崇
ネタバレあり

本来3D用に作られたものを通常の形で観ても正式の評価はしにくい。それはともかく、わが群馬県の星清水崇君がやっと「呪怨」とは大分違う構図のお話をこしらえたのは喜ばしい。

病院を改造して作られたお化け屋敷で殺人容疑で若者(柳楽優弥)が逮捕される。
 彼の話によると、10年前小学生だった彼が友達4人と勝手にそのお化け屋敷に入った時に置いてきぼりにした少女ユキ(成人後は蓮佛美沙子)が10年ぶりに彼を含めた三人(勝地涼、前田愛)の前に現われ、三人は彼女を実家に連れて帰る。彼女が階段を落ちて意識不明になった為に10年前にやはり一緒だった妹(水野絵梨奈)と共に病院に運び込むが、やがてその病院が彼らが侵入したお化け屋敷と判明、関係者が次々と死んでいったというのである。

富士急ハイランドに“戦慄迷宮”なるお化け屋敷があるそうで、そことタイアップして作られたのが本作。「13日の金曜日」以降ホラー映画は多かれ少なかれお化け屋敷化したが、本当のお化け屋敷を利用した映画が作られるとは夢にも思わなかったですなあ。

清水君のこれまでのぞっとする怖さとは些か違って、デーヴィッド・リンチ的な幻想性を意識したような作りになっていて、中盤から現在の彼らが少年時代の彼らと交錯するトランジション・ショットの連続となるが、抽象的で解りにくいところが多く段々面倒臭くなって来る。その辺りから音楽も何故かビートルズの「レボリューションNo.9」を彷彿とするミュージック・コンクレートと化す、といった具合に趣味性を非常に感じさせながら、一向に面白くも怖くも感じられないのはご愁傷様。冒頭に述べたように本来の3Dなら多少楽しめるのかもしれないが、映画のアトラクション化が全く歓迎できない僕には果たしてどうか。

この短い文章中にお化け屋敷を6回も使ってしまった。映画の迷宮に入ってしまったようです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
戦慄迷宮3D THE SHOCK LABYRINTH
どこが戦慄やねん!   ...続きを見る
Akira's VOICE
2010/09/16 17:47
戦慄迷宮3D THE SHOCK LABYRINTH
公式サイト。清水崇監督、柳楽優弥、蓮佛美沙子、勝地涼、前田愛、水野絵梨奈、松尾スズキ。日本映画としては初のデジタル3D映画ということらしいけれど、普通の映像よりもむしろ現実感も迫力もない。 ...続きを見る
佐藤秀の徒然幻視録
2010/09/16 20:08
戦慄迷宮3D THE SHOCK LABYRINTH
「呪怨」シリーズの清水崇監督の最新作。富士急ハイランドにある同名のお化け屋敷とコラボレートした企画で、3Dにより画面に引き込まれるような体感型サスペンス・ホラームービーだ。主演は「誰もしらない」でカンヌ男優賞受賞の柳楽優弥。共演に『いけちゃんとぼく』の蓮佛美沙子、『カフーを待ちわびて』の勝地涼、『旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ』の前田愛ら若手の演技派が揃う。 ...続きを見る
LOVE Cinemas 調布
2010/09/16 20:17
戦慄迷宮3D THE SHOCK LABYRINTH/柳楽優弥
公開直前になって情報番組などで話題作として取り上げられているこの映画なんですけど、それを観ていて気になってしまうのが何故か内容より横に大きくなってる気がする柳楽くんなのでした(笑)。富士急ハイランドの人気アトラクション、再現された廃病院の中を50分程かけて歩.... ...続きを見る
カノンな日々
2010/09/16 21:25
09-286「戦慄迷宮3D THE SHOCK LABYRINTH」(日本)
終わりなき恐怖  ある日、廃病院を再現した巨大なお化け屋敷で殺人事件が発生する。中からは3人の遺体が発見されるが、ただ一人生き残った青年は、取り調べの中で“10年前にこのアトラクションで行方不明になった少女ユキが帰ってきて、僕たちを連れて行った”と訴える。  しかし、過去の記録にそのような報告は見つからず、青年が語る10年前の不可解な出来事に、捜査陣の混乱はますます深まっていくが。(「allcinema」より) ...続きを見る
CINECHANの映画感想
2010/09/25 21:56
戦慄迷宮3D THE SHOCK LABYRINTH : みんな迷宮、リアルガチで!
 本日は、快晴なり。休みの日に快晴だと、何だか得した気分になれますね。そんな心に余裕のある日に観ていただきたいのは、こんな作品かな。 ...続きを見る
こんな映画観たよ!-あらすじと感想-
2012/10/24 09:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
映画評「戦慄迷宮」 プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる